契山館 大阪支部のブログ~死後の世界を真面目に考える会~

契山館大阪支部に通うメンバーのブログです。 このブログの内容は会の公式な見解ではありません。 書き込み者の自由な書き込みを期待する為に、内容については原則として支部は干渉していません。誹謗中傷など、誤解を受けるような部分がある場合等を除き、書き込みをする人達の見解を掲載しています。 契山館について知りたい方はこちら 霊に関する総合知識サイト 霊をさぐる http://www.interq.or.jp/mercury/w22525/

終末幻想絵画館vol.29 ~au coin de la vie~ 人生の片隅で いつか見た魂(幽体)の記憶

IMG_20201003_031424
黒い馬


閉じ込められた魂の意識
閉じ込められた魂の意識


進めもっと光を
進めもっと光を


愛の偽天使が見守る街
愛の偽天使が見守る街


何かうすら暗くて気持ちが悪いと嫌悪される方も、

何か心の奥底に隠して蓋をしていたモノが表出して思い出される方も、

真実とは何かこのような?、と感じられる方も、

それは、あなたの魂(幽体)の、
あなたが知らない記憶と意識かも
知れないのです。

あなたの魂(幽体)がもし何かに目覚めたなら↓是非「幽体の悲劇」をお読み下さい。

あなたの魂(幽体)は、何かに目覚めるでしょう。例えあなたの肉体がわからなくとも、見えないあなたの中の一部が解る事があるのです。

1550106074-2
オンデマンド版:http://amzn.asia/7V5M1iz
kindle版:http://amzn.asia/d/2O8U3T1


いちか&ばちか
↓ブログランキングに参加中。ご協力お願い致します。

【再】マンガで見る『死後 高級な世界へ行く方法』⑧

kenji_08
好評だったのでもう一度(笑)
以前の記事は「マンガで見る『死後 高級な世界へ行く方法』」のカテゴリから見れます。

ふーみん
↓ブログランキングに参加中。ご協力お願い致します。

立山①

IMG_1062

どこの山が何という名前の山かは、細かく覚えていませんが、立山連峰です。(*≧∇≦)b


ふーみん
↓ブログランキングに参加中。ご協力お願い致します。

【動画】契山館へのQ&A - 水波霊魂学と神伝の法の会 -

「契山館へのQ&A - 水波霊魂学と神伝の法の会 -」の動画が公開されました。

この動画では、私達が所属しております宗教的な団体「契山館」で行っている、様々な霊的活動についてご紹介しています。

こちらの記事でも「契山館」について簡単にご紹介いたしますと、『神体という最高級の霊的身体を持っていらっしゃいます水波師の、霊媒現象を通してもたらされた「水波霊魂学」、そして「神伝の法」を学ぶ団体』です。

「霊的法則」や「修行法」、「死後の世界」や「霊魂」など霊的な事柄に興味を持っている方は大勢いらっしゃることと思います。
そのような方々は是非とも、積極的に私達の団体に入会して、霊的な事柄について勉強される道に入られることをオススメします。

私達の団体はまだ人数が少ないですが、全国各地から霊的真実を求めて集まり、活動して参りました。
活動を通して自分自身の霊的身体や霊的意識を成長させ、その各自の成長を通して地上に高貴な霊気や幽気を少しでも増やそうとしています。

また、霊的活動の一つであります「支部集会」は一回無料で見学することも出来ますので、まずはお近くの支部を覗いていっていただければと思います。(要予約)


水波霊魂学は大変素晴らしいです。それを私達は、いつも伝えたいと思っております。
ですが私達は日々の生活に追われながら、それぞれの成長段階での発言をしていますので、間違いや勘違いもあるかもしれませんし、上手くお伝えすることが出来ていない部分もあるかもしれません。

それでも高貴な霊魂方は「水波霊魂学を多くの人達に知らせて欲しい」と思っているに違いありません。

どんなに未熟で上手く前に進めなくても、皆がそれぞれの出来ることをして協力し合えば、必ず興味を持ってくださる方々の元に水波霊魂学の素晴らしさと重要性をお伝えすることが出来ると信じて、当ブログ活動もボチボチ続けていければ良いなぁ…と思っています。

皆様、今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。



あんみん
↓ブログランキングに参加中。ご協力お願い致します。

那岐山(東仙、奥本コース)⑨

IMG_0913

IMG_0914

IMG_0915

那岐山に登ってきました(*≧∇≦)b
神話のイザナギ、イザナミがこの峰に君臨したという伝説があるそうです。
頂上からの眺めは最高でした(*´艸`*)
途中も自然がいっぱいで、景色は良かったです(*≧∇≦)b


ふーみん
↓ブログランキングに参加中。ご協力お願い致します。
プロフィール

契山館大阪支部

メッセージ

お気軽にどうぞ

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
広報部Twitter