ダイレクトメール,ニュースレター封入,発送代行専門業 有限会社サードパーティー:〒536-0025 大阪市城東区森之宮2-6-1

>サイトマップ
DM(ダイレクトメール)発送代行のサードパーティーのトップ
DM(ダイレクトメール)発送代行をご検討の方へ
DM(ダイレクトメール)発送代行のサービス案内
DM(ダイレクトメール)発送代行のサードパーティーにご依頼頂いたお客様の声
DM(ダイレクトメール)発送代行の良くある質問と回答
社長の想い
DM(ダイレクトメール)発送代行のサードパーティーの会社概要
DM(ダイレクトメール)発送代行の実績紹介
DM(ダイレクトメール)発送代行のご相談はこちら
DM(ダイレクトメール)発送代行のご相談はこちら
DM(ダイレクトメール)発送代行のサービス案内
DM(ダイレクトメール)発送代行
DM(ダイレクトメール)発送代行に係るデータ入力支援
DM(ダイレクトメール)発送代行お得なパック商品
DM(ダイレクトメール)発送代行便利な梱包パック
DM(ダイレクトメール)発送に使う透明封筒のご購入
ハガキDMの制作から発送
DM発送パターン別事例
DM(ダイレクトメール)発送代行のお問い合わせからの流れ
サードパーティーのスタッフ紹介
お客様の声
マーケティングコンサルタントが実践しているDM活用術
トータルコスト分析力が儲けのカギ
ニュースレター発行のメリットデメリット
ニュースレター発行を考える
ニュースレターで営業力強化!
ニュースレター活用事例
発送件数やご予算などを検討して選ぶことができます!
適切な配送業者の選び方
プライバシーポリシー
DM(ダイレクトメール)発送代行のサードパーティーへのお問い合わせ電話番号
チェッカーズに登録
livedoor Readerに登録
livedoor Blog(ブログ)
livedoor (ライブドア)
Syndicate this site

2020年10月26日

ノーベル平和賞のWFPについて

ダイレクトメール発送代行会社 サードパーティーの濱田です。

2020年のノーベル平和賞を国連世界食糧計画(WFP)に授与されました。

1961年創設の国連組織であるWFPはイタリア・ローマに本部があり、

難民などへの食料支援や飢餓撲滅の活動をしていることが評価されました。

WFPは現在、中東のシリアやアフリカの南スーダンなど世界88カ国の

約9700万人!!の食料などを支援しています。

WFP






















 そのWFPの記事が日経ビジネスに掲載されてましたが、想像以上に

素晴らしい活動をされている組織だと感じましたので、紹介させてください。

WFPは危機に対する即応力が極めて高い組織で、最も危険なところに、

最初に駆けつけ、人にとって最も大切な食事の提供を、現場で泥んこになって

行っており、人々が飢餓状態に追い込まれたとき、一番頼りになる組織のようです。

多くの難民が発生したとき、現地は混乱状態にあり食料も不足しています。

一時的に食料を提供するだけでなく、食料供給のロジスティクスを確保するために、

インフラを整えないといけません。WFPは物流センターや倉庫や発電所、

道路などを誰よりも早く作り上げていく百戦錬磨のスペシャリストがいて、

あっという間にインフラなどをつくり上げてしまうのです。ほかの支援組織は、

WFPのインフラに乗っかるというのが、難民支援の現場の常識になっています。

 それから調達から配給までのロジスティクスを整えると同時に、全員に食糧が

行き渡るように不正対策をしなければなりません。残念ながら、他人の配給を

奪う人もいるので、それを防ぐため、難民一人一人の情報をカードに登録し、

そのカードに電子マネーを入金しています。難民の方は、その電子マネーを使い、

WFPと提携した小売店から食材を購入できます。カードは顔写真と指紋、

電子マネーが3点セットになっているので不正ができず、1人ひとりに確実に

必要な食料を購入できる仕組みになっています。

 余談になりますが、日本で国民1人当たり10万円の現金給付がありましたが、

給付が非常に遅れました。マイナンバーと振込口座がひも付いておらず、

郵送などその確認作業に多額の行政コストがかかりました。

規模は違いますが、日本よりロヒンギャの難民キャンプの方がデジタル化が

進んでいるの
ではないでしょうか。

 国連にも官僚的ではなく、ベンチャーみたいに熱い組織があることを知り、

自分の行動を振り返るいいきっかけとなりました。

コロナ禍で難民キャンプにも食糧が届けにくくなっているようですが、

今回のノーベル平和賞でWFPの活動に多くの支援が集まることを、

心から願って、少額の寄付をさせていただきました。継続的に寄付できるよう

仕事を頑張っていきます(^-^)






osaka_3rdparty at 06:01│コメント(0)clip!社会貢献 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
DM(ダイレクトメール)発送代行のご相談はこちら
フリーダイヤル:0120-939053お見積もりご依頼はこちら
ファックス:06-6961-7145ご相談・お問合せはこちら
メール:info@e-3rdparty.com