大阪名物|大阪プロレス
大阪プロレス ニュース 大阪プロレス 選手〈レスラー〉紹介 大阪プロレス 試合日程 大阪プロレス 試合結果 大阪プロレス 大阪プロレス プロレス動画 大阪プロレス アリーナ 大阪プロレス Q&A 大阪プロレス チケット&料金

2009年08月01日

ビリー敗れるッッ!!

2179838c.JPG第一試合で8月8日に決まっている大阪プロレスタッグ選手権の前哨戦、メインではビリーケン・キッドがベルトを流出させてしまった原因といっても過言ではないタダスケとの遺恨マッチだ!!

8月1日(土)「SATURDAY NIGHT STORY」
大阪ミナミ ムーブ・オン アリーナ 18:00開始 観衆125人

※試合前、ディック東郷はバファロー&タイガースの頼みで最悪軍団の顧問となり、大阪プロレス旗揚げ時に東郷が立ち上げたルードユニット“LOV”の再結成を承諾。今後、タイトルマッチを行うごとに賞金を賭けさせ、防衛するごとにその賞金を倍額にさせる条件を会社につきつけるというVTRが流れた。

■6人タッグマッチ20分1本勝負
 秀吉&政宗&×えべっさん
 (10分45秒顔面スタンプ→片エビ固め)
 ○アジアン・クーガー&ミラクルマン&三原一晃
※8月8日タッグ選手権の前哨戦となる第1試合では戦国とムチャムチャが大激突。試合後、クーガーは「(俺たちのスタイルでは)正々堂々とはいかんけど熱い試合をしようやないか!」と王者戦国と握手を交わした。

■30分1本勝負
 ×タコヤキーダー
 (5分15秒ラリアット→体固め)
 ○The Bodyguard

■30分1本勝負
 ○松山勘十郎
 (6分32秒陣太鼓→片エビ固め)
 ×くいしんぼう仮面
※試合中、くいしんぼうは変な動きを連発。試合後、松山はくいしんぼうの心情を聞く。すると、8月23日に参戦するボリショイ・キッドが好きで試合に勝って告白したいと身振り手振りで説明。松山は「試合に私情を挟むとは何事か!?」とくいしんぼうを叱り退場。くいしんぼうの想いは実るのだろうか!?

■6人タッグマッチ30分1本勝負
 小峠篤司&原田大輔&×ロベルト田中
 (11分10秒満月の夜→片エビ固め)
 ○タイガースマスク&ブラックバファロー&ヲロチ
※原田、小峠の桃の青春タッグがコンビネーションを炸裂させ新生LOVを追い詰める。しかし、あと一歩のところでタイガースが田中に金的から満月の夜で勝利。敗れはしたものの、小峠、原田は「LOVだかなんだかしらねぇけど、絶対あいつらをぶっ潰す!」と意気込んだ。

■スペシャルシングルマッチ60分1本勝負
 ×ビリーケン・キッド
 (13分34秒アウトキャスト→体固め)
 ○タダスケ
※ビリーの入場でタダスケが奇襲を仕掛けスタート。すぐにビリーが切り返しタダスケにフットスタンプを連発。タダスケはビリーを無理やり場外へ引きずり落とすとイスで何度も殴打。タダスケは反則を織り交ぜビリーを追い詰めるが、ビリーが反撃に移るとファイヤーバード・スプラッシュを狙う。しかし、タダスケがレフェリーをビリー目掛けて投げ飛ばし阻止。レフェリー不在の中、タダスケのフルスイングのイスがビリーにヒット。続けてアウトキャストでタダスケが勝利!ブーイングに包まれながらバファローは「タダスケが前王者のビリーを倒したのは事実だ!これで8月23日府立のメインはタダスケのもんだな!俺たちが最悪の大会にしてやる!」と会場を後にする。ビリーは「皆さんすみませんでした。絶対この借りは返して見せます。そしてベルトも必ず取り返してみせます。タダスケ!ビリーケン・キッドをなめんじゃねぇぞ!」とリベンジを誓った。