2019年09月14日

賀茂川沿いを歩いて京都植物園へ

9月7日のこと
今年6度目になる京都植物園へ
大阪の外になるのですが
◆ 多様な植物を見ることができる
◆ 鉄道1回乗車で行くことができる
  淀屋橋まで自転車
  淀屋橋〜出町柳 賀茂川歩き約30分
◆ 賀茂川沿いの道が魅力的
以上の3点が非常に自分に合っているので
何度でも行きたくなってしまう植物園なんです。

遠く行きたいとはあまり思わない。
近くで行きたい場所がいっぱいあるので。

■ ・・・・・11:08
190907012
賀茂川を上流へ向う
出町柳駅から約30分で植物園に至る。
午前中は全く暑さは感じなかった。


190907033
稚魚がいっぱい
川の浅瀬を覗いてみたらメダカより小さくて細い 2〜3センチの幼魚 が群れていた。水面がテカるので自分の体でできるだけ陰をつくって撮影。オートフォーカスカメラの場合、川底にピントが合ってしまうので、シャッターを半押しにしたまま5センチほどカメラを上に移動させると魚にピントを合わせることができます


190907198
見ごろの花は・・・
植物生態園 を数時間かけて歩く。
ここへ来ると時間を忘れて楽しめる。
植物園の年間パスは1000円です


190907179
ナンバンギセル
人気の高い花を1点だけ載せてみます。
大阪でも万博公園、服部緑地、花の文化園
等で見ることができます


190907202
大芝生地
長く続く建て物は2月下旬〜3月下旬に
「早春の草花展」が行われる温室設備。
重点的に出かけている 植物生態園 はその向こう。
残暑が厳しい日だったので人影無し
午後3時を過ぎたので、そろそろ帰ろうか・・・


190907210
帰路は日陰を求めて賀茂川の対岸へ
対岸(賀茂川右岸)から見た賀茂川上流方向
川沿いの緑が濃いあたりが京都植物園


190907217
賀茂川下流へ出町柳駅を目指す
気温は高くなったが日陰なので心地よい。
山の高くなった部分に
「大」の文字 が見えた。下写真


190907218
これまで気付かなかった
なぜなら・・・
いつも通っていた賀茂川左岸からは見えにくい位置にある


■ ・・・・・15:55
190907232
賀茂川と高時川との合流点
出町柳駅は合流点の少し上流にある。
いつもながらに川遊びする人が多く見られる。
いつか1日のんびり水辺で過ごしてみようかな


 出町柳駅から歩き始めたのが 11時ごろ
   出町柳駅に帰り着いたのが  16時ごろ
水辺や緑地をぶらぶらしたのは約5時間でした


osakawalker at 23:59│Comments(0) 入園・入館 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
190416guide クリックで拡大 
記事検索
Categories
Archives
livedoor×FLO:Q パック