こんにちは~
豊中会場担当の田村ことにゃお猿です。

昨日の『個性心理學』の基礎講座をレポートしたいと思います。
前回も少し書いたのですが、個性心理學は12のキャラクターがいて、
そこからさらに細かく分類されます。全部で60分類・・・だったかな
そのキャラクターにはそれぞれ特徴があります。

私は光栄にも南里校長と同じ『どっしりとした猿』
けっしてお尻のでかい猿ではありませんよ
これが私の本質です。

人には本質、表面、意思、希望の4つの個性があります。
それぞれにキャラクターがいるので、まったく同じ人に出会うなんてことは、
奇跡に近いのかもしれませんね
これらは生年月日と生まれた時間で割り出されるのですが、
私は生まれた時間が不明で3つの個性しか分からなかったです。残念です

そしてキャラクターは、SUN、EARTH、MOONの3つのチームに分類されます。
で・・・
あ・・・
はい!
詳しくは・・・受講してくださいね~

にゃお猿ちゃん、お困りにゃ?


待ってました!みーちゃん、困ってます!とっーても困ってます

はぁ、にゃさけにゃい・・・
今回どんなキャラクターの人が来たのにゃ?


えっと、チーターにこじか、ひつじに猿です。
チーターさんは華やかな、こじかさんは可愛らしい方が多いらしいんですが、
ほんとにそうでした。

そうにゃんだ
みーもチーターさんかにゃ?それとも、こじかちゃんかにゃ?

あ・・・みーちゃんは、
猿…です。私と一緒

にゃ!!!!みーもみー猿なのにゃ


はい。みー猿だって 見ざる

うるさいにゃ!!!!
そんなこというにゃらこうしてやるのにゃ


みるく

ごめんなさいですぅ

そういやパパさんも受講したんじゃにゃいの

あ…そうなんです。なぜか受けてました

なんか可哀想だにゃ
パパさんはなんだったの


あやつは子守熊(こあら)の皮をかぶったひつじでした🐑

なんにゃの?


あやつは最近変わったなと娘と話してたんだけど、
どうも4つの個性のキャラを使い始めてるらしいです

???


私にもどうなってるのかわからないんだけど、
あやつのキャラの個性を使い分けてるみたいなの
この人にはひつじの方が相性がいいとか、あの人には子守熊の方が楽とか・・・
具体的にどうってことはないんだけど、なんか変わったなって感じ

そうなんにゃ

個性心理學は、まず自分を知り、相手を知り、人との違いを受け入れていくんです。
例えば、自分は簡単に出来ることが、他の人は出来ないことってありますよね。
なんで出来ないの?とか、何回言ったらわかるの?って
イライラしてストレスですよね。

でもその人には、そもそもそれができないってことが分かるとどうですか?
出来ない人に『なんで出来ないの?』とイライラしませんよね。
そっか、出来ないのなら仕方がないってね

猿の私は、お茶を買ってきてといわれると、『どんなお茶?』と聞きます。
ほうじ茶なのか、緑茶なのか、麦茶なのか、、、気になります。
猿は目的や指示を明確にしてあげないとダメなんです。
適当に買ってくればいい話なんですが、それが出来ないんです。

猿的には、『麦茶を買ってきて』と言って欲しいです。
さらに『もしなければ、ほうじ茶、緑茶の順であるのを買ってきて』なんて言われたら嬉しいです。

少し大げさに書きましたが、
これで何回も聞かれたりせずに済みますし、猿側も何回も確認しなくてもよくなります。
そして、買ってきたら褒めてください。猿は褒められたいがために頑張ってるんです


こう言うことを知ってるのと知らないのでは、お互いのストレス度も変わりますよね

でも、自分だってキャラがあるんだから、限界があるのに


いやいや、個性心理學の最終目的は『すべてのキャラを使いこなす』なんだそうですよ。
まずは自分の持つ4つのキャラを使いこなすところから始めて・・・
って、あやつに先越されてるじゃん

はいはい、
じゃ、最近なにやら生意気になったあいつはなんにゃん
だ?

しずくのこと?

しずく2

そうにゃ!こいつにゃ!

うんとね・・・
彼女はたぬきですね
そして、猿の天敵です


あ・・・見たままだにゃ


しずく1

誰がたぬきにゃーーー
失礼でしよ


まあまあ


次回は個性心理學スペシャル!
キャラクターの他にも、トキとか、レールとかもあるので、
楽しみだな

その前に高山にゃんのフェイシャルヨガがあるから、
その二重顎なんとかしてくるでしよ


しーちゃんがんばります

まだまだ全然、伝えきれないもどかしさを感じつつ
最後までお付き合いありがとうございました