DSC_2302[1]

仕事、投資お疲れさまでした。


昨夜NYダウが650ドルも下げたのに、
日経平均は8・54円安。

信じられないほどの小幅安でした。

ダウの下落要因となった欧米のコロナ感染再拡大に比べて、
日本のそれが極めて少ないため、
安心買いが入ったと見てよいでしょうね。

実に心強い動きでした。


(1)今日個別銘柄で覚醒的動きになったのはキャノン株。

ここ数日反発中でしたが、今日は大幅高。

今期業績予想を上方修正したのが好感されました。

キャノン株といえば、
上がらない代表みたいな銘柄でしたが、
今後は見方を変えねばならないようです。

いつまでも谷底住まいしてないぞ、ですね。


(2)私が多くの投資家さんのご相談に応じていて、
いつも残念に思うのは、

あまりに塩漬け株を多く抱えている人が多いこと。

投資した銘柄が塩漬け株になる最大要因は、
見通しが外れたためではありません。

損切りしないからです。

そうなると、どうなるか。

投資した銘柄は次々に塩漬けになります。


(3)株を塩漬けにしないためには

早めの損切りが不可欠。

それを怠ると、結局次第に塩漬けが増え
やがてすべてが塩漬けになります。

これは必然。

そして身動きできなくなって
塩漬け株コレクションを眺める日々となってしまいます。

誰でも理論的にそうなってしまうので
塩漬け排除重要です。