bk7825

bk7828
京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町34。
TEL:075-872-3355
食べ歩きBlogランキング

9月二度目の嵐山です。
学生時代はよく遊びにきた記憶があります。
近くの嵯峨美大にも友人はいましたしね。
観光客が多い京都の名所のひとつです。
関西人にとっても格好のデートスポットです。^^

嵐山の中心を流れる川。
嵐山までは保津川、
嵐山から淀川に合流するまでが桂川。
渡月橋を境に名前が変るのかなあ?
とか考えながら美しい橋『渡月橋』を渡ります。

bk7717
川沿いの道を少し上流に上がると、
保津川のボート乗り場や保津川くだりの下船場があります。
その真前に嵐山温泉と料理旅館の『嵐山辨慶』があります。
では、ランチで京料理をいただくことにします。

では個室でゆったりするプラン(8000円)をお願いします。

bk7730
bk7735

bk7734bk7739
【八寸】
鰯の梅煮、焼鮎煎餅、焼穴子の金紙巻、ぐじ重陽和えなど。。。
やはりビールで喉を潤さなければなりません。
いえ潤わせたくなる八寸です。
鰹節をまぶした鰯の梅煮はナイスな前菜です。
これは「おとりよせ」できません?

bk7741
【吸い物】
鱧豆腐の上に千枚冬瓜が敷かれ松茸がのっています。
上品な薄味のこれぞ京都の吸い物です。
いいと思います。

bk7744
【向附】
旬の魚の刺身の盛り合わせです。

bk7746
この赤身な中トロ?^^
これが好きです。
マグロ大好き小生はノックアウトですw。

bk7752
【焚合】
五色野菜の揚げ真蒸に小松菜やこなすなど。
自然光の入る明るい部屋でした。
色鮮やかなこなすが印象的です。

bk7759
【焼肴】
秋鱒です。
あしらいはモロミ焼きです。

bk7762

bk7768
【油物】
かわはぎのかるかん揚げ、垢餅の素揚げです。
山芋のとろろを衣に揚げられたかわはぎです。
カリカリの衣の食感は最高!本日のぴか一です。

bk7771

bk7778
【蒸物】
鰻の大原蒸し。
鰻と、大葉、そしてしば漬けがもち米の上にあしらわれています。
それをかき混ぜていただきます。
鰻のタレの甘味、しば漬けの酸味と大葉の香りを同時にいただきます。
モチモチの蒸し米との組み合わせ、これは初体験です。

bk7785
【酢物】
まなカツオのにキウイやタマネギ、パプリカを乗せた酢がけです。
簡単にいえば南蛮漬けですが、盛り合わせ方や雰囲気で変ってしまいます。

bk7795
白い御飯に八町味噌の味噌汁です。
具にはなめこ豆腐を使います。

bk7813
【水物】
もものコンポートです。
器も凍ったように冷たくなっています。
爽やかなデザートです。

bk7816
食事も終わり、個室なので少し横になります。
人目を気にしなくてもいいので、ちょっとはいいでしょ。
一服の後は、施設の中をすこし歩きます。
畳の廊下もいいですね。

bk7817
旅館ですからお風呂もあります。
でも嵐山で露天風呂に入れるとは思いませんでした。
嵐山温泉に浸からさせていただきます。

bk7818
これは小生の足です。

bk7820
お風呂に入り、用意していただいた浴衣を着ます。
部屋から見える景色をゆっくり眺めさせてもらいます。

bk7724
部屋から見える保津川の景色です。

bk7809
手漕ぎボートのカップルを数組見かけます。
昔若し頃に噂になりました。
カップルで行く嵐山のジンクスを知っています?w
食事をして、湯船に浸かり3時間です。
ゆっくりさせてもらいます。
嵐山のこんな遊びもいいと思いません?


雰囲気  :☆☆☆☆
料理   :☆☆☆☆
予 算  :8000円(コース)
総 合  :☆☆☆☆

 レストラン飲食店ランキング。
bana

管理人へのコンタクトはosakanohonma@yahoo.co.jpまで


京都の料亭 割烹特集