8日日曜日は大阪府教区の達磨祭でした、三連休の中日でもあり参座者は少なめでした、教区の儀式行事は定期的に実施され付随して僧階補任の講習会も実施されています自己研鑽の為に参加する意義は大きいのではないかと思います。