大阪のほんま

北新地・福島・肥後橋、そして高槻,最近は地方巡業を中心に食べ歩きレポートをしています。食べて飲んで投稿してリフレッシュ!。自分の足と目と耳と鼻で探索するのが食の醍醐味というのが自論です。

 ├パン・ケーキ・カフェ

GARB WEEKS@中ノ島の需要文化財を眺めながらランチします。

IMG_0232
大阪市北区中之島1-1-29 中之島公園内。
tel:06-6226-0181

ブログを始めて1600日。(だそうです)
投稿数1500件。(だそうです)

ようやるなぁ、自らの印象ですw。
久しぶりにネットサーフィンします。

金曜日は一緒に新しいお店探し、よく『大阪のほんま 』のお店はまわったものだ。
『大阪のほんま』のお店は本当に美味しい店 が多いです。
是非是非皆さん食べに行ってみてください。
客層も非常に良い店が多いので冷やかしはやめてくださいね。


こんな文章を見つけます。
2000日、2000件を目指さないといけませんな。
励みになります。


この日は一日ドッグシッターをかってでます。
ひとりランチに出かけるのも気が引けます。
リードをつけて中ノ島に散歩がてら向かいましょ。

IMG_0236
夜に軽く食事をしながらテラスで飲むことはしばしばあります。
ライトアップされた中ノ島公会堂や図書館を眺めながらまったりできます。
ランチはお初です。
テラスならwithDOG可だということで潜入します。
ビジネスマンやOLさんのランチ。
近所のタワーマンションの奥さんが子供連れでランチ。
ワンワン連れてランチをする人も多数。
雑多な状況にカフェは利用されています。
このあたりも整備されいい雰囲気になりましたね。

IMG_0231
ハンバーグランチをいただきます。
値段もそこそこです。
味もなかなかです。
まぁ開放感がいちばんええと思います。

IMG_0237
夜も賑わうテラス席です。
予約をすればBBQパーティも出来るようです。
肌寒い夜になりましたが。。。
まだテラスで食事はできます。
冬が来る前になるべく外を楽しむ小生です。



管理人へのコンタクトはosakanohonma@yahoo.co.jpまで

グリーンピース@北新地の有名カツサンドです。

IMG_6472
大阪府大阪市北区曾根崎新地1丁目2−1。
tel:06-6345-7116

カツサンド。

牛フィレとトンカツのそれ、どちらが好みですか?
小生はトンカツです。

IMG_6470
以前はトンカツ2枚重ねでした。
最近厚のあるトンカツ1枚に変わったようです。
店内で食べるとキャベツが入っています。
熱々のトンカツとシャキシャキのキャベツを楽しめます。
テイクアウトをするときはキャベツが抜かれます。
水分でせっかくのトーストがべたつくからだそうです。

小生が北新地の飲み屋を徘徊していた頃、
どこのお店でもお土産はこのカツサンドにしてくれていましたw。
大好物だと認知されていたようです。^^



管理人へのコンタクトはosakanohonma@yahoo.co.jpまで

アモーレ・カフェ@コーヒーもスィーツもお酒も○○○○も。

IMG_5024
IMG_5027

この日は贅沢にも松葉蟹(鳥取)を一杯いただきます。
満腹にして飲み歩きますか?

早寝早起きは体がお酒を要求しなくなりました。
食事にいただくお酒で十分のようです。
飲代にそんなにお金を使って勿体無い。
これも一文の得かもしれませんね。
クールダウンは北新地のカフェ「アモーレカフェ」。
オーダーはアメリカンコーヒーとチーズケーキw

IMG_5028
最近オープンしたのは知っていました。
カウンター7席ほどのお店です。
テーブル席はありません。
ただ、個室が2つ用意されています。
カラオケ設備がある個室です。
カラオケも出来るカフェです。
黒と白のモノトーンのシャープな部屋です。
お酒もあります。
色々な使い手がありそうです。
最近の小生には縁がありませんが。。。

