おはようございます。
朝から気になるニュースです。

楽天が、プロ野球球団の経営に参入する意向を固めたとのこと。
野球発展のためには好ましい。
でも株は心配です。

ライブドア株の苦戦が続くのも球団設立意向との関係が強いだけに楽天株も・・。

それにしても市場もこの種の材料を好感するようであって欲しいものです。
ライブドアの球団経営意欲にしても、将来の発展を見越してのこと。
この点楽天も同様。
両社にとって本来は好材料のはずなのです。

現在の市場はそれをマイナスに受け止める。
夢なき市場です。

でも楽天の球団設立意向が明らかになったことで市場の関心は少し楽天に移り、ライブドア株にはプラスか。
球団設立仲間が出来たこと、設立意向を最初に表明したのがライブドアであることも光ります。
でも、まあ、今日もやはりマイナス評価になりそうだなあ・・。