オーガニック映画祭in大阪

2010年に国際有機農業映画祭in大阪としてスタートし 2012年 もっと親しみやすくと「オーガニック映画祭in大阪」に改めました。 食・農・環境に関する国内外のドキュメンタリー映画を4~5本+講演を1日で行い、ひとりでも多くの方に”食べること”に関心を持って頂きたい! とい想いで始めたイベントです。 美味しい&楽しい食品を販売する レストラン、商店、サイト、教育関係なども 合わせてご紹介していきます。

それぞれの年の映画祭のテーマ:
第1回 「おいしいの向こう側」   2010.9.23
第2回 「つながりの中で生きる」 2011.27
第3回 「子どもたちの未来 私たちの選択」 2012.11.25
第4回 「食卓から未来を変えよう」 2014.3.2
第5回 「おいしい未来を育てよう」 2015.9.6
第6回 「根っこから青空の未来へ」 2017.1.29

<映画祭のチケットは、メール申し込み後にお振込みいただくか、

以下の販売協力店でお買い求め頂けます>



チケット購入方法 (
1日映画チケット)

 

●前売り 一般 2,000円(一般前売り券のみ 300円のお買いもの券が付いています!) 

    学生  500円 / 当日 1,000円  ※中学生以下無料 

●予約弁当  1,000

●託児     500円  

●交流会 一般 3,000円 / 小学生以下1,500円 (3歳未満無料)

 

・参加ご希望の方は、FAXEメールにて、お名前、ご住所、ご連絡先 
(電話orメール) チケット枚数、お弁当、交流会をお知らせの上お申し込みください。

・参加費の振り込みをもってお申し込みとなります。
  当日振り込み控えをご持参ください。チケットと交換致します。

 

※この映画祭は、チケットの半券にて途中入場可能です。
※交流会は興味のある方ならどなたでも、ご参加いただけます。

 

〈前売チケット受付〉

国際有機農業映画祭in大阪 事務局 

559-0017大阪市住之江区西加賀屋3-2-23

FAX06-6681-1710  /  Eメール osaka.yuki.eiga@gmail.com

 

■振込先:ゆうちょ銀行

ゆうちょ銀行 → ゆうちょ銀行  記号14060  番号11310601

他金融機関   → ゆうちょ銀行  店名四〇八  店番408  口座番号1131060



尚、お弁当、交流会に関しましては、本部で一括集計させていただいていますので、
チケット協力店ではお買い求めになれません。お手数ですが、事務局までお申込みください。
よろしくお願い致します。


チケット販売協力店

こちらのお店で、直接チケットを購入いただけます。

それぞれ楽しいお店ですので、ぜひお出かけくださいね。

※お越しの前は、あらかじめチケットの有無をご確認ください。

 

<お買いもの>

 

◆エスポアわだ ≪当日マーケット出店≫

直輸入ワイン&地酒

大阪市淀川区西宮原2-3-35 / 06-6394-1644

 

◆エコスペースゆう ≪当日マーケット出店≫

有機野菜、コニュティースペース

大阪市天王寺区勝山2-19-1 / 四天王寺東門すぐ / 06-6771-0754

 

◆大阪愛農食品センター ≪当日マーケット出店≫

有機やさい・食品の宅配  072-270-5411 http.//www.osaka-ainou.jp

 

Organic Crossing ≪当日マーケット出店≫

有機野菜の移動販売・つながるイベント開催等

http://organic-crossing.org/index.html

 

◆楽童 ≪当日マーケット出店≫

自家製天然酵母パン

吹田市泉町5-26-28 06-6380-2656 http://www2.odn.ne.jp/gakudo-pain

 

◆つたえびと ≪当日マーケット出店≫

有機野菜の移動販売 http://s.ameblo.jp/tsutaebito

 

◆ばんどう酒店 

自然派ワイン&地酒&こだわり食品

大阪市住之江区西加賀屋3-2-23 / 06-6681-1710 /http://www.vin-sante.com

 

◆連(れん) 

有機のやおや 尼崎市東園田町5-47-206-6493-5729 

 

ya-nu-ya 文具・雑貨 ≪当日マーケット出店≫

大阪市淀川区宮原1-9-8 / 06-7492-8886 / http://www.yanuya.jp

<カフェ・食堂>

AtL アトル  

オーガニック・ヴィーガンカフェ

大阪市中央区心斎橋筋2-1-242階 /06-6212-0066 http://atl-café.com

 

◆オステリア・ヴィヴァーチェ

イタリアンレストラン 芦屋市川西町4-2-102 /0797-26-6264

 

◆カフェ・ギャラリー プテア  

大阪府池田市菅原町10-8 / 072-737-5326 http://www.phteah.net

 

◆手仕事屋

「ばんまい・やさいの広場」自然食レストランと有機の八百屋 

大阪府池田市鉢塚3丁目155A 072-761-0064 http://teshigotoya.net

 

◆シチニア食堂 ≪交流会のお料理をお願いしています♪≫

宝塚市清荒神3-6-27 0797-20-0714 http://sicinia.blogspot.jp

 

