2009年06月06日

エコorもったいない!?

何やら、新しい車を買うと25万円(軽は12万5000円)もらえるらしい。

ただし、登録から13年以上を経過した車から乗り換えるといのが
絶対条件らしい。

この補助金は来年3月まで期間限定である。

そういえば、我愛車も来年1月で丸13年が経過しようとしている。
ん〜、買い換えるべきか…。

さらに、2012年まで車種(新クリーン税制対象車)によっては、重量税・取得税及び
自動車税が全額または一部減税となるらしい。

こんなことは今後、期待できない絶対的なチャンスなのだが…。

今の車を買ってから、故障もないし、取り敢えず、今のところ真っ直ぐ走るし、
ちゃんと止まるし…(笑)。

政府と財界にエコという大義名分に加えて、目の前に飴玉をぶら
下げられている気分である。

まだ、使える物を「もったいない」と思うことと「エコ」は相容れないものなのか?
それとも、単純に日本経済の活性化に超微力ながら貢献するという考えが正解なのか?

あと9か月、ゆっくり考えよっと。

                     nishikawaでした。

osakamonjyukai at 18:08|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年05月24日

経済大統領

商売をやるとき、何を頼りに勝負にでるか?
自分の勘?
コンサル会社のアドバイス?
自分の信念?
自分の夢?
自分の納得?
勝負が当たればうれしいし、はずれれば、奈落の底へ
しかし、この世の中、何を信じればよいのか、学歴や経歴だけではすまないから面白いともいえるし、難しい。
経済予想が難しいのか簡単なのか訳のわからない事件がお隣の国韓国でありました。
MSN産経ニュースによると
ある男性が昨年、「ミネルバ」のハンドルネームで株価の暴落を予測したり、外資引き揚げによる経済危機説を主張するなどし、ネットを中心に一時「経済大統領」ともてはやされたそうです。
ミネルバはもともとローマ神話の「知恵の女神」のことを指すそうですが、逮捕されるまでこの男の正体はわからず、ネット上では「米国で修士号を取得した、証券会社出身の50代」で通り、その豊富な経済知識とその論客ぶりからネットユーザーの間で支持されていたそうです。
 また、金大中政権時代の経済首席秘書官を務めた名門大の教授やニュースキャスターまでもが「経済の師」「(政府は)彼に耳を傾けるべき」などと祭り上げたほどだったそうです。
 しかし、逮捕されて明らかになったミネルバの実像は、理工系短大出身の無職の男。留学経験はなく、経済の知識はすべて本と経済専門サイトなどで得たという。経済予測のほとんどは他の専門家の分析を引用した“盗作”で、インチキ経済専門家の知識や予測に韓国社会が振り回された形だそうです。
この男性は起訴され裁判になったのですが、結局無罪でしたが、この男性の予測はあたったんですね。

私は、会社を経営するとき、コンサル会社などの他人の予測も大事だとは思いますが、結局失敗する危険性はどんなに調査しても残る以上、最後は自分の夢(こうありたい)や納得を頼りにしたいと思います。そうしないと失敗したとき、きっと後悔しますから。



osakamonjyukai at 11:32|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2009年04月15日

レッドクリフPart2

レッドクリフPart1のアクションが面白かったので、今度はPart2を見に行きました。Part1程のアクションはなかったのですが、別の視点で、スクリーンを見ることができました。「女達の闘い」です。男装兵士の化けて敵地に入り込む孫権の妹、戦争を止めるべく単独で曹操の元に行く周輸の妻、痛快でした。特に「お茶」のシーンはクライマックスでした。好きな女性に、常識知らずを言われると辛いでしょうね....いつの時代も、男は女には弱いのでしょうか?私も、若い頃から、女性には金を使いました.....42d2c8f5a17b562a

osakamonjyukai at 01:26|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2009年02月26日

昨日は上田さんのアイスホッケーの応援に行ってきました。

僕はアイススケートすら、一度もやったことがありません。

でも、フィールドホッケーをやっていたので、
すごく興味がありました。

やはり、現場でみるスポーツは最高で、
滑るだけでも大変なのに、あれだけスケーティングが出来、
スティックをコントロール出来るのは、
練習と経験でしか無いなと実感しました。

これは、試合前に、ジュニアの子供達が練習していたところです。

アイスホッケー

こんなに小さい頃からスケートをはいて、氷に慣れていたら
どれだけ上手くなることやら・・・・

上田さんも、かっこ良かったですよ。

応援に行ったメンバーは、
寺山さんと森本さんと僕、原田の3人ですが、

これがまた、年齢の割には、
スポーツ(ランニング・ボクシング・ダンス)と、
けっこう頑張っているメンバーでした。(=゚ω゚)人(゚ω゚=)ぃょぅ!

