卑弥呼
 ➡️明日から新営業年度入りです。 3月から4月に入っただけで、 市場が特に変わることはないだろう。 こんな見方があるでしょうが、 昔ほどではないにしても、 実際は変化があります。 まずは先週配当権利落ち日を通過したことで、 ・多くの銘柄が下げて買いやすくなっている ・権利落ちしなかった株は強い銘柄であると分かる ・新年度に入ったことで機関投資家たちがポートフォリオを見直し  銘柄を入れ換え始める 以上のようなことが切っ掛けで、 新たな投資チャンスが与えられることになります。 市場に新たな変化が生じるからで、 それによって利益を増やすには 投資に対する考え方、 手法なども バージョンアップが求められます。 PCのバージョンアップだって 時々やった方がいいので、株もですね。