IMG_5031
このチーズケーキは美味しかったです。
パプリカ入りだそうです。
赤い色をしたチーズケーキです。

住所と電話は調査不足です。
アバンザ北東の角です。
明石屋さんの向かいです。

もう22時です。
就寝時間が迫りますw。



管理人へのコンタクトはosakanohonma@yahoo.co.jpまで

TERRE-a-s@京橋の住宅街、テラスのあるカフェ。

IMG_3685
IMG_3688
大阪市都島区東野田町1-3-12。
tel:06-6353-8789

一人、公園を眺めます。
肩を窄めながらカプチーノを飲みます。
懐かしいお店です。
いや、想い出にならないようにしないと。






管理人へのコンタクトはosakanohonma@yahoo.co.jpまで

ヴァルトスチューベ・モニカ@ミュンヘンから郊外へ、バイエルンの片田舎のカフェ。

IMG_3076
ミュンヘンからフリーウエイを走らせて1時間。
バイエルンの片田舎に到着します。
目的地はここです。
門から数分先に屋敷があるはずです。

IMG_3075
敷地内のベンチ。
落ち葉散る冬の散歩道のようです。

IMG_3074
芝生のエリアのも日向ぼっこができるベンチ。
豊かな空間が広がります。

IMG_3071
自宅に教会があります。
バイエルンの富豪はすることが桁違いです。

IMG_3027
乗馬のエリアもあります。
麓にはテニスコートもありました。

monica3
そして大きな屋敷に到着します。

IMG_3014
背丈もないアーチ型の入り口。

IMG_3015
壊れかけたドアノブを開けて屋敷に潜入です。

monica1
屋敷の中も。

monica2
屋敷の外も。
古物品の山です。
そして白人風の若いお嬢さんがもてなしてくれます。

IMG_3044
自家製のミルキーなアイスクリーム。

IMG_3048
アップルパイのようなデザートと紅茶をいただきます。

monica4
屋敷に隣接する小屋。
山羊小屋です。

IMG_3011
消火栓。
???日本の消火栓?

IMG_3039
ここはドイツ田舎料理を食べさせてくれるお店ですw。

IMG_3077
ミュンヘンからフリーウエイを走らせて1時間。
バイエルンの片田舎に到着します。


実は、
大阪から舞鶴自動車道を走らせて90分。
丹波氷上の片田舎に到着します。
目的はヴァルトスチューベ・モニカというペンションです。
兵庫県丹波市氷上町上新庄36
tel:0795-80-2008



お嬢さんはドイツ人の亡母と日本人の父。
お母さんの故郷をそのまま再現したような敷地。
そこらのアミューズメントパークと比べものにはなりません。
日本であることを忘れてしまうバイエルンなカフェです。

次回は豪快なローストビーフのランチに再訪しようと思います。



管理人へのコンタクトはosakanohonma@yahoo.co.jpまで

カフェ・ロッキー@タマネギの甘みを感じるカレー、毎日食べれそう!

IMG_2357
大阪市北区野崎町9−12 和幸堂ビル1F。
tel:06-6316-0618

国の主税(ちから)を司る役所の知人とランチをしましょ!
扇町まで出向きます。
連れていってもらったお店は近所の「カフェ・ロッキー」です。
月4,5回はここのカレーを食べるそうです。
何回食べても飽きないそうです。

IMG_2358
タバコ屋さんと思われる脇に入り口があります。
平々凡々な下町の喫茶店です。
そして注文するは「カレーライス」です。
550円。
サラダ付、食後のコーヒーはプラス100円です。

グリコアーモンドカレーごとく辛さのないカレーです。
この甘みは見るからに玉葱の甘さです。
さくさくっとなくなります。
所要時間3分でしょう?
食べやすいカレーです。
確かに胃にもたれない、毎日でも食べれそうなカレーです。
入ってくるお客さんに、
「ドリンク付?」と聞くだけです。
全員カレーライスを注文します。

そうなんです。
こんなお店も大事なんです。

結構この辺りでは有名だそうです。^^



管理人へのコンタクトはosakanohonma@yahoo.co.jpまで

Mデリ&バーガー@今日のランチは?中ノ島バーガー。^^

IMG_0931
大阪府大阪市北区中之島3-5-21。
tel:06-6446-0100

男ふたりでうどんランチを食した後。

少し買い物に付き合ってもらって。
いつも通りががりる関西電力の超高層ビルの脇。
気になっていた「中ノ島バーガー」で立ち食いをしながら。
コーヒーを飲むことにしましょ。

