祓いや除霊、霊的治療など霊術というものがあります。
この霊術を使うことを生業としておられる方もいらっしゃるようです。
また、悪霊退治がしたいと霊術を身につけたいと考えておられる方もいらっしゃるようです。
幽体などの不調により、霊感が強かったり、霊能者と呼ばれておられる方が世間で言われているような霊術を使われることはとても危険です。
それは、本来の霊術とは異なるからです。

以前にも書かせて頂いたとおり、世間でいうところの霊術は、ご自身の幽気を使うなどして霊能力に頼っているので、高貴な存在からの霊力を使っていません。
レベルの高い霊魂が関与していない霊術らしきことは霊術ではありません。
ご本人の霊能力を使った技らしきものに過ぎないのです。
ご自身の幽気を使ってしまえば、ご自身に幽気がなくなってしまうわけですから、更に幽体等の霊的状態は悪化して、それは肉体にも影響を与えます。
いわゆる霊能者や霊感が強い人に体調の不調をうったえる人が多いのはそのためなのです。
霊術は大変高度な技術です。
霊的トレーニングを積んで、ある程度のレベルに達しなければ使うことができるようにはなりません。
霊魂にも個性があるので、霊術に関しても得意不得意があります。
したがって、本物の霊術を行なう人には、必ず専門の指導霊がついています。

更に、霊力は霊能力とは異なりますから、この霊力を指導霊から一度自分で受けて、それを対象者や対象物に流さなければなりません。
そのためには、高貴な存在と常に交流しているような霊的状態でなければなりませんし、そもそもそのようなレベルの高い霊力を自分でいったん受け取れるような状態でなければなりません。
すなわち、本当の霊術は、専門の指導霊が協力してくれないと成り立ちませんし、自分自身の霊的状態がいったん自分で霊力を受けて、対象者や対象物に流すことができるようなレベルになっていないと成り立たない技なのです。
当然、普通の人がいくら形だけ真似しても、まず霊術が力を持つことはありません。
これは、神霊、高級霊魂、守護霊や指導霊が関与していない霊的トレーニング が単なる肉体の動きでしかないことと全く同じなのです。
霊力を得られないにも関わらず霊術を行なうとするとろくなことがありません。
高貴な存在が動いてくださることなど決してなく、せいぜい憑依したがっているような邪霊が動くくだけのことだからです。
そして、実は邪霊が動いても何らかの現象が起こることはいくらでもあります。
ここが怖いところです。
多くの方は本物と偽物を見抜くことができないので、霊的な現象が起こると全て、神だの仏だの守護霊だのが力を与えてくれたと錯覚してしまいます。
それを霊術の力だと考えて有頂天になってしまえば、将来どうなるかは、このブログを読んで下さっている方々にはお話するまでもないでしょう。

毎日ワンパターンのことをお薦めします。

何かを感じた方は、今すぐご自身の自由意思で基礎行を始めて頂ければと思います。
神体や霊魂イエス、契山館が管理するサイトである霊をさぐるなどをご覧頂くこともお薦めします。

安易に霊術を使おうとすることはとても危険なことです。
効果がないだけならば害は少ないでしょうが、下手にご自身の幽気を使うと霊的な状態がボロボロになりますし、邪霊に関与される可能性も高まります。
後日また書かせて頂きますが、除霊などそう簡単にできることではないのです。
肉体を持った地上の人間が幽体の存在である霊魂に対して、何らかの影響を与えるということが極めて特別なことだということをほとんどの方は理解されておられませんが、普通に考えたら当たり前のことです。
逆もしかりで、邪霊も幽体の状態が健全な人にはほとんど影響を及ぼすことができないのです。
自分自身が邪霊からの攻撃を受けないような霊的な状況にあって、なおかつ高貴な存在から霊力を得られるような霊的トレーニング
を積んでいなければ無理な話です。
肉体を持った人間が未熟な霊魂や邪霊と対峙するなどと傲慢なことを考えるととんでもない落とし穴にはまって二度と出られなくなってしまいます。
とにかく、まずはご自身の守護霊や指導霊とつながることを考えて頂ければと存じます。
そして、くれぐれも自称守護霊や守護神に騙されることがないように気をつけて下さい。


大切なことは唯ひとつ・・・・・。

以上が以前の文章です。

本物の霊術のポイントは、その技術を行使してくださるのは指導霊だということです。
地上の修行者はあくまでもその術を行うための媒体です。
指導霊が幽質界の存在だからです。
そして、修行者は霊術を行うときにいかに指導霊と密着できるか、指導霊の意図通りに動けるかということがポイントになります。
従って、質を求めらるとともに経験も必要となります。

いずれにしても霊術を受けたいという方が増えなければその技術も宝の持ち腐れです。

邪霊を防ぐには神伝の法である基礎行を自由意思でやって頂くしかありません。
幽体を良くするには支部集会に参加することが一番良いようです。

個人ブログも見てくださいね。
大切なことは唯ひとつ -神伝の法を伝えること-
http://blog.livedoor.jp/direct3935/


おはこ
↓ブログランキングに参加中。ご協力お願い致します。

↓霊に関するアンケート実施中!↓
https://goo.gl/forms/1J3sU2MNoL8Ci8ax2