大阪で探偵やってます

大阪で探偵事務所SKKNETやってます。 探偵のこと、探偵と関係ないこと、書いてます。

カテゴリ:探偵 > こんな調査やりました

大阪市福島区在住のYさん。3ヶ月程前から
夫の帰宅が著しく遅くなり休日も黙って外出
する様になった。不信に思ったYさんは夫の
使用するETCカードをネット登録して、
履歴を確認。すると2日に1度のペースで
自宅から最寄のICを通り越した1つ先のICで高速を
下りている事が判明。更にそのIC付近は
ラブホテルが密集している。全ての状況から
夫の浮気は間違いない!
離婚するかどうかは未だ決められないが、
しっかり証拠を押さえて相手に慰謝料請求
だけはしたい!と、依頼されました。

結果、相手は同僚女性。しかもYさんとは
数回顔を会わせている相手でした。
調査は対象者の勤務終了後に合わせて開始。
対象者は1人で会社を出て、車輌に乗り発進、
自宅方面へ走行する。しかしYさんが調べた通り
自宅を通り越し、●●ICで高速を下りる。そして、
そこから最寄りの駅へ向かい停車。
同駅から出てきた女性と接触、車輌に乗車。
(手が込んでいるというか、会社にバレない
為の密会方法でしょう)車輌は再度●●IC方面へ戻り、
付近のラブホテルへ。
食事もせずラブホテル直行です。出てきたのは深夜2時。
完全なる不貞の証拠が撮れました。
その後も数回調査を続けた結果、
対象者と女性は毎日の様に、ラブホテルで長時間
過ごしているという始末。
調査終了当初、Yさんは精神的ダメージが強く
戦う気力を失くされていましたが、数か月後
には弁護士に相談して、しっかり慰謝料請求および
離婚という形を取られました。


新年明けましておめでとうございます。

今朝は神々しい太陽の陽が東の窓から差していて、気持ちの良い元旦を迎えました。
729D8E4C-C2D3-4143-BFC6-132BB18E28B9

さぁ、今年も前を向いて上を向いて。進みましょ。
86330C63-A05E-4E2C-B110-35C955256C99

東京在住のNさん。前回の調査で浮気が
発覚した単身赴任中の夫。
夫の浮気は一時のものなのか?
家庭を壊してもいい覚悟なのか?
(→
その1はこちら←)

3周続けて土曜に調査をしました。

結果、1週目、対象者は又しても女性と

2人でゴルフ。そしてゴルフ終了後、
夕食⇒ラブホテルと前回同様の動き。
2週目、この日は女性との接触はなく
本当に接待ゴルフで男性3名と同行。
しかし!3周目、
ゴルフには行かなかったが、何と夕方に
女性が対象者宅に訪問・入室。
女性が部屋を出たのは、
23
時過ぎ。
…自宅にまで女性を入れている夫に対し、
無論再考の余地はなく、
Nさんは離婚を選択されました。
前回と今回の調査で、しっかり捉えた
証拠を持って、Nさんは弁護士の元へ
相談に行かれました。

東京在住のNさん。大阪に単身赴任して
2年目の夫が、最近得意先とのゴルフが
増えて忙しいという理由で1ヶ月に1度程
しか帰京しなくなった…
そんなに接待ゴルフが頻繁に
あるものなのか?それとも現地妻が
出来てしまったのか?先ずは何が本当なのか
知りたい!と、依頼されました。


結果、
Nさんの勘は的中していました。
休日の土曜日、その日もゴルフに行くと
言っていた対象者は、確かに早朝
ゴルフスタイルで自宅から出てきました。
その後、若年層の女性を迎えに行き、
ゴルフ場へ。クラブハウスに潜入したところ、
レストランで朝食をしている対象者と女性を
確認。他に同伴者の姿はなく
2名でプレイする様子。そしてゴルフ終了後、
対象者と女性は、大阪市内に戻り飲食店へ。
21時頃飲食店から出た2人は、女性宅付近の
ラブホテルへ入る。ラブホテルから出たのは
4時間後の深夜25時でした。報告を聞いた
Nさんは疑ってはいたものの、やはりショックは
大きく、この先知らないふりをして過ごす方が
良いのか、話し合いの上、
相手の女性と別れてもらってやり直すか、
慰謝料請求して離婚するべきか、悩まれます。
そして悩んだ末、夫が女性に対して、
単身赴任中の浮気なのか、家庭を壊してまでの
気持ちなのかを見極めたい…と、
再度調査を依頼されます。
その2へ続く

Oさんに内緒でスポーツクラブへ通う妻。
その実態は?(→
その1はこちら←)
前調査に於いて、火・金の対象者の行動は
すでに判明しているので、
今回はスポーツクラブから出てくる時間を
狙って調査しました。

結果、
ある金曜日スポーツクラブを出た
対象者は前回同様、カフェで男性と待合せ。
20分程して二人はカフェを出、近くの
コインパーキングへ。駐車してあった白色
軽自動車に乗車し、発車。そして、
そこから5キロ程先のラブホテルへ!
ラブホテルに2時間滞在したことを確認。
二人は不貞関係にあったことが判明
しました。Oさんは、報告を聞いて
「お茶しているだけなら許せたのに…」と
ショックを隠し切れない様子でした。

↑このページのトップヘ