リバウンド成長株で逆転勝ち ! 億への花道塾

株で1億円作り。達成するには大別して2つの方法があります。1つはデイトレなどの超短期投資によるもの。もう1つは数週間〜数カ月、銘柄によっては数年をかける中長期投資によるものです。私が詳しいのは後者。当ブログでは兼業で1億円達成を目指す、しかもこれまでの苦戦を逆転したい。こんな希望を持つ個人投資家に、多数の儲かる投資家を養成してきた実績を持つ私(北浜)が、株で稼ぎ続け悠々人生を楽しむのに欠かせないノウハウや最新情報を紹介します。ヤフーカテゴリ登録承認ブログ。リンクは自由に可です。

株式投資本、読んで良かったこの一冊。

「先取り株式投資術」がお勧めです。

パンローリング社の新刊「先取り株式投資術」がお勧めです。

「米国商品情報を活用して待ち伏せする」という内容で、

実は私が昔付き合っていた投資家さんは、

某大手非鉄企業に勤めていて商品相場のデータをベースにして投資、

大成功していました。

ユニークな観点からの成功法が分かる良書です。


「恐怖で買って強欲で売る」(ローレンス・A・コナーズ著)がお勧めです。

「働きたくないけどお金は欲しい」(遠藤洋著)がお勧め。

毎年この時期になるとお手伝いさんも休みをとってしまうので、

彼女の仕事が私に回ってくる。

やむなくちょっと廊下などを掃いて、
すぐに事務所に避難。

読んだのが「働きたくないけどお金は欲しい」(遠藤洋著)。

実に率直なタイトルで新感覚ともいうべき内容だった。

成長株投資に興味がある人にお勧めだ。

みきまる氏著「優待バリュー株投資入門」がお勧めです。

日経BP社から、

みきまる氏の「優待バリュー株投資入門」をお送りいただきました。

みきまる氏の「優待株投資」は単なる優待株買いではなく、

それをステップアップさせて行くシステム。

成長株投資も取り入れたその方式は初級者だけでなく上級者にも大いに参考になる内容です。

一読をお勧めです。

究極の安全投資を目指すなら、彦谷直児著「個人でできる最低取引入門」が超お勧めです。

みきまるファンド著「みきまるの株式投資本 オールタイムベスト」がお勧めです。

  1. 市場環境が悪化すると投資大好きの人でもやることなし、

    となりがち。

    そんな時にお勧めなのは株の名著の読み返し。

    たまたま今日パンローリング社から

    「みきまるの株式投資本 オールタイムベスト」をお送りいただきました。

    みきまる氏厳選の35冊が紹介されていて、

    どれも外せない名著ばかりです。
  2. パンローリング社の新刊

    「みきまるの株式投資本 オールタイムベスト」

    には、投資での成功を目指すならぜひ読んでおきたい本35冊が紹介されているわけですが、

    えっ、どうしてあの本がないのと思える本が。

    「ピーターリンチの株で勝つ」です。


坂本彰氏の新刊、お勧めです。

坂本彰氏の新刊

「給料は当然もらって、株で10万円を1年で月収20万円!」

がぱる出版から発刊されました。

坂本氏といえば中長期の観点から投資に取り組み、

内需成長株で勝利を重ねて億り人の仲間入りを果たした個人投資家。

早速私も読ませてもらいましたが参考になる点多々でした。

絶対お勧めです。

坂本慎太郎氏の新刊「伝説のトレーダーに50万円を1億円にする方法をこっそり終ってきました」をお勧めします。

もしかして最近の不意打ち的急落にガクッと来てませんか。

まあ、明日反発してくれればいいわけですけど、

そんな期待も持てない。

なんて方にご紹介します。

数カ月前に一緒にセミナーしたBコミ=坂本慎太郎氏の新刊「伝説のトレーダーに50万円を1億円にする方法をこっそり教わってきました」

DAIBOUCHOU氏の新刊「新・サイクル投資法」、文句なしのお勧めです。

DAIBOUCHOUさんの新刊「新・サイクル投資法」完読です。

私は彼が10億届く過程まではよく知っていましたが、

その後はあまり詳しくなかったので、

本書で結婚を機に投資方針の変更があったことが分かりました。

大成功と大失敗、そこから大復活の過程が詳細に述べられている稀有な投資本。

もちろん文句なしのお勧めです。

初心の人から、投資経験の豊富な人にも役立ちます。
実際私も新しい気付き、多々ありました。

どんなところが?

DAIさんの基本的な投資法は、
セクター分散投資。

私はそれはリスクが高いと思っているのでやりませんが、
DAIさんは独特のやり方でリスクの軽減を行なっていることが分かり、
これなら安全度高い、と納得でした。


DAIDOUCHOU氏の新刊「新・サイクル投資法」、待望の出版です。

今日は猛暑にぐったりしていたところ、

気持がシャキッとすることがありました。

DAIDOUCHOU氏の新刊「新・サイクル投資法」が届いたのです。

まだ届いたばかりで読んでいませんが、

読んだら内容について書きますね。

取り敢えずDAI氏の待望の新刊が出版されたというお知らせです。

成長株投資で資産形成するためのメルマガです。▼最新号を無料で読めます。こちらからどうぞ。⇒
■無料メルマガ、北浜流一郎の「一株開運」資金倍増株リッチ新聞最新号を読む
スポンサードリンク
スポンサードリンク
カテゴリ
QRコード
QRコード
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
Profile


■成長株で自分年金作り ! の株プロセレクター
北浜流一郎 プロフィールはこちらです
携帯でも読める有料メルマガです。


■北浜の無料メールマガジン
■ブログの約束
「資金倍増」を毎日サポートします
■リンクフリーです
■当ブログはリンクフリーです。
当方に連絡も不要です。
お互い仕事がある身です。
よけいな手間、気遣いは無用です。
自由にご利用下さい。
■当ブログはヤフーカテゴリ登録認可サイトです
Yahoo! JAPAN
Archives
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
キャンペーン!!


「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