IMG_0940
中ノ島バーガー。
松坂牛のパテだそうです。
よく観れば?Mのランチ?
いえ、「松坂牛焼肉M」が営むハンバーガー屋さんです。^^


IMG_0935
柔らかくフアフアのバンズです。
鉄板で焼いているのかな?
温かくはないように感じます。
柔らかい照り焼き風のパテです。
これが松坂牛なんだ。
パテにすればその素材は実感できません。

中年二人にはペロッと食べれる大きさ。
歯に優しい柔らかさ。
なかなかいけます。

20数年前、生まれて初めて食べた「モスバーガー」の時のような感動はなかったですが。^^



管理人へのコンタクトはosakanohonma@yahoo.co.jpまで

ショコラティエデリ&バール ダルシー@南船場のお洒落ショコラティエで食事。^^

IMG_9680
大阪府大阪市中央区博労町4-7-3 船場アレックスビル1階。
tel:06-6121-6310

ナイシトール。

体内脂肪の燃焼を促進する漢方薬と理解しています。
飲み始めました。

血糖値が標準で納得します。
気になる健康状態はあと3つあります。
頚椎ヘルニア。
左胸にあるシコリ(腫瘍)。
ブクブク肥えた体。
先の2つは医者にまかせるとします。
肥えた体はどうにかしましょ。
脂肪を燃焼させる努力しましょ。
体を動かすこと、そしてナイシトールにも頼りましょw。
できればホノルルマラソンに出れる体に仕上げたい。
今年は無理かもしれません。
それでも約束は果たしたいと思います。
食事制限はなしです。^^

IMG_9670
スウィーツはすすんで食べません。
しかし、気がつけばこのお店の前にいます。
ジャン=フィリップ・ダルシー。
ベルギー屈指のパテシエだそうです。
ベルギーショコラ界の伝統の後継者ともいわれます。
南船場に彼がプロデュースするお店がここにあります。

IMG_9672
マカロンとショコラを販売しています。
福井出身の知人とお邪魔します。
オーナーとは又繋がりになります。
食べてみて欲しいといわれても。。。
スウィーツ音痴ですが。。。

IMG_9676
奥にあるカジュアルなテーブル席に腰をかけます。
するとシャンパンが出てきます。
カプレーゼが出てきます。
シェフは小生と会っていると言われます。
シェフ?
パテシエではなく?
バールにもなっているようです。
それなら安心です。
じゃあお任せで数品お願いします。

IMG_9686
野菜が中心のタパスで前菜の盛り合わせです。
シェフはいずれ農業家を目指しているそうです。
おいしい野菜にこだわり料理をしたいといわれます。

IMG_9687
ひよこまめとレンズ豆の煮物。
他の前菜とは別皿で用意されます。
素材と料理に自信があるのかもしれません。
いつの間にかワイングラスを片手に喜んで食べる小生です。

IMG_9688
生ハムサラダ。
フレッシュな野菜を食べて欲しいというのが伝わってきます。
トマトがベリーグッドです。
野菜の仕入れ先にもこだわりがあるようです。

IMG_9690
メインの鶏肉よりも玉葱のローストの方が自己主張しています。
甘くておいしい玉葱です。

IMG_9694
○○産○○豚肉を○○塩で。
豚肉は柔らかくていいと思います。
でも主張していたのはヤングコーンです。^^

ブログを見ていただいているようです。
いつも血がドロドロになる料理を食べているそうです。
この日は野菜でサラサラにしてくださいというメニューだそうです。

IMG_9682
そしてデザートはシャンパンとマカロンです。
他のマカロンと違う食感を感じます。
メレンゲの皮がしっとりしています。
これもダルシー秘伝だということです。

