Osamuのお気楽バイク日記Season.1

CB1300SBとの徒然日記

2012年10月

海は広いな大きいなぁ~♪ 房総半島半周ツーリング

10/21日曜日

前日(土曜日)は仕事やら野暮用やらで1日潰れちゃったので、日曜日に出撃。

この時期だと定番は紅葉に燃える高原だと思うんですが・・・草木や花を愛でる感性が無い僕にとってこの時期の高原は・・・。

(紅葉+高原)×休日=ど渋滞っ!

という公式(つーか、こりゃ既に定理だなぁ・・・)が成り立っちゃうので、山方面はスルー・・・(^_^;)

約7ヶ月ぶりに房総半島の海岸線を流すルートを楽しんできました。

朝は6時をちょっと過ぎた頃に出発。

自宅→環七→国道14号線と繋いで「京葉道路一之江入り口」から高速で一気に房総半島へ。

途中「市原SA」で朝食休憩。

DSCN1872DSCN1871

朝はもうガチガチの冬装備でも良いんじゃないかと思うくらい寒くて、SA内の「ロッテリア」でハンバーガーとホットコーヒーで朝食。

大雑把なルートを頭の中で組み立ててからSAを出発、「姉崎袖ヶ浦IC」で高速を降りて県道24号線→国道410号線と繋いで久留里の街を抜けて再び県道24号線に入って鴨川方面へ。

途中「道の駅 ふれあいパーク きみつ」で休憩。

DSCN1879DSCN1878

流石にこの辺から養老渓谷辺りまでは、まだ紅葉もしてないせいか人も少なくて、駐車場もガラガラ・・・なんで・・・ちょこっとだけ駐車場でUターンの練習とかしちゃいました・・・(^_^;)

道の駅を出て「鴨川有料道路」の料金所を通過して鴨川市内へ。

DSCN1881

県道24号線→国道128号線と繋いで海岸線へ・・・。

DSCN1882DSCN1883

天気も良くて、朝の寒さが嘘のように暖かくなってきました。

DSCN1885DSCN1887

「道の駅 鴨川オーシャンパーク」で休憩。

この時点で午前10時位・・・お昼は鴨川で「おらが丼」と思っていたんですが、時間が早いのでお昼はこの先で取る事に決めて、道の駅の裏手の漁港で写真を撮って出発。

DSCN1897DSCN1894

久々の自分撮り・・・(^_^;)

やっぱシートバッグつけてバイクに跨ると・・・トップケース付けているより「旅してる感」が有るなと思いました・・・(^_^)b

国道128号線の海岸線を時計回りに進んで「房総フラワーライン」へ

DSCN1900DSCN1903

2月位になると、長い直線の道路の両端に菜の花が咲いていて見事なんですが、この時期はまだ花も咲いていません・・・。

DSCN1904DSCN1906

千倉漁港の脇の砂浜・・・サーファーが元気良く海に入っています。

房総の最南端「野島崎」へ着いたのは午前11時くらい

野島崎でお昼だと、毎回訪れるのは「いそや」さん

DSCN1916DSCN1911

「半年振りだねぇ~」とオヤジさん・・・「7ヶ月ぶりだよぉ~」と僕・・・(^_^)

「料理が美味い」とか「コスパが良い」とか、お店選びの基準って色々あるけど、この店は「居心地が良い」って事で、お気に入りの店です。


DSCN1915DSCN1912

DSCN1914

「おすすめ定食」と追加で頼んだ「サザエの壷焼き」・・・まぁ時期的には、海の幸を堪能するにはまだ早かったかな・・・って感じででした・・・(^_^;)

