苗場スキースクール レーシング・ブログ

苗場スキースクール・レーシング担当園部修がジュニアからシニアレーサーまで楽しめるN.S.S.行事を紹介! 

8月、9月のプラスノー・ゲート・トレーニングのご案内

2015シーズンより企画のこのキャンプ。なかなかゲートでプラスノーはチャンスが無いのでは?
アイスバーンのような感触で基本に忠実に滑るには、最高のシュチュエーションになると思い、どうせやるならゲートでやりたいと思い、カンダハの武政さんと共同でセットすることとなりました。
夏のうちに基本の習得と反復練習で2016シーズンをよいシーズンにしていきましょう。

苗場スキースクール、プラスノー・ゲート・トレーニング2015
企画 苗場スキースクール 担当 園部 修

プラスノー
イメージPHOTO

ところでプラスノー・スキーって何?・・・
 「人工芝の様なブラシで滑走します」
何故プラスノーなの?・・・・
 「雪上スキーと同じ道具を使用するため弊害のリスクが少ない!」
 「レーサーに必要なアイス・バーンに似たトレーニングが出来る!」
 「本来オフの時期に基本をしっかりトレーニング出来る!」

日程 1回目 2015年8月29日(土)、30日(日)
    2回目      9月12日(土)、13日(日)

場所  丸沼高原スキー場、サマーゲレンデ  

集合 1日目/12:50、2日目/6:00 ゲレンデ下

スケジュール
1日目 エクササイズ・トレーニング 13:00〜16:00
     ゲート・トレーニング    16:45〜18:45
2日目 ゲート・トレーニング     6:15〜 8:15
     エクササイズ・トレーニング  9:30〜12:30
※ゲートは、他グループと合同貸切でGS、SLショート・ポールを予定。

宿泊 白根山荘 Tel 0278−58−4300

料金 1泊2日 18,000円(リフト券無)
   レッスンのみ 2日間 10,000円 (リフト券無)
            1日   5,000円 (リフト券無)
   リフト券 通常2,800円のところ割引価格2,300円
   ※ リフト券は要予約。また、集合時間でのお渡しになります。

● 用意するもの スキー(古くても良いがエッジがギンギン)、用具一式、プロテクター、ヘルメット

● 申し込み方法 参加申込書をご記入の上、下のFAXまたは、同内容メールにてお送り下さい。

● 支払いは、当日現金にてお支払い下さい。● 宿泊の関係上申込は、お早めにお願いします。

● 問い合せ・申し込み先  FAX 03−3728−2022 
                 メール osonobe@pc5.so-net.ne.jp 


〒145-0062 東京都大田区北千束2−31−7 筺。娃魁檻械沓横后檻娃械横院
  苗場スキースクール    担当 園部 修(ソノベ オサム)


2015プラスノー・ゲート・トレーニング案内(申込書)
チラシプリント・アウトしてご利用できます。クリック 

2015プラスノー・ゲート・トレーニング

夏休みオーストリア・レーシング・キャンプ

夏のオーストリア・レーシング・キャンプ
今年で33年目を迎えるこのキャンプは、世界最強のオーストリア・テクニック習得を元WC総合チャンピオンのフーゴ・ニンドル率いるスタッフとNSSが連携して実現。ここでの内容は、日本の1シーズンに匹敵するくらい充実したもの。特に大会に追われているジュニアにとって、日本のハイ・シーズンでも練習の場を失いつつあります。そんな状況下でライバルに差をつけるにはここしかありません。全国大会出場するために参加するジュニアが非常に多く、また、現実となっています。



日本の冬以上のトレーニングができるバーン・・・・


P7250074

P8010069

2015年7月20日(月)〜8月9日(日) 
23日間 最小催行人員5名

場所:オーストリア・チロル州・ヒンタートゥックス

料金:お一人様 ¥698,000〜(全食付)滞在費(観光等)の殆どが含まれます。
                    初海外や子供には安心しスキーに専念できます。

会員割引 ¥10,000引(レート、日程、飛行機便により料金が若干変更する事がございます。)

料金に含まれないもの:旅行保険代、荷物超過料金、飲物代

対象者:小学生(一人でTバーに乗れ、コースを巡回できる)〜
申込締切日:2015年 6月8日(月)


2015夏のオーストリア・レーシング・キャンプ、チラシ。
※プリントアウトしてご利用になれます。

1
2015夏のオーストリア・レーシング・キャンプin Hintertux1

2
2015夏のオーストリア・レーシング・キャンプin Hintertux2





オーストリア・レーシング・キャンプのイメージ・ビデオ・・・


現地コーチングスタッフ


フーゴ・ニンドル(元オーストリア・ナショナル・チーム8年在住、ワールドカップSL総合優勝)
オリバー・ニンドル(オーストリア国家検定教師)
アルフレッド・ストック(元オーストリア・ナショナル・チーム、元オーストリア・デモンストレーター)
ミカエル・カルワ(元ポーランド・ナショナル・チーム、オリンピックSL2回出場)他。
常に園部修が同行します。 
2015夏のオーストリア・レーシング・キャンプin Hintertux1




出来るまで基本を徹底的に学ぶ・・・





ホテルのレストラン・・・



宿泊 : 四ッ星ホテル
風呂、シャワー、サウナ、
トレーニングジム、レストラン完備



24ヶ国のアスリートが参加・・・・


P8060150

P7250139



毎日飽きさせないメニューでコンディション・トレーニング・・・・




1日2回ミーティング・・・・


P8080019
お知らせ
苗場レーシング・プロフィール
オサム
近年スキー用具の変化とともにスキー技術理論も変わってきている現状。レーシングスキーにおいては、応用といわれている部分の変化は、見られてもベース(基本)となるところは,なんら変わらない。我々は、今まで培ってきたそのベースとなるところを簡潔化し、将来どんな技術の変化にも対応できるレーサーを育てる事を念頭に広く分かりやすく皆様に伝えて行きたいと考えます。
  • ライブドアブログ