終わってから話していたのですが、

僕ら3人は、けっこう朝が早い、
アーリーモーニンガーやなって・・・・!?
なんちゅう英語や・・・って?
でも、これって流行らそうかな?

で、肝心の上田さんは・・・・

レイトナイターという事で、

試合で疲れていたと思いますが、
送り迎えまでして頂き、

感謝感謝の楽しい1日でした。

上田さん、
ありがとうございました。

次回は、まず1点ですね!

ガンバレ!!


osakamonjyukai at 08:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年02月16日

おそくなりました〜!!

土井です。

すみません、ブログ遅くなって申し訳ありません。

自分の風邪と、娘のインフルエンザでダブルパンチでした・・・。


去年から、今年にかけて、何度か、公立高校で、「社会保険と働くこと」というタイ

トルで、給与明細からみるいろんな決まりについて話をする機会がありました。

最近の高校生は、授業中、堂々と、熟睡しますね〜!

居眠りのレベルではなく、完璧睡眠にはいります。

睡眠者は気にせず、聞いてくれる学生を相手にして話をしましたが、どこの高校に行

っても状況は同じ…。高校生の娘二人にも聞きましたが、やはり同じような状態らし

です。

恐るべし、高校生!!

就職したら、仕事中に寝ないようにしてほしいものだと、つくづく思いました。

最近の就業規則には、懲戒事由に、「居眠りをした場合」という明記が大手企業にも

みられますからね〜〜!!










osakamonjyukai at 16:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年01月30日

シーズン到来!!

みなさんこんにちは!!
上田です。

リレーの当番です。次は土井さんです。



さて、シーズン到来です。
もちろん!!アイスホッケーで〜す♪

マラソンランナーに負けず
一度くらいは私も頑張ってる(喘いでいる)姿を披露しようと。。。

ご案内します。

兵庫県社会人アイスホッケーリーグ
(ポートアイランドリーグ)
試合日程です。
。卸遑横菊(水)21:00〜 ポーアイランドスポーツセンター
■碍遏。憩(土)22:15〜 ポーアイランドスポーツセンター
3月12日(木)21:00〜 尼崎スポーツの森
ぃ碍遑隠憩(火)21:00〜 尼崎スポーツの森

ちなみに、我がチームは一勝できれば大喜びです。
「チーム初勝利!」が目標です。
しかし、△了邱腓聾擬其斑弔筌ナダ人のいるチームです。
無事に帰って来れるかが問題です(笑)

お時間のある方は是非是非お越し下さいね。
(モチロン、無料です。)

あっ!見たいけど足の無い方は遠慮なく仰って下さいませ。
送迎致します。
(これまた、無料です。ハイ。)


ice-hokey1

← モチロンこんなにカッコ良くはありません。
  (あくまでイメージってことで。。。)

osakamonjyukai at 12:37|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2009年01月27日

ランニングに学ぶ

1月25日(日)の2009大阪ハーフマラソンに出場しました//

2009 大阪ハーフマラソン コースマップ

2009年1月25日 11:10  スタート時 3.2℃ 雪


練習不足とヒザ、ふくらはぎの故障もあり最後はヘロヘロでしたが、
なんとか制限時間(2時間)内で完走できました//

私が「マラソン」や「登山」を大きな趣味にしていることを、学生時代の友人には不思議がる人もいます。私の柄(がら)じゃないそうです。
そうですね、、趣味にしたのは社会に出てからですね。

社会人になって、、、
特に起業してからは「走ること」「登ること」から学ぶところが沢山あることに気がつきました。
続きを読む

osakamonjyukai at 19:36|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年01月20日

20日は米大統領就任式

遅くなりました高椋です。


今日20日は米初の黒人大統領オバマ氏の就任式。
日曜日から既にお祭り騒ぎらしいのですが

日本時間では今夜未明だと思いますが
通常60万のワシントンの人口は200万まで膨れ上がるらしいです。

対暗殺対策も過去最大とか。

元々米国は平等の国ではないと思っていますが
キング牧師が火付け役となって黒人が選挙権を獲得してから50年経ってないんですね。

オバマさんの選挙運転中のスローガンは

Change

でしたっけ

もうひとつ印象に残っているのは

Yes, we can.

