2013年01月15日

ブログのお引越しいたしました

いつもおさかな奮闘記をお読みいただき、
ありがとうございます。
2013年1月より、アメーバーブログに
お引越しさせていただきました。

シーフードマイスター&ジュニアマイスターのお魚ブログ


http://ameblo.jp/seafood-meister/


今後もよろしくお願い申し上げます。

osakanasommelier at 09:00コメント(0)トラックバック(0) 

2012年12月31日

12/15のふぐ教室

12/15に南風泊市場で

フグの料理教室が開催されました


私がフグについてのお話を少々したあとに

競り人の松浦さんが袋競りの説明をされました


12月15日ふぐ教室
 

松浦さんは、新年のフグの初競りが

テレビで放送されるときに、いつも映る方ですTV1


毎年1/4に各局放送しているんじゃないでしょうか?

競りのときの服装はいつも半袖の白シャツです


それにはちゃんと理由がありました目目


漁師さん達は寒い中、危険な目に遭いながら

命を懸けてフク漁をしています

その漁師さん達に敬意を込めて

寒くても半袖のシャツで競りを行います


と言われていました  なるほど〜パチパチ拍手


12月15日ふぐ教室2
 

今回の教室では女性が二人いらしたので

そのお二人に経験してもらいました


その後磨きふく(身欠きフグ)を刺身にしたのですが

今回はちょっとひどかったですね〜叫び汗


次回そのひどさ加減を紹介します・・・



osakanasommelier at 09:00コメント(0)トラックバック(0) 
食育活動 | 料理教室

2012年12月28日

鬼北町のイベントに出店参加しました。

久しぶりのイベント参加です。

鬼北町のイベントに2
今年も1014日、鬼北町の『でちこんか2012』のびっくり市へ参加しました。


会場内は終日人・人・人で、来場予定数が25,000人とも言われる愛媛でも有数のイベントです。

今回は愛南ヒオウギが出店できないため、じゃこ天と海鮮丼の2業者の参加です。

530分に愛南町を出発、会場に7時過ぎに着き準備開始、開催時間930分前に準備完了!・・・毎年のように時間にゆとりがあるので、準備万端です。と思いきや、(o)


朝から問題発生!

まさかのフライヤー機械の調子が悪く、じゃこ天が揚げれる温度になりません。(40℃くらいで停止します)

2時間ずっと修理をしましたが、直らず「揚げたて」を売ることを断念することに。

販売としては非常に残念ですが、じゃこ天、エソ天、じゃこカツ(白)(黒)の主力4商品の販売を止めざるおえない状態になってしまいました。


とりあえず販売できる商品を売場前面に出し、海鮮丼は売場の半分を占めるくらい作り販売しました。

販売開始したものの当日の寒さで(朝から小雨が・・)売行きは昨年の1/4のペースです。

これはマズイと愛南町職員と漁協職員(自分ですが)の2人で通路に立ち、通過するお客さんを開始から終了までの5時間、端から案内し続け、気がつくと1425(-_-;)喉がガラガラです。

海鮮丼は300食売れ、サバの姿寿司(130食)、鯛めし(30食)も完売しました。


今年も来店していただいたお客様にシーフードを案内しました。

今回はキハダマグロ(17kg9kg)を解体して漬けにしてマグロ丼にして販売。

愛南マグロ丼
一本釣りのマグロの旨さや、マグロ漬け丼のシーフードとしての旨さの理由などをお伝えしました。

また、鬼北町のイベントも『鮎・アマゴのつかみ取り』『特大鮎の塩焼き』など終日魚に触れる機会のあるイベントでした。

鬼北町のイベントに1
途中で大人気の鬼北町のきじ鍋を頂きました。(無料配布していた)


さて、販売しながら思ったのは、今の若い人はよく魚嫌いと言われますが、実際は買い求め、よく食べています。


それではまた(^.^)/~~~

TEAM愛南ぎょしょく澤近

 

きじ鍋
 



osakanasommelier at 09:00コメント(0)トラックバック(0) 
シーフードマイスター奮闘する | 出店