大阪名物|大阪プロレス
大阪プロレス ニュース 大阪プロレス 選手〈レスラー〉紹介 大阪プロレス 試合日程 大阪プロレス 試合結果 大阪プロレス 大阪プロレス プロレス動画 大阪プロレス アリーナ 大阪プロレス Q&A 大阪プロレス チケット&料金

2006年04月09日

内田がマジギレ!?

c8bdf524.JPG今日は楽しい「大阪HOLIDAY PARADISE」。
IMPホール大会を1週間後に控えた選手たちはどんな試合を繰り広で他のだろうか!?

4月9日(日)「大阪HOLIDAY PARADISE」
大阪・フェスティバルゲート内デルフィンアリーナ 14:00開始 観衆167人

■20分1本勝負
 ×タコヤキーダー
 (9分18秒ツームストンパイルドライバー→体固め)
 ○ビリーケン・キッド
※昨日ビリーに秒殺されているタコヤキ。今日はビリーに一矢報いたいところだがその差は歴然。ボディスラムやキャメルクラッチなど基本的な技でタコヤキにダメージを与えていく。タコヤキの健闘むなしく逆エビからツームストンでビリーの圧勝。

■30分1本勝負
 ×小峠篤司
 (9分39秒シュラスコ)
 ○ブラックバファロー
※小峠がスタートダッシュをかけ、ドロップキック、プランチャなどでバファローを攻める。しかしすぐにバファローは「なめた真似しやがって!」と場外に叩き落しシャッターに叩きつけイスで何度も叩くなどルードファイト全開。その後もきつい攻撃を小峠に喰らわせ、最後は高角度のバファロードライバーからシュラスコで勝利。

■30分1本勝負
 ○大矢剛功
 (10分38秒バックドロップ→片エビ固め)
 ×えべっさん
※場内の「ハゲ」コールに怒って帰ってしまう大矢。しかし場外カウントを数えられ急いで戻ってくると「馬鹿にしやがってコノヤロー!」と場外でボディスラムのお仕置き。最後は今宮回転プレスをかわした大矢がバックドロップを決めて勝利。

■タッグマッチ30分1本勝負
 ×冨宅飛駈&フラッシュムーン
 (12分38秒エビ固め)
 秀吉&○政宗
※冨宅が秀吉をキックで攻めればムーンは政宗を様々な入り方のアームホイップで投げ試合の主導権を握る。しかし、政宗、秀吉組も負けじと反撃し白熱し戦いとなる。最後は政宗が冨宅をロープに足を掛けた上体で押さえ込み3カウントが入った。

■6人タッグマッチ60分1本勝負
 タイガースマスク&ミラクルマン&×アイスペンギン
 (20分19秒LED→片エビ固め)
 スペル・デルフィン&くいしんぼう仮面&○ラ・内田
※なぜかペンギンに激怒している内田。先発を買って出てきてペンギンを指名。しかし、お互いにクリーンファイトを続けていくうちに分かり合った両者はクリーンな攻防を繰り広げる。しかし2回目の内田とペンギンのからみでは2人がかみ合わず再び険悪な雰囲気となる。不機嫌な内田はデルフィンを「キー坊」と呼び、それをデルフィンに指摘されると逆ギレし「お前緑ばっかりやんけ!」と猛反発。勢いに乗る内田はなぜかジャンボ鶴田ムーブまで出し最後はペンギンをLEDでピン。

トラックバックURL