画像は1日金曜日の修練画像です、私は東京(千葉)出張の為、夕方6時羽田空港発の飛行機で帰阪、頑張りましたが遅れての参座となりました、S上助教の指導で基本練習、その後もS上助教と仕事で大阪に来られてます高松中央道院のS三段に科目示範お願いし私は少年部と全体指導に回りました、少し目を離すと直ぐに楽をしたがる子供達に檄を飛ばしながら指導をしました、でも頭ごなしに怒鳴るような事は決してしません、理詰めで物事を教える事、管理する事の大切さを理解させる事により人として何が大切であるのか何を規範に行動すれば良いのかを自然に理解させるようにしています、いつもと違った雰囲気もまた真なり、このような機会を少しずつ増やして行くのも悪くはないなと思いました、出張帰り、普通ならそのまま任せて帰宅をする方が楽に決まってます、しかしながら疲れていても顔を見せる、そして法話をする、技術も大切ですが此方の方がもっと大切なのです、社会に役立つ人作りが本義、技術を主にすると人を立てる、規範を守る事よりも強くなる事、大会で入賞する事が目標になってしまうのです、我々は過去の歴史や失敗を教訓として行としての少林寺拳法の修行の在り方を常に追求していかなければならないと考えています、毎回私は原稿など全く作る事なく即興でこのブログを更新しています、言葉の深い部分まで拘っています、毎回、同じフレーズや同じ文言を多用している他のサイトとは一味も二味も違います、大阪北道院は何も考えていない技術一辺倒の道院では無いと言う事を事をブログを読んで頂き感じ取って頂ければ幸いです。文武両道、大阪北道院の人達の目標は此処に有るのです。
IMG_4528
IMG_4534
IMG_4535
IMG_4536
IMG_4537
IMG_4539
IMG_4544
IMG_4545
IMG_4548
IMG_4550