食後は久々に「野島崎」の散策。

DSCN1917DSCN1918

DSCN1919

「厳島神社」・・・なかなか立派な御神体(?)です。

DSCN1925DSCN1923

「野島崎灯台」・・・房総半島最南端の灯台・・・有料ですが塔に登る事もできます。

DSCN1927DSCN1928

「源頼朝」が雨宿りをしたという「伝説の岩屋」・・・中に「海神様」が鎮座してるんですが・・・。

DSCN1930

蛸の神様・・・「タコ神」・・・御利益・・・薄そうなんですけどw

DSCN1935

散策後は灯台をバックに一枚・・・(^_^)b

団体さんの予約が入っているらしくて忙しそうなオヤジさんとバーちゃんに「またくるね~」と挨拶して野島崎を出発。

DSCN1937

さらに房総半島の海岸線を時計回りに進み「道の駅 きょなん」で休憩して、館山自動車道「富津IC」から帰路に就きました。

途中で今年の夏にリニューアルオープンした「市原SA」へ寄り道。

DSCN1938DSCN1941

リニューアルしてからは、初めて寄ってみましたがなかなか良い感じで、ソフトクリームもミルクの風味が濃厚でなかなかの一品でした。

DSCN1942DSCN1943

それと「心太(ところてん)」が美味しかったですw

「市原SA」を出発したら高速で一気に自宅まで・・・のつもりでしたが途中で「渋滞6Km50分」の表示・・・一旦高速を降りて下道を走り、京葉道路の幕張ICから再び高速走行で「一之江出口」から朝とは逆の道筋で自宅へ。

帰宅は午後5時・・・走行距離は約300Km

久々の海岸線ルートでしたが天気も良くて気持ちの良い1日でした。

でわでわ・・・(^.^)/~~~

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

お昼は秩父でお蕎麦を食べようっ!ツーリング

10/13土曜日・・・結局前日からの疲れが取れなくて出撃中止・・・(^_^;)

午後から「ライコランド東雲」に買い物に行ったりして終了・・・。

んでもって10/14日曜日

久々に秩父の美味しい蕎麦を食べる為に午前6時に出撃。

当然高速は渋滞が始まっているので、秩父までは下道で行くことにしました。

自宅→国道6号線→国道17号線(新大宮バイパス)→国道16号線と繋いで最初の休憩。

DSCN1841DSCN1842

DSCN1846DSCN1848

国道17号線から国道16号線に入った所にあるマック・・・ここまで約1時間

出発前に気温を見たら17度だったけど、やっぱ気温が20℃切るとかなり寒いなぁと感じました。
一応水筒に烏龍茶を入れて持参したんですが飲む気になりません・・・(^_^;)

マックで朝食を摂って出発。

国道16号線→国道254号線へ・・・三週連続でこのルート走ってるんですが、高速で一気に距離を稼ぐのもいいけど、こんな感じで都内から下道で走って、少しずつ風景が都会から田舎へと変わって行くのを見ながら走るのも良いもんだなぁと思います。

国道254号線も川越の市内を通過して東松山辺りまで来ると、信号も少なくなってちょっとツーリングっぽくなって来ました。

国道254号線を嵐山町まで走って県道11号線で小川町へ「道の駅おがわまち」で休憩。

DSCN1850DSCN1851

天気も上々・・・雲が高くなって「秋」を感じさせます・・・(^_^)b

道の駅を出て県道11号線を進んで東秩父を抜けて定峰峠へ。

DSCN1852DSCN1854

定峰峠を越えて一気に秩父市内へ・・・「道の駅ちちぶ」に着いたのは午前10時ちょい

DSCN1855

ここで、この時期になると売っているある物を買いました・・・。

DSCN1859DSCN1856

DSCN1857

武甲養蜂場(リンク先が工事中でした。)さんの「オオスズメバチの蜂蜜漬け」

以前に滋養強壮に良いとテレビで紹介されてたのを購入して以来、ここで見かけると必ず買って帰ります。

目当ての物を買ったので、道の駅から「秩父神社」へ移動。

DSCN1860DSCN1861

DSCN1862

ここで時間を潰してから11時ちょい前に、今日のお昼ご飯を食べに「わへいそば」さんへ移動。

名称未設定 2

神社からはバイクなら3分掛からないところなので、開店前に到着。

DSCN1864DSCN1863

いつもの席でいつもの「大天もり&蕎麦豆腐」・・・(^_^)b

蕎麦は絶品・・・天婦羅も不動の海老と季節の野菜・・・今回は銀杏が季節感を出しています。

ちなみにここの蕎麦・・・こだわりの蕎麦屋さんでよくある二八や十割どころか、つなぎの小麦粉は四割の六四蕎麦なんです。

「香りを楽しむなら十割、喉越しとのバランスなら二八・・・それ以外は認めんっ!」が僕の持論でしたが、始めてお邪魔したとき「この喉越しはやっぱ二八ですねぇ」と知ったかぶりして「うちは六四なんですよぉ~」を言われて赤っ恥かかせて頂いてからは、何度も通わせて頂いています。

