4月1日はエイプリルフールということで、
午前中にウソをつくというのが国民行事となりつつあります。

そこで今回は、大崎一番太郎がツイートした、
「ホントのようなウソ」と「ウソのようなホント」を検証します。



ホント


ウソ


ウソ
20180401143854
ちなみにパパのツイッターはこんなことに…(´・ω・`)



ウソ
たとえ桜が散っても4月7日にちゃんと『大崎西口さくらまつり』は開催される。
今日やっていたのは『おもしろ同人誌バザール』。
ウソ
2009年、戸越銀次郎が雑誌『ブルータス』の猫特集に登場した時、
猫キャラならいっしょに出られると聞いてキャラ設定をデンジ猫に変更。
犬山家が猫山家になったからではない。

ウソ
ノン子は留年(´・ω・`)


ウソ


ウソ


ウソ


ウソ
残念ながらウソ…
だけど本当にあったら欲しかったという声を多数いただきました。


ウソ
安心してください。
ふたりは仲良しです。たぶん。
でもキャラさんは募集してます。


ホント


ホント


ホント


ホント


ホント


いかがだったでしょうか。
全問正解の方はいらっしゃいますか?

ちなみに大崎一番太郎のついたウソがきっかけで
声優・山口勝平さんが大崎のまちづくりに参加してくださるようになったという
心あたたまるエピソードはこちらです。

◆炎上コラム「エイプリルフール・イヴ」
http://blog.livedoor.jp/osaki1ban/archives/7165181.html