昨夜の冬の嵐から一転、春の太陽を浴びる好天の一日でした。
雪質は、ややしけりぎみの粘りのある感じで、滑走性は今一つでしたが、セット代えの必要がないくらい掘れにくい雪でした。また、その滑走性がゆえに谷廻りの全般での速い捉えを個々が感じることが出来、むしろカービングテクニックを身に着けるのに良い条件でした。そういう意味でもラッキーな1日だったでしょうか。

GS1

 
GS2


SL1


SL2


2015春の木村公宣&NSSコラボレーション・レーシング・キャンプinみつまたスキー場、参加者募集!!2015racing-kimura