就任式直前の日曜日の記念コンサートでは大変な経済状況を克服する為に

We are one.

と結束を呼びかけたとか

あらためてうまいと思いました。

しっかりパクらなければてか

今日は10マイル四方のワシントン特別区何が起こるのが楽しみです。


osakamonjyukai at 11:51|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年01月13日

骨折してしまいました4

新年おめでとうございます。
1月7日夜、ジムに行くために自宅の階段を下りていたら、
右足が滑って階段を数段飛ばして落ちてしまいました

左足がえらい痛いなーと思いながら、打ち身やろうとタカをくくり、翌日訪問予定の本町の顧問先へ朝から足を引きずりながら行って夕方までみっちり仕事してあー明日には腫れも引いてちょっとはマシになってるやろと一晩寝たら、、、

階段を降りるのに左足に激痛が
えらい痛いやん

夫に「足が痛いねん、どないしょ!」と半べそをかいて聞いたら
「骨折してるかもしれへんから医者へ行けよ。違ってたらまず安心やろ。」
との返事に、それもそうやと納得して近所の外科へ。
こういうときは徒歩1分の場所にあるお医者さんは便利です。

レントゲン撮影の結果、小指の骨が折れてました。
しかも折れ方が複雑でグシャグシャ(えーっ!)
いやそこまではいかないですね、グシャ、くらいかな?
(これはお医者さんの表現です。殺生な言い方ですねぇ

で、明日入院してグシャな骨を固定する金属を差し込み、一泊します。
近所の外科では入院設備がないので車で5分ほどの外科病院で。

このままギブスをした状態でほっといても骨はくっつくんですが、
グシャなままつくので変形したりひきつったりする恐れがあるそうです。

どっちを選びますか?と先生に聞かれたので入院して金属を入れる方を選びました。

なんか私が顧問先に選択してもらう手法みたい。
私もよく聞きますから。
Aの方法は効果はこうでデメリットはこれ、Bの方法もありますが効果はこうでデメリットはこれ、AとBのどちらを選ばれます?

全治3か月、このクソ忙しい時期にオーマイゴッド!ですが、
車で事務所へ来れば今のところ痛みもなく、普通に仕事ができます。
(手術後は知らんけど。)
覚えたての松葉杖であちこち筋肉痛になりながら、
夫にあれ持ってきて、これ運んでとウルサイ怪我人です。
(だって松葉杖を持っての持ち運びはできないもの・・・。
一本足での移動がこんなに疲れるとは・・・。)
ここぞとばかりコキ使ってやるゾー

足に差し込んだ金属棒は先端を出しておいて骨がくっついたら引き抜くんだそうな。
新年そうそう痛い思いを当分しそうです。



osakamonjyukai at 12:01|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2008年12月25日

慧です 順番少し飛ばしてゴメンナサイ

いよいよ、2009年ですね。
この一年,如何ですか?


慧にとってかなり勉強の一年です。
アメリカ発の金融危機、世界経済に激震。多くの人々の生活はこの激流に潰されてしまって

激動の時期ですね。慧の一番心配のはこれ以上のドル安ですね。さすが90も割れてしまって

アメリカ,早く元気に戻してほしいね。



最近の日本も全然元気なくて。土日、しかも年末なのにデッパト、スーパ、レストラン、

人少ない、、、ガソリン安、けど車も少ない。寂しいですね。慧にははじめての経験です、、、、、、



ところが先日の真央ちゃんの美しい演技で、韓国で逆転優勝、本当に久々嬉しいnewsでした。感動しました!

慧も暫くドル安など考えなくて水泳へ行きました。すっきりでした。近いうちに

3キロの泳ぐもchallengeしてみたいね。(2時間以内で)



米国のnews、最近よくcheckしています。ゼロ金利はじめ、米政府、国民はこの試練の中全力走っています。

この危機の終わり、人々の笑顔、本当に見たいね。待ってます。遠くないうちに!

Don’t cry America!(なんかわからなくてマドンナのdon’t cry Argentinaの歌を思い出して)

もちろん日本も早く元気出してほしいね。

慧ももっとsmileしながら静かにこの激動と付き合いします。きっともっとtoughになります。

筋肉ではなくて、、、、、、、smile



皆様も寒い中くれぐれもお体に気をつけてくださいね!

まだ来年、お付き合いさせてください。


Merry Christmas!



osakamonjyukai at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)