美味しいお蕎麦と天婦羅でお腹も膨れて満足したので、ここから帰路に・・・つくには時間的にちょっと勿体無いので国道299号線を群馬県方向へ進みます。

DSCN1866DSCN1865

「志賀坂峠」を越えて群馬県へ。

国道299号線→国道462号線と繋いで「道の駅万葉の里」で休憩。

DSCN1867

国道462号線で神流川沿いの渓谷のクネクネを楽しみながら国道254号線と繋いで関越道「花園IC」から高速走行。

途中「高坂SA」休憩。

DSCN1868DSCN1869

DSCN1870

最近小奇麗になってきたSAやPAに比べると露店が多くて、昔風のSAの雰囲気が残っていて、お気に入りのSAの一つです。

SAを出発して軽い渋滞はありましたが順調に進んでいたのですが、三芳PA近くまできたら雲行きが怪しくなって・・・PA手前2Kmの看板の辺りで雨が降って来ました。

急遽「三芳PA」へ待避してカッパライダーにお色直し・・・(^_^;)

ついでにシートバッグにもカバーをかけて出発したら・・・

加速車線から本線へ合流したとこで雨が止みましたwwww

まぁ・・・日も暮れてきて少し寒くなったしこのまま行くべぇと思い、関越→外環と繋いで帰宅したのは午後5時位。

走行距離は310Km

下道をマッタリ走って、お気に入りの蕎麦屋さんで美味しい蕎麦を堪能して軽クネクネを楽しんで・・・最後に雨に降られちゃったけど楽しい1日でした。

でわでわ・・・(^.^)/~~~

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ



信州渋温泉一泊ツーリング 2日目

10/07日曜日

前日は早めに寝たので午前5時頃起床・・・目覚まし時計無しでこんな時間に起きたのは久しぶりです。

前日は宿に入って内湯にしか入っていなかったので、今朝は渋温泉名物「外湯巡り」を朝食前に決行しました。

DSCN1799

全部で九つの外湯を巡って、この手拭にスタンプを押していきます。

最初は一番湯の「初湯」・・・宿の目の前にあります。

DSCN1800

ちなみにここの外湯は九つ全部泉質が異なっており源泉掛け流しなんですが・・・温度が異常に高くて(一番高い湯だと90℃越えてるとか)・・・こいつが掛け流し状態なので、朝一で入るときは水で薄めないと非常に危険です・・・(^_^;)

午前6時に湯巡り開始・・・一番湯は思っていたとおり熱湯状態だったので、水で温度を下げて入れるようになるまで10分位かかりました。

DSCN1801DSCN1802

二番と三番もまだ入った人がいない様で、これも熱湯・・・

その後段々と外湯巡りしてる人も増えたのか、熱湯を冷まさなくても入れる様になってきたので
四番~八番まで順調にクリア~っ!



浴衣に丹前で足には下駄・・・普段履き慣れない下駄で温泉街の坂を上ったり降りたりしたので、足がすっかりパンパンになっちゃいました・・・温泉巡りってスポーツだったんだなと思いましたね・・・(^_^;)

DSCN1782DSCN1821

そんなこんなでラスト9番をクリアーした頃にはちょうど朝御飯の時間となりました。

DSCN1823

朝食はこんな感じ・・・普段も朝食はガッツリ食べる方じゃないので、僕的には十分でした。

んでもって・・・朝食を摂ったら早めにチェックアウトしようと思っていたんですが・・・

朝から9ヵ所の温泉に入ったせいか軽く湯当たりしたみたいで食後に猛烈な眠気が来ちゃって、結局チェックアウトしたのはギリギリの午前10時・・・(^_^;)

DSCN1826

名残惜しかったけど宿を出発。

温泉街を出る前に「温泉寺」へ寄り道

DSCN1827DSCN1828

戦国武将武田信玄公とも縁の深いお寺で「武田菱」が寺紋になっています。

温泉寺で今日一日の安全を祈ってから、渋温泉を出発。

志賀草津道路で群馬県へ向うつもりで国道292号線を進みますが天気は最悪・・・(^_^;)

