my2730

my2744my2745
大阪府大阪市北区曽根崎新地1-7-6新日本新地ビル東館 1階。
tel:06-6454-0777

ランチを始めて1年になります。
3年ほど前からちょくちょく夜にお邪魔していました。
でも、ランチは知らなかった。
ということは1年ご無沙汰ということです。

さてランチタイムに潜入です。
1500円、3500円、5000円のランチです。
今年から1500円のランチが出現らしいです。
3500円、5000円のランチは1時間かかります。
OLさん達が30分で食べたいというリクエストで、
1500円のランチが用意されたそうです。

もうひとつ、ココにはメニューがありません。
お客さんが座って注文をしてから料理を考えます。
そのときある材料で決めるそうです。
ですから、食材は夜と同じものです。
ランチもおまかせなんです。
『料理の鉄人』に出演したみやざわさんに任せましょう。
みやざわさん?
オーナーシェフです。
雨上がりの宮迫そっくりのシェフです。

では3500円でとくと腕前の拝見です。

my2716
【海老マヨネーズ】
アミューズです。
カリカリの衣に自家製マヨネーズです。
当然美味しいです。

my2722
【前菜3種盛】
鳥の甘露、蒸し鶏、かぼちゃのココナッツソース。
蒸し鶏は薄味あっさりです。
みやざわの真骨頂です。
甘露煮は硬からず、柔らかずいけます。
かぼちゃのココナッツソースがいいです。
かぼちゃの甘みとココナッツのミルキーな甘みのハーモニーです。

my2725
【鳥の薬膳スープ】
精がつきそうな、でも臭みもないスープです。
秋になると鳥がスッポンになります。
夜の定番スープがランチで味わえます。
いいですねぇ。

my2726
【貝柱の炒め物、鱧の蒸し物】
この貝柱の炒め物はみやざわ流です。
素材の味が中心です。
塩としょうが油程度の味付けです。
アッサリ中華のみやざわです。

鱧の蒸し物はすこし醤油ベースです。
でも美味しいです。

自家製辛味油やお味噌が用意されていますから、たよりないひとは加味しましょう。

my2734
【素麺】
鶏がら出汁に超極細麺。
白髪ねぎと焼き豚も細切りです。
これも夜の人気メニュー。
ほとんどのお客さんが仕上げに食べていきます。
まったく夜に遜色ありません。

my2742my2743
【デザート】
杏仁豆腐を選択です。
バナナと濃厚なココナッツソースのしたに隠れています。
ここの杏仁豆腐は絶品です。
小生の好みです。



みやざわさん:「昼も夜も原価無視です。ホテルだったらもう首になってます。」
というほど材料にこだわりを持っているそうです。
小生:「1500円のランチやめれば?高くて美味しいのがみやざわでしょ!」
でも、お金を払う価値のあるお店ですほんと。

夜は、ヒルトンプラザの「聘珍樓」より高いです。
リッツカールトンの「香桃」並みです。



雰囲気  :☆☆☆☆
料理   :☆☆☆☆☆
予 算  :1575円〜(ランチ)
総 合  :☆☆☆☆.5


 レストラン飲食店食べ歩きブログランキングはこちら。大阪のほんまは今何位?
bana

管理人へのコンタクトはosakanohonma@yahoo.co.jpまで


昔のレビュー
miyazawa永楽町御堂筋から約30メートル南側新日本新地ビル1F。
広東海鮮料理の店。2年ほど前食堂のような店がOPENしたので飛び込み潜入したのがこの店だった。
カウンター12,3席で奥にテーブルが1つ。基本はカウンターで海鮮料理を食べる。
オーナーシェフは雨上がりの宮迫そっくりでへんこそう。
壁には料理の鉄人に出演したのだろう、大きな写真が飾っている。
適当にお勧めコースをたのんだのだが、
中華の前菜のあと、すっぽんのスープ、あわびと野菜の炒め物、
肉料理、魚、最後に素麺、デザートと出てきた。

味はほとんどがうす塩味で、餡かけ、XO醤などはほとんど使わない。
どちらかといえば素材の味を生かした料理で、
中華料理なのだが日本料理のような不思議な高級中華料理だった。

洋食食堂のイメージで入った小生は店をでるとき狐につままれた気分だった。
いまでは結構認知され、いつもお金を持ってるようなひとがカウンターに座って食べている。
たまに予約を入れようとするのだがほとんど当日予約は不可能ではないかな。
21時頃であれば潜入可能。


訪問回数 :10回以下
雰囲気  :☆☆☆
料理   :☆☆☆☆☆
予 算  :18,000円位/人〜
総 合  :☆☆☆☆


rannking<---よろしく!