◆ポーポー屋 ≪当日マーケット出店≫

沖縄料理&もよおしごと

大阪市西区北堀江11421 2階 /06-6531-7827 /http://www.po-po-ya.net

 

◆やさい料理 ひなび 予約弁当&マーケット出店≫

神戸市東灘区本山北町6-2-8 / http://hinabi.jimdo.com/#

 

◆みくり食堂   予約弁当

日々のごはん 大阪府池田市姫室町6-13 /072-786-7066

 

<町の映画館>

◆シネ・ヌーヴォ   

大阪市西九条1-20-24/ 06-6582-1416 / http://www.cinenouveau.com

 

<会社&料理教室・食育事業>

◆株式会社イーアドバンス 

大阪市北区浪花町12-24 赤坂天六ビル3F/06-6292-7480http://eadvance.jp

  

◆口福塾

食卓育講座・離乳食講座・美箸道講座 その他、食育に関する料理教室・講演など

megu9@bca.bai.ne.jp

 

◆オーガニック大阪

http://osakaorganic.jimdo.com

 

 

 



4

6回 オーガニック映画祭in大阪


とき:
2017129日(日)


場所:秀明
神崎研修センター

   大阪市淀川区新高6丁目15-7

   阪急神戸線 普通「神崎川駅」下車。ひとつ目の四つ角。

   (梅田⇒中津⇒十三⇒神崎川)

   南改札口を出て左へ徒歩12

 

会場には駐車場はございません。

お近くのコインパーキングをご利用ください。

会場は土足厳禁です。

根っこから 青空の未来へ

6回 オーガニック映画祭in大阪 上映スケジュール

●開場 930

●開会あいさつ 1000     ※上映の前に解説が入ります


1  1010

( (90分)

        日本語吹替え

「食の未来」 
2004 米国 監督:デボラ・クーンズ・ガルシア

食料のシステムがかつてない変化に曝されており、ほとんどの人はその影響がどれほどのものか気付いていない。農場から食卓まで世界の食に企業支配が着実に進んでいる。最大の焦点は、現在最も複雑な科学である遺伝子操作で環境や生物全体に計り知れない影響を及ぼす可能性がある。第1回の映画祭からアンコール上映。今一度、見つめ直したい作品である。

  
   休憩
10


 

    11:45
3    (30分)

一部 日本語字幕

「アフガニスタン 用水路が運ぶ恵みと平和(本編)」

朗読/吉永小百合 ナレーション/濱中博久 企画/ペルシャワール会 制作/ 日本電波ニュース社

医師の中村哲さんが戦乱と干ばつの地、アフガニスタンで用水路建設を始めてから13年。いま、中村医師が関わった用水路群の水で16千ヘクタールの大地が甦り、60万人の命が支えられている。用水路沿いには麦の穂がゆれ、野菜や果実がみのり、それらの恵みが人々に穏やかな暮らしをもたらした。その軌跡を追う感動のドキュメント。


   1215

昼休み 45分


   1300

  (33分)

一 部日本語字幕

「アフガニスタン 用水路が運ぶ恵みと平和(技術編)」

恵みと平和を運ぶこの用水路は、どのようにして建設されたのでしょうか? そこには知られざる「江戸の技術」と中村医師が編み出した「中村メソッド」と呼べる技術がある。その技術に焦点をあてた。  

   
   休憩10分



 

         1340 

  (70分)

講演

神戸大学名誉教授

NPO法人 兵庫農漁村社会研究所 理事長 

保田

「有機農業が目指してきたもの、目指すもの」

  
   休憩
10

  

   
    15
00

  (90分)

  日本語


「カレーライスを一から作る」 
監督/前田亜紀 プロデューサー/大島新 制作・配給/ネツゲン

アフリカから南米までの人類拡散の道のり「グレートジャーニー」を逆ルートでたどった探検家・関野吉晴は、武蔵野武術大学で一風変わった課外ゼミ活動をしている。2015年に始めたのが、「カレーライスを一から作ってみる」という試み。野菜や米、肉、スパイスなどの材料全てを一から育てるというこの途方もない計画に、学生たちを取り組んだ。種植えからカレーライスが出来るまでの9か月間の記録である。

   休憩10

  

   
    16
40

   (90分)

 


「チャルカ ~未来を紡ぐ糸車~」  
監督・撮影/島田恵 制作・配給/六ヶ所みらい映画プロジェクト

高レベル放射能廃棄物の地層処分研究施設である北海道幌延町の隣町で酪農を営む久世薫嗣さん一家の生き方を軸に、もう一つの研究施設がある岐阜県東濃地域、そして世界で初めて地下処分施設が建設中のフィンランド、原子力大国フランスの処分計画地ビュール、さらには新しいエネルギーや生き方が織り込まれた作品。さて、私たち一人一人が未来をどう紡いでいくのか…。


1  1810

閉会

交流会(同会場) 1830 2000

このページのトップヘ