途中で寒くなったのでインナーを一枚追加で着ようと思って、停車したときに温度計を見たら「12℃」
おまけにポツポツと雨も降ってくるし目の前を観光バスが三台連なって通り過ぎるし・・・。

急遽ルート変更しちゃいましたw

名称未設定 2

とりあえず国道292号線→県道29号線→国道18号線と繋いで長野方面へ。

このまま来た道引き返すものなんなので、長野市内から県道35号線で松代の町へ。

DSCN1830DSCN1831DSCN1833DSCN1832

長野電鉄「松代駅」で休憩・・・路線そのものは廃止されていて駅も既に廃駅なんですが、現役時代から鉄道ファンには人気の駅だったらしくて現在も保存されています。

木造の駅舎がなんともいえない風情があって良い感じです。

松代からは県道35号線→国道144号線と繋いで「鳥居峠」を越えて群馬県へ。

DSCN1836

群馬県に入ると雲がいよいよ厚くなってきたので、ここからは最短距離で関越渋川ICへ向い早めに帰宅する事にしました。

国道144号線→国道145号線と繋いで「川原湯温泉駅」で休憩。

DSCN1839

「八ッ場ダム(やんばダム)」も最近はあまり話題にならなくなってますが、工事は着々と進んでいるようです。

休憩後は国道145号線→国道17号線と繋いで午後3時ちょいに関越渋川IC。

流石にまだ渋滞はなかったので途中「三芳PA」で休憩を取って関越→外環道で一気に帰宅。

走行距離は340Km

結局二日目は天気も良くなかったのでツーリングというより帰宅の為の移動って感じでしたが、二日間通して見れば、温泉もたっぷりと楽しめたし楽しい旅でした。

でわでわ・・・(^.^)/~~~

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

信州渋温泉一泊ツーリング 1日目

10/06土曜日・・・午前5時起床。

装備を整えて午前6時に出撃。

この時点では首都高→中央高速で諏訪へ向いビーナスラインを回ってから信州中野へ向う予定でしたが、既に中央道は府中から20Km以上の渋滞の表示が・・・(^_^;)

急遽進路変更して首都高5号線で大宮へ。

名称未設定 1

一週間前と同様に「暑くないし下道でマッタリ行こうっ!」って事で、国道17号線→国道254号線と繋いで下仁田へ。

DSCN1729

先週は国道254号線を進んで長野県に入りましたが、今回は県道35号線へ入り妙義山方面へ進みます。

DSCN1732DSCN1733

途中「中之岳神社駐車場」で休憩

画像 011画像 012

「日本一大きな大黒様」とご対面・・・(^_^)b

写真では判り難いけどこれ・・・かなりデカイです。ビジュアル的には弁天様じゃないか?なんで大黒?と思うんですが・・・まぁそれでも日本一ですから妙義山へ来たら必見(なのか^^?)ですね。

んでまぁ大黒様に旅の安全を祈願して(ご利益薄そうだけど・・・)県道35号線→国道18号線と繋いで「碓氷峠の旧道」へ。

DSCN1735

途中「碓氷湖」にて休憩

DSCN1738DSCN1736

碓氷湖を出て暫くクネクネ道を進むとお約束の「めがね橋」

DSCN1740DSCN1742

DSCN1744

さらに進むと「熊の平駅」へ・・・碓氷峠の入り口「横川駅」から「めがね橋」までは線路がほとんど撤去されて遊歩道になっているので、廃線と廃駅の雰囲気を味わうならここの方がお勧めかも知れません。

DSCN1748DSCN1746

碓氷峠の旧道は碓氷バイパスが出来た頃から路面が荒れ始めて、上信越道が通ると一時は廃道の様になった時期も有ったのですが、旧国鉄時代の遺構が観光地化された頃から路面も整備され始めて、熊の平駅あたりまではかなり走り易くなっています・・・が・・・

ここから先軽井沢までは相変わらず荒れた路面のクネクネが続いてきます。

んな訳で・・・荒れた路面の184個のカーブを抜けて軽井沢へ

DSCN1751

この辺りまで来て時間は午前11時半頃だったので、お昼ご飯を何処で食べるかなんて事を思案しました。

軽井沢だしお洒落な店でフレンチとかイタリアン・・・と一瞬思ったんですが・・・ライジャケ着込んだむっさいオヤジが一人で入るのはちょいと厳しい・・・(^_^;)

