STAR株クラブ

株で1億円作り。達成するには大別して2つの方法があります。1つはデイトレなどの超短期投資によるもの。もう1つは成長株に投資し、数週間〜数カ月、銘柄によっては数年をかける中長期投資によるものです。私が実践し成果を上げて来たのは成長株投資。当ブログでは兼業で1億円達成を目指す、しかもこれまでの苦戦を逆転したい。こんな希望を持つ個人投資家に、多数の儲かる投資家を養成してきた実績を持つ私(北浜流一郎)が、株で稼ぎ続け悠々人生を楽しむのに欠かせないノウハウや最新情報を紹介します。ヤフーカテゴリ登録承認ブログ。リンクは自由に可です。

株式投資の危機脱出策

バェッと氏のTSMC(台湾セミコンダクター)株大半売却に学ぶ。

416

長期投資家として知られ、
投資した銘柄は長年保有し続ける。

こう思われているバフェット氏。

でも、最近、TSMC(台湾セミコンダクター)の株を、
投資後数カ月でその大半を売却したとのこと。

TSMCは半導体製造で世界首位。

日本では熊本にソニーと共同で工場建設を進めていて、
 政府も強力に支援しているが、
興味深いのはバフェット氏が、

(1)半導体メーカーに投資したこと。 

(2)リスクが高いと判断した場合、速攻で手放す。

これらになる。

なお「数カ月前に投資」というのだから、
株の買い場は、TSMC株が下げていた昨年の暮れになろう。

ここで学びたいのは、

やはり氏は、市場環境が悪化、
有望と見た企業の株価が売られている状況で投資する。

このスタンスを変えていないこと。
これは参考になる。

そして台湾の置かれた地勢学リスクを考慮、
今後長期に保有し続けるのはリスクが高い。

こう見方が変わったら、保有株の大半を売っている。

投資の神様は、いまも変わらず
投資の基本策=ベイシック・ストラテジーを守り、
実行していることになり、
参考にしたいですね。

(なお使用チャートはKABUTANプレミアムより拝借です)

底打ち転換のシグナル「初白」銘柄に注目!。KABUTAN連載記事更新。

★底打ち転換のシグナル「初白」銘柄に注目! ⇒株の人気情報サイト「KABUTAN」の連載 情報更新しました。 時間あったら読んでみて下さい。 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ | 市況 - 株探ニュース
kabutan.jp/news/marketnew

★ 株の人気情報サイトKABUTAN、 私の連載記事、ランキング7位でした。 毎週膨大な投資関連記事が掲載されるため、 ランキング10位以内に入るのは非常に困難です。 ⇒[今週読まれた記事】人気爆発! 業績にも“死角なし”の高配当&バリュー株 | 特集 - 株探ニュース kabutan.jp/news/marketnew

明日からの2月相場。2つの関門あり。無事に越えるには「損小利大」のうち「損小」最優先を。

DSC_2125[1]仕事、投資お疲れさまでした。


明日からは2月相場。

2月相場の関門は、

(1)節分天井説

(2)中国の春節(2月11日(木)〜17日(水))

以上の2つ。

それに目先は米国市場でのロビンフッターによる暴走投資。

これが加わります。

「損小利大」のうち、「利大」より「損小」を重視したいですね。


(1)為替に敏感なはずの日経平均が
このところドル円が104円台に下げているのに
それにほとんど反応しない。

これはやはりロビンフッターの暴走投資の方を
より意識しているためでしょう。

市場が意識しそれに反応するなら
それに逆らうのは投資では自滅行為。

ここは風向きの変化待ちです。


(2)半導体関連株が総じて軟調です。

自動車用が不足していて、
メーカーは製造が間に合わない状況にあるのに
株価の動きがあやしくなっている。

どうして?

となるでしょうが、
半導体関連株に投資する場合
米国の半導体指数SOXを見れば、

その日の国内半導体関連株の値動きが大体分かります。

なので毎朝、SOX指数を見るようして下さい。
簡単な行動で、株の儲けは大きく違って来ます。

「2022年までゼロ金利を継続」パウェルFRB議長発言にダウン。

画像に含まれている可能性があるもの:海、空、ビーチ、水、植物、屋外、自然


パウェルFRB議長の

「2022年末までゼロ金利政策を維持」

発言を受けて、

えっ、こんなに下げるの? 

