DSC_1636[1]

仕事、投資お疲れさまでした。


日経平均軟調で
丁度25日移動平均線まで下げました。

ここで止まるのか、
それとも割り込むのか。

週明けを待つ他ありませんが、
短期トレンドを示す25日線自体は

上昇トレンドをキープしています。

この点軽く安堵ではあるものの、
ドル円が105円台前半ではなあ・・・です。


(1)今日で菅政権が誕生して丁度1カ月。

この一カ月の働きを評価するなら
私は100点満点中120点を付けます。

すでに

・携帯電話料金の引き下げ
・不妊手術への保険適用
・印鑑の電子サイン化実施
・オンライン診療の恒久化
・デジタル庁の設置

などに筋道を付けていて文句なしの仕事ぶりです。


(2)投資する立場から菅政権の政策推進ぶりを見ると、

非常に好ましいのは

・各省庁が同時進行で改革を進めている

・各省庁を率いる大臣たちが
 首相から政策実行指針を渡され、
 大臣同士が成果を競う形になっている

・以上のシステムでは、
 大臣たち各々の資質が問われる

なので今後も大いに楽しみです。


(3)菅政権が驚くべきスピードで

仕事をしているなら

スガノミクス銘柄には
どんどん上昇して欲しいところです。

でもそんなに単純ではないのが株式投資。

成果らしいものが報じられると
株価は急騰するものの、

すぐに利食い売りで失速、

そしてまた浮上と
こんな粗い値動きになるのを想定して売買ですね。