大阪名物|大阪プロレス
大阪プロレス ニュース 大阪プロレス 選手〈レスラー〉紹介 大阪プロレス 試合日程 大阪プロレス 試合結果 大阪プロレス 大阪プロレス プロレス動画 大阪プロレス アリーナ 大阪プロレス Q&A 大阪プロレス チケット&料金

2007年06月30日

ブラックバファロー登場!!!!!!

365e1842.JPG突然のゼロの欠場により、パートナー不在となってしまったガイナ。
スキットにてガイナは新パートナーと共にタッグフェスを続けると宣言するが・・・

6月30日(土)「大阪タッグフェスティバル2007公式戦」
大阪・フェスティバルゲート内デルフィンアリーナ 18:00開始 観衆185人

■20分1本勝負
 ○小峠篤司
 (7分09秒トラースキック→片エビ固め)
 ×タダスケ
※小峠は素早い動きでタダスケを翻弄。タダスケも隙を見ては反撃を試みるが単発に終わってしまう。最後は小峠の強烈なトラースキックがタダスケのアゴをとらえ3カウント。

■3WAYマッチ30分1本勝負
 ○アジアン・クーガー
 (8分28秒キドクラッチ)
 ×原田大輔
※もう一人はタイガースマスク
※3人が大真面目にグランドの攻防を仕掛けるがルール上、どうしても楽しくなってしまう。しかし、試合が進むにつれて激しさが増していき会場はヒートアップ。最後はクーガーが原田の攻撃をかわしてキドクラッチを決めて勝利。

■6人タッグマッチ30分1本勝負
 スペル・デルフィン&○ビリーケン・キッド&松山勘十郎
 (12分44秒コウモリ吊り落とし→片エビ固め)
 えべっさん&タコヤキーダー&×ロベルト田中
※いつものようにデルフィン、さらにはビリーにまでもでかい態度を取る松山だがどちらにも無視されてしまう。1ヶ月ぶりの復帰となる田中はビリーと華麗な攻防を繰り広げ復調をアピール。最後はえべっさん、田中がタコヤキをかばうばかりにゴチャゴチャになってしまい、ビリーに3人もろとも蹴散らされ、コウモリで田中を仕留めた。

■大阪タッグフェスティバル2007公式戦30分1本勝負
 ミラクルマン&×くいしんぼう仮面
 (0分42秒ラリアット→片エビ固め)
 ○ブラックバファロー&GAINA
※ガイナの言ったパートナーとは大阪プロレスを退団したブラックバファローだった!バファローは奇襲を仕掛けるやくいしんぼうをバックドロップ、ラリアットで瞬殺。試合後、バファローの登場にリング上に詰め寄る正規軍だが割って出たのは小峠、原田。小峠は「バファロー俺達はてめぇには負けてねぇんだよ!」と再試合を要求。まだ戦い足りないガイナはその場でこの対戦を受けた。

■大阪タッグフェスティバル2007公式戦30分1本勝負
 小峠篤司&×原田大輔
 (2分31秒ラストライド→エビ固め)
 ブラックバファロー&○GAINA
※開始早々場外乱闘となり、バファローは小峠をイスや机で滅多打ちにする。さらに原田もイスでブン殴り、リング上に戻った原田にガイナが鳴門海峡、ラストライドで瞬殺。元ベンダバルの同胞だったビリーはこのバファローの登場に怒り心頭。ビリーはバファローを呼び止めるがバファローは一切言葉を残さず会場を後にした。

■大阪タッグフェスティバル2007公式戦30分1本勝負
 秀吉&○政宗
 (22分54秒雷切→片エビ固め)
 ゼウス&×コンドル
※バッドフォース同門対決のこの試合、秀吉とゼウスが出てくると張り手合戦からヒートアップし、殴り合いとなる。戦場を場外に移すとさらに試合は激化。20分を超え、秀吉がゼウスを落城でとらえ、政宗がコンドルに雷切を決め勝利。試合後、政宗は来週のゼウス、コンドル組の対虎ビリー戦に激を飛ばしAブロックは3つ巴戦で決着を決めるとアピールした。