でした。

円が対ドルで106円台に突入では

やむを得なかったですね。

久しぶりの大幅安で、

ここはもう短期の押しであって欲しいものです。



(1)今日はトヨタ自動車、ソフトバンク、キャノン、

三菱商事、日立製作所など主力株も

ことごとく下げてしまいましたが、意

外に強かった銘柄が。

ソニーです。

1円安。

このところ同社株は

堅調に上昇し続けています。

社名変更と、

ソニーフィナンシャルの子会社化を

引き続き歓迎しているようです。



(2)東京市場で残念なのは、

主力株で史上高値水準に進む銘柄がないこと。

米国ではアップルやアマゾンなど、

米国を代表する企業が史上最高値に進んでいるばかりか、

NASDAQ指数さえそうなっています。

東京市場はそうなっていないので、

指標を上回るパワーを持った銘柄を

意識して熱心に探す必要ありです。



(3)今回の回復相場に出遅れた人には、

ラジオ番組やセミナーなどで私は、

・株は底値で買わなくても構わない。

・買い遅れても慌てることはない。
 押し目は必ずある。

・その時株価が高くなっていても
 そこから上がればよいので。

こんなことを言っていますが、

この考えにいまも変わりはありません。

国民年金制度、知っておいて損のない情報

NHKが17日報じた、

4月からスタートした「妊娠したら国民年金保険料が免除される」制度。

知らないままでは損するって分かり、
ネットで話題になっているとのことですが

国民年金では他にも知っておいて損のない情報がある

国民年金保険料の免除制度・納付猶予制度だ。

不動産取引に急ブレーキ、株への影響を懸念

いまのところ不動産株に際立った影響は出ていない。

市場は取引に急ブレーキがかかっているのは一時的。

こう見ているのでしょう。

でも警戒は欠かせないですね。

⇒不動産取引に急ブレーキ、取引額34%減 18年下期:日本経済新聞


「以上の記事は 参考になった ! 」という場合はお手数ですが、
下のブログランキングボタンをクリックしていただけると助かります。

  ⇩ ⇩ ⇩

人気ブログランキングへ⇦応援クリックで次回の投稿にも合が入ります。

ZOZOTOWNの新春セールが凄かったようだ

昨日、アパレル各社がZOZOへの参加中止を検討しているとの記事について、

そんなことをするのはリスクが高いのではないか、

という趣旨の投稿をした。

ZOZOの新春セールが史上最速で取扱高100億円を突破したという事実を考えると、

なおさらその思いを強くする。

メガサイトの偉力はやはり凄い。


ZOZOTOWN新春セールが史上最速で取扱高100億円を先ほど突破!!日頃の感謝を込め、僕個人から100名様に100万円【総額1億円のお年玉】を現金でプレゼントします。応募方法は、僕をフォローいただいた上、このツイートをRTするだけ。受付は1/7まで。当選者には僕から直接DMします!

ドラッグストアの食品安売りに強いのはコスモス薬品

ドラッグストアの食品安売りに積極的なのはコスモス薬品とのこと。

業界でも突出して食品の売上高構成比が高いという。

⇒ドラッグストアが「客寄せ」の食品安売りから脱出できない理由(ダイヤモンド・オンライン) - Yahoo!ニュース

伊藤園315円高、6・91%も上昇。

伊藤園株、驚きの上昇だった。

今期収益の好転に期待した買いが入ったと見て良さそうです。

しかし正直困惑するような上昇ぶりだった。

ユニー、海外(香港)から撤退。プラス評価できる。

まずは国内。

海外は将来余裕が出来たら再度進出すればよい。

足元を固めるを最優先課題とする経営方針の徹底は、

好評価できますね。

⇒ユニーが海外スーパーから撤退 香港4店舗を売却へ(産経新聞) - Yahoo!ニュース
成長株投資で資産形成するためのメルマガです。▼最新号を無料で読めます。こちらからどうぞ。⇒
■無料メルマガ、北浜流一郎の「一株開運」資金倍増株リッチ新聞最新号を読む
スポンサードリンク
スポンサードリンク
カテゴリ
QRコード
QRコード
Profile


■成長株で自分年金作り ! の株プロセレクター
北浜流一郎 プロフィールはこちらです
携帯でも読める有料メルマガです。


■北浜の無料メールマガジン
■ブログの約束
「資金倍増」を毎日サポートします
■リンクフリーです
■当ブログはリンクフリーです。
当方に連絡も不要です。
お互い仕事がある身です。
よけいな手間、気遣いは無用です。
自由にご利用下さい。
■当ブログはヤフーカテゴリ登録認可サイトです
Yahoo! JAPAN
Archives
  • ライブドアブログ