大阪産まれの大バカもん!

 大阪産(おおさかもん)の食材を使い、新しい「大阪の和菓子」、「これぞ大阪産(おおさかもん)!!」が誕生するのか?  和菓子づくりに奮闘する日々をつづります(些細な日常がメインになるかもしれませんが)。  なかなか見ることができない和菓子づくりのウラ側もタップリご紹介します。

引っ越ししました。

  いつもお付き合いいただきまして、ありがとうございます。

突然ですが、つい先日、自社のホームページ内にブログを設置しまして、引っ越しいたしました。

お手数をおかけしますが、今後とも変わらぬご愛顧いただきますよう宜しくお願いいたします。

新しいブログのURL http://www.osakamon.jp/blog/



  大阪・吹田の和菓子屋「津村屋」店主

春の息吹

 今さらという気がしますが、久しぶりの更新なもので、先日見つけた春について。

DSC_0001

 ちょっと、写真が変な感じです。
よーく見ると、木の枝の先が真っ赤になってます。
別に加工しているわけではがざいません。
この木は皆さん、よくご存じの木です。何の木でしょうか?

 答えは紅葉の木です。昨年伸びた枝の部分が、赤く残っているそうです。(清水さんのお母さん談)
葉っぱだけじゃないんですね、赤く染まるのは。
更によく見ると、この枝の先には冬の厳しい寒さを耐えた新しい新芽が芽吹いてます。

 いくら寒い冬でも、春になると、必ず新しい葉が再び芽吹く。
いくら冬が寒くても、春は必ずおとずれて、暖かい。自然の逞しさ、素晴らしいです。

 大阪・吹田の和菓子屋「津村屋」店主

これからのできること

 先週の水曜日にマルシェ号が、宮城に向け大阪を出発しました。
何とか無事任務を果たし、大阪へ帰ってきました。
しかも、2往復したとのことです。

2回目は「マスク」を50万枚運んだそうです。

 ただ、これで終わりとはなりません。
被災者の方々は、これからもいつまでと見通しのつかない避難所での生活を強いられます。

 これから自分たちに何ができて、何をすればいいのか、また何をすべきなのか?
継続的にできる支援は何か?
このことを常に意識したいです。



大阪・吹田の和菓子屋「津村屋」店主

プロフィール

大阪もん

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