IMG_9696
そしてこれがベルギーで5本の指に入るショコラです。
甘さも抑えたビターな味です。
猫に小判には違いありませんが。


派手にコマーシャルはしていないと思います。
実力で浸透して認知されていくのだと思います。
そう、昔は堂島ロールを並んで買うなんて考えられませんでしたから。^^



IMG_9865

IMG_9867
ラジオ体操3日目。
空は快晴です。
ようやく梅雨が明けたようです。


管理人へのコンタクトはosakanohonma@yahoo.co.jpまで

カフェネスト@銅座公園西側、坂道町屋ストリートにあります。

IMG_6737
IMG_6732
大阪府大阪市中央区内久宝寺町2-7-12。
tel:06-6764-6380

日中ゆっくりできる時間があります。
静かにマッタリ食事ができればと思います。
谷町6丁目に出かけましょう。
銅座公園に向かいましょ。
公園西側の町屋ストリートです。
「蕎麦切り蔦屋」で田舎蕎麦と鴨椀、鯖鮨をいただきます。
食後にお茶を飲みながら町屋の雰囲気を楽しみます。

IMG_6728
そして、珈琲でも飲みましょう。
並びにあるカフェネストに潜入です。
ここも同じく町屋をリノベーションしたお店です。

IMG_6725
流行の町屋カフェだけではないそうです。
ケーキが美味しいという口コミです。
それもチーズケーキが美味しいということです。

IMG_6729
へそ曲がりの小生です。
チーズケーキを注文せず、イチゴタルトに挑戦です。
しかし、これも正解です。
パイのような底の生地です。
もっさりしたものよりパイの方が小生には食べやすいんですw。
アイスカプチーノとマリアージュ^^
ここでもお店の内装や窓の外に見える公園を眺めながらまったりです。

IMG_6736
残り2軒はギャラリーと『コバルトブルー』というガラス細工のお店です。

IMG_6735
全部手作りだそうです。
少し覗かせてもらおうと思います。

IMG_6734
個性のある世界に一つしかない、電灯やランプなどがいっぱいあります。
ちょうどこの前買ったところです。
このギャラリーを知っていれば、、、と。

IMG_6742
南に下るとガラス工芸の工場を見つけます。

IMG_6743
もしかすれば、ここで作られたガラス細工が飾られているのかなあ?

なんかいいですね〜。
銅座公園西側の坂道と町屋ストリート。
2,3時間はマッタリ時間を使えます。


管理人へのコンタクトはosakanohonma@yahoo.co.jpまで

カフェ・ザ・テラス@花がいっぱいのテラスでアイスコーヒー。

IMG_6652
IMG_6661
兵庫県西宮市湯元町4-14。
tel:0798-73-1076

『なが乃』で蕎麦を食べた後、
その有名なカフェでアイスコーヒーをいただきくことになります。
では『カフェ・ザ・テラス』にお邪魔します。

IMG_6671
玄関先から木に囲まれ雰囲気があります。

IMG_6644
テラスからは180度のパノラマの景色が一望できます。

IMG_6649
オーナーが手入れをする花鉢がいっぱい花を咲かせます。

IMG_6647
新緑が綺麗な景色です。

IMG_6663
この日はもう夏日です。

IMG_6653
室内からもおおきな窓から景色を見ることができそうです。

IMG_6655
ゆったり過ごすことができます。

IMG_6659
ローストビーフサンドセット(1,850円)をいただきます。
ローストビーフたっぷりです。
マスタードも効いて美味しいです。
添えつけのピクルスを齧りながらいただきます。

IMG_6668
ポットに入ったアイスコーヒーです。
グラスに二杯はいただけます。
こんなサービスは何時間でもいてくださいと言われているようです。
いいですね〜。


雰囲気  :☆☆☆☆
料理   :☆☆☆☆
予 算  :1,850円
総 合  :☆☆☆☆



管理人へのコンタクトはosakanohonma@yahoo.co.jpまで


アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

よろしくです。
Twitter
カテゴリー
記事検索
「最新トラックバック」は提供を終了しました。




ブログパーツ


スカウター





画面にタッチして餌をあげて

QRコード
QRコード
livedoor 天気
  • ライブドアブログ