DSC_1919[1]

仕事、投資お疲れさまでした。


日経平均は72円高し、

前日まで軟調だったトヨタ自動車やコマツ、

そして半ば凍死状態にあった日産自動車、キャノン株さえ反発でした。

こんな日にはすべての株に上昇して欲しいものながら
ソニー、三菱商事、JT株は浮上出来ずで

保有者は、なぜなんだと大不満でしょうね。


(1)セミナーには、
小売りやレストラン経営などで成功した方も来られます。

そんな人たちでも、投資で苦戦しておられるのは、
極めてシンプルな理由があります。

ビジネスの成功の一つに、

頑張るがあり

株価が下げても持ち続けてしまう人が
ほとんどだからです。

頑張っていれば浮上するんだ・・・と。


(2)ビジネスで成功しながら、
投資がうまく行かない。

こういう場合、
ちょっと頭を切り換えてもらうと成果が違って来ます。

ビジネスでも新規に出店して
うまくいかないことがあるはずです。

その時、経営者はどうするか。

どこかで見切りをつけて撤退するはずです。

株も同じことが必要なんですよね。


(3)一度人気化して
高値を更新し続けた銘柄が
下げに転じると

逆張り投資を狙う場合

待ってました

とばかり投資したくなります。

でも、これは人気株であればあるほど
リスキーです。

最近では中外製薬や大幸薬品、
その他があります。

以前私もかなり長期間付き合いましたが、
いまは下落止まらすです。