2017年03月16日

植物園を歩こう

3月11日は私市の植物園
3月12日は長居植物園へ行ってきました


osusume
3月11日に歩いた大阪市立大学附属植物園の観察コース地図
入口でこの地図をもらってどこへ行くかを決めます。
まず地図左下の赤丸の場所へ


170311
早春に咲く花が寄せ植えされている場所
キクザキイチゲ キクバオウレン セントウソウ ミスミソウ
こんな花、植物園でないとなかなか見ることができません。 


次に向かったのは右上の赤丸の場所でしたが
曇天気味だったこともあり冴えない写真ばかり・・・


この植物園には 山部分が多い ので
来る目的の半分以上は 園内ハイキング なんです。
あちこち歩き回りました。

170311081
地図のQ地点からR地点へ向うあたりの様子
先へ上りながら進むと道は細くハイキング道状になる


170311082
園内で1番高いと思われる場所
木々の向こうに市街地が見えたのですが写真では不明瞭。
この先の急坂を下って広い道に出た場所には「侵入禁止」の案内あり。
つまり逆方向に歩くことはできません。
不思議ですけど案内に従うとそういうことになる。
この日は園内に4時間ほどいました。


さて翌日3月12日の長居公園です。

170312001
青空にジェット機雲が何本も走っている
地下鉄長居駅から公園内周回路を右へ


170312003
早咲きのカワヅザクラ ( 河津桜 ) が満開


170312062
早春の草花展 長居植物園内
【開催日・期間】 2月25日(土)〜3月12日(日)→20日(月・祝)まで延長
昨日見た花を長居公園植物園でも見ることができた。
こんなイベントがあるのは知らなかったので
来年はもっと早くくることにしよう!


170312029
コケモモの実物は初めて見た


170312042
ザゼンソウも初めて見た


170312058
ベニバナイチヤクソウ これも初めて
図鑑だけでは実感が無いので非常に有り難い


170312043
フキノトウまで展示してあった


晴れていたので面白い写真がいろいろ撮れた。

170312079
ヤツデの実
アップにするとチョビヒゲまで見えて面白い


170312083
サンシュユ 


170312106
ミツマタ 枝が三又に分かれる特徴あり
花の形は奇妙としか言いようがない


170312b019
ナズナ 通称ペンペングサ
実の形が三味線のバチ(撥)に似ているので
三味線の音 = ペンペン が野草の名として使われた。


170312b027
ジョウビタキ雌 


170312b036
ジョウビタキ雌
前からも撮らせてくれた


170312b046
フリソデヤナギの花のアップ


170312b055
満開の紅梅


170312b058
猫がナツグミの樹上で昼寝中


170312118
大池
枯れたハスは除去されたようで水面がスッキリしている






osakawalker at 15:00│Comments(0)TrackBack(0)入園・入館 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
Categories
Archives
livedoor×FLO:Q パック