本日11日は少林寺拳法関係者にお馴染みの北新地、一鶴にて大阪北道院の懇親会を実施致しました、修練とは違った時間を共有出来て大変有意義な時間を過ごす事が出来ました、この画像を見れば一目瞭然、少林寺拳法は楽しいと言う事をご理解頂けたものと思います、ガチガチで修行するのも良いですがそれでは長続きしません、細く長く明るく楽しく共助の精神で更に大阪北道院を発展に導きたいと思います、道院長は特別な存在ではありません皆さんと共に歩んで苦楽を共にして行きたいと考えております。今日はスーツのズボンが朝から破れてしまい本当に大変な一日でしたが心地良い疲れの中で一日の締め括りが出来ました皆様にお礼申し上げます。
FullSizeRender
FullSizeRender