大佐スノーボードゲート練習blog

大佐スノーボードスクール主催によるゲート練習の情報

ゲート練習についてのご質問は→osa.snowboard.gate@gmail.com
またはblogページ内のメッセージをご利用ください 
返信はお時間をいただく場合があります
お急ぎの場合はスノーボードスクールへお電話ください

ゲート環境ご利用の際は必ずご利用規約・手順をお読みください
http://blog.livedoor.jp/osa_snowboard_gate/archives/21131759.html

ゲートレッスン
http://blog.livedoor.jp/osa_snowboard_gate/archives/21433633.html

こちらのブログにつきましては、閉鎖をいたしております

ご覧頂いた方には、ご迷惑をおかけしております

大佐スキー場ホームページより、スノーボードスクール情報、およびスクールブログ、スクールFacebookにて、情報の確認をお願いいたします

皆様には大変ご迷惑をおかけし、申し訳ございません
今後とも大佐スキー場および、大佐スノーボードスクールをご愛顧いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

来シーズン、一緒にスタッフしてくれる仲間を募集しようと思ってます
が、私の審査はかなり厳しいです


土日祝日、特に1月〜2月に、出勤できる方(土・日いずれかでも可)
または平日の月曜日以外で、週何日これるか相談できる方(不定期は不可)

ただし、、、、、
自然相手のことなので、積雪不足の場合はできません
給料は出ません



待遇
スタッフ時、制服貸与(上着・赤を貸与、ズボンは黒で自身でご持参ください)
スタッフリフト券あり
土日は寮前の駐車場に無料駐車できます(平日はスキー場駐車場に駐車可)
家族割引券発行あり

応募資格
①BOR受講済で、旗門審判員資格保持者
②元デモ、元プロなど(が、人間性は問います)
③JSBA公認大会出場経験者で上位入賞経験のある方
いずれかに該当なされる方が望ましい

応募不可の方
①既に、他スクールに所属している方
②既に、練習環境を持っているチームに所属なされている方
③競技思考の強すぎる方、競技思考のなさすぎる方
④ここ数年内で、個人でスクール、レッスンなどされてる方(個人的に師弟関係のある方)
※④についての注意事項
当環境はスクール管轄のため、スクールで定める以外のレッスン目的での使用はお断りします
そのため、ここで従事するスタッフも、個人的にレッスンはできません



ある程度のレベルは基本的に問います
また、人間性・適正については、かなり問います
上手下手よりも、人と上手に接する事が出来る方にお願いしたいと思います
一般から応募なさりたい方は、最低、BORと旗門審判の資格については必須とさせていただきます
BOR・旗門審判は2013年の8月31日以降より資格を取得できます
採用・不採用の審議のあと、取得する方向で考えていらっしゃる方は、メールにてお問い合わせください

ある程度の責任や、体力的負担のかかることですので、ご注意ください



最後に
大佐ゲート環境にご参加頂いたことのある方で、スタッフしていただけないかと、お声かけさせていただくこともあります
残念ながら、こちらからの連絡が無い方は、応募いただいても、ご期待には添えない結果になります


本格的に面談などさせていただくのは10月以降からとなります
面談させて頂き、最終判断は校長先生と審議の上、採用不採用が決定します

対象者がいない場合は、来年も金本一人でする予定です

やっと香川に帰ってきました
大佐にいると毎日が楽しすぎて、帰るのが一日一日とおそくなり、やっと一昨日重い腰をあげました
まだ車の中には荷物が満載で、片付けが大変です

今シーズンは雪の関係上、思うように設営できず、シーズン券を購入いただいたお客様には誠に申し訳ないことをしてしまいました

そんな中でも、大佐にお越しいただきましたお客様には、心より御礼申し上げます
ありがとうございました

来シーズンも大佐で活動をしたいと思っています
また、詳細については、シーズン前に公表したいと思っております


IMG_3762

来シーズンの方向性について

当環境を御利用いただいている方の中には、そろそろ他の厳しい環境への移行をおすすめしたいと思う方もいらっしゃいます
こちらからお話させていただくこともあるかと思いますが、それは、
「うますぎるので、この環境では練習になりませんよ」
と、思って頂ければよろしいかと思います

当環境はあくまで、「競技初心者」、または、「いろいろな目的」の方が、気安くゲートを御利用いただくよう設定したものですので、強い競技者思考の方には不向きです
また、今シーズンの設営状況を考え反省するところが多く、公認大会に向けて設営できなかったことを考えると、それを強く思うにいたりました

来シーズンも安全に留意し、アットホームで和気藹々と練習できるという環境に育てて行きたいと思っています
他者を尊敬し尊重し、譲り合い、仲良く利用いただくのが一番と思います
私の目的は、アルペンスタイルや競技者の裾の尾を広げることにあります
ご理解いただき今後共、当環境を暖かくご支援いただきますよう、心よりお願い申し上げます


水曜日先生の、松野先生が、ゲート環境の為にプレゼントしてくれました
画像1


彫り物入り
画像1


芸が細かい

また、ラインがいいのよねー

この日はみんなの大佐大会があり、午前はGS競技がありました
恥ずかしくも、前走をさせていただきました
転けなくて良かった〜

この日、土曜日にもかかわらず、メインの斜面でゲートさせてもらえました
画像1

IMG_4265

おそらく、見た目最年少のご利用者
ちゃんとお父さんと一緒にご利用いただいていました
管理者としては、保護者のかたの帯同をお願いしたく、来季からは徹底する予定です

IMG_3938


IMG_3932

パトロールの青木さん
一言で青木さんを表現すると、「男前!!」です
顔も、雰囲気も男前です
今シーズンは本当にパトロールの方のご厚意あってのゲート環境だったと心より感謝しております
ありがとうございました

実は大佐のパトロールは男前ばかりです
でも、できる限りパトさんの、お世話にならないように、怪我をしないように、心がけたいと思っています

このページのトップヘ