大阪名物|大阪プロレス
大阪プロレス ニュース 大阪プロレス 選手〈レスラー〉紹介 大阪プロレス 試合日程 大阪プロレス 試合結果 大阪プロレス 大阪プロレス プロレス動画 大阪プロレス アリーナ 大阪プロレス Q&A 大阪プロレス チケット&料金

2005年08月26日

名古屋大会!

053ddfc5.JPG久しぶりの名古屋大会。セミでは正規軍と武侍漢の激しい戦い、メインはミラクルマンやくいしんぼう仮面による楽しい戦いが待ち受けている!



8月26日(金)「大阪プロレス in 名古屋」
名古屋・ワンダーシティホール 18:30開始 観衆213人

■20分1本勝負
 ×小峠篤司
 (8分25秒パイルドライバー→体固め)
 ○ブラックバファロー
※試合開始直後、バファローがラフファイトで小峠を痛めつけ、場外へと引きずり回す。一気に不利になる小峠だが、隙を見てはドロップキック、エルボーで反撃。しかしバファローを揺るがすには至らず最後は猛牛トレイン、バックドロップ、パイルドライバーの必殺コースでバファローの勝利。

■30分1本勝負
 ○タイガースマスク
 (9分47秒タイガース・スープレックス→エビ固め)
 ×ラ・内田
※序盤、お互いにじっくり攻める展開となる。内田がダイビングヘッドバットを仕掛けようとしたところをタイガースが起き上がり阻止しようとするが、内田はコーナー上でコブラツイストを仕掛けるという健闘を見せる。しかし最後はキャリアの勝るタイガースのタイガース・スープレックスが決まり3カウント。

■3WAYマッチ30分1本勝負
 ○冨宅飛駈
 (10分05秒チキンウイングフェースロック)
 ×えべっさん
※もう一人はアイスペンギン
※「俺たちは大阪プロレスだ!」とパンクラスの冨宅を2人がかりでせめるえべっさんとペンギン。二人が冨宅にダブルアキレス腱固めを決めるが冨宅には全く効かずに逆に二人まとめてアキレス腱を決められてしまう。最後はえべっさんがペンギンに今宮回転プレスを見舞おうとするが冨宅が阻止し、えべっさんが誤爆。その隙を突きチキンウイングで冨宅の勝利。
 
■タッグマッチ30分1本勝負
 スーパー・ドルフィン&○ツバサ
 (11分19秒ドラゴンスリーパー)
 大鷲透&×政宗
※政宗がドルフィン、ツバサに攻められる展開となるが、武侍漢得意の場外戦へと持ち込み、そこにセコンドのバファローも介入し武侍漢優勢に。しかし、正規軍コンビも負けず、ドルフィンのミサイルキックから反撃に出る。ドルフィンが政宗に道険笑歩拳、ドルフィンマジックを喰らわせ、ツバサがファルコンアロー、そしてドラゴンスリーパーとたたみ掛け正規軍の勝利。

■6人タッグマッチ30分1本勝負
 ○ビリーケン・キッド&ミラクルマン
 (14分21秒ラ・エスパルダ)
 スペル・デルフィン&×くいしんぼう仮面
※最初に出てきたのはくいしんぼうとビリー。しかし、くいしんぼうはビリーに目もくれずミラクルマンに対し敵意をむき出しにする。出て来たミラクルマンに対しくいしんぼうはグーパンチや後頭部ハタキと厳しい攻撃でミラクルマンをいじめる。絶好調なくいしんぼうだったが、途中からいつものように意味不明な行動をしだし敵味方関係なく迷惑をかけまくり最後はビリーに丸め込まれて負け。

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by EVE1   2005年08月27日 22:29
遅れましたが、遠征お疲れ様でした!名古屋良かったですo(^-^)o遅刻だったんですが、セミ、メインで行った甲斐ありました!!また名古屋あれば行きます(^o^)/
ミラクルさんとくいさんの攻防、最高でしたヾ(≧∇≦)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