結局毎度の事で蕎麦なんだけど、ついでに川魚の塩焼きが食べたかったので旧道とバイパスが合流する手前にある「ゆうすげ」さんへ。

DSCN1758

たのんだのは「ぶっかけ蕎麦」と「岩魚の塩焼き」

DSCN1753DSCN1756

普段蕎麦は「もり」か「ざる」なんですが、以前ここのぶっかけ蕎麦を食べて美味しかったので、ここではこればっか注文しています。それと岩魚の塩焼き・・・

DSCN1757

店内の水槽で注文が入るまで泳いでいた子を網で掬って、調理場へ連行して写真の様な姿にして出してくれます・・・(^_^)b

お腹が膨れたらすっかりマッタリモードになってしまって、このまま国道18号線を流して上田市内まで来て折角なので「上田城跡公園」で休憩。

DSCN1767DSCN1769

大手門から入ると中に「真田神社」なんてのがあったり

DSCN1766DSCN1762

DSCN1771

真田十勇士の幟が立っていたりして結構時間を潰して見物しちゃいました。

上田城を出たら国道18号線をさらに進んで長野市内を抜けて、国道117号線→県道29号線→国道292号線と繋いで本日の宿泊地の「渋温泉」へ到着したのは午後4時。


DSCN1825DSCN1777

DSCN1819DSCN1820

宿泊先の「旅の宿 初の湯」さん・・・始めて泊まる宿ですが、こじんまりとして良い感じです。

DSCN1824

バイクも屋根付きのガレージの様な駐車場に停められたので、雨が降っても安心です。

DSCN1778

通された部屋も八畳の和室・・・ブラウン管のテレビがあったりして全体的に古さを感じますが、手入れは行き届いている様で良い部屋です。

渋温泉といえば「外湯巡り」が有名なんですが、夕方は人が多く外湯は激混みなので、湯巡りは翌日の朝にする事にして、宿の内湯でサッパリとしてから、浴衣に丹前と下駄という温泉街の正装に着替えて、夕食まで温泉街を散策。

DSCN1773DSCN1779

DSCN1782

「ひなびて」いるけど「寂れて」いない・・・こじんまりとした町並みです。

DSCN1781

こちらの旅館はアニメ「千と千尋の神隠し」の中に出てきた旅館のモデルになった建物だそうです(丁度ここの前で写真を撮っていた若い子のグループがそんな事を話していました。)。

そんなこんなで午後6時半・・・待望の夕食です。

DSCN1789DSCN1790

DSCN1791

信州牛のステーキと川鱒のタタキ、蕎麦団子の入った味噌仕立てのキノコ鍋、ホイル焼きの鮭と茄子の味噌なんちゃら焼きに洋風茶碗蒸し・・・どれも美味しかったです。

んで・・・食事は大広間で摂ったんですが、隣に座っていた方が和歌山から来たソロのライダーさんで、話が盛り上がって気が付いたら、他のお客さんが食事を終えて誰も居なくなったのも気付かず話し込んでしまいました・・・(^_^;)

食後は再び温泉街の散策。

DSCN1793DSCN1794

DSCN1797DSCN1795

DSCN1796DSCN1798

宿を出た時点で雨が降り始めたので、早めに散策を切り上げて撤収。

結局この雨・・・午後8時辺りから本降りになって明け方まで降り続いていました。

結構他の宿にもライダーさんが泊まっているようなんですが、殆どのバイクが雨に濡れているのを見たら、今回この宿に泊まったのは正解だったとつくづく思いました。

そんな訳で下道をトコトコと走って温泉に入り、美味しい夕食を食べて1日目は終了しました。

本日の走行距離・・・330Km

でわでわ・・・(^.^)/~~~

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ




世の中・・・上手くいっちゃうもんですw

「世の中、思うようにいかない様です」って記事をアップしたら、得意先から電話が来て

仕事の用事がキャンセルになりましたwwwwww。

これで明日は予定通りに出撃できそうです・・・( ^_^)/□☆□\(^_^ )カンパ-イ!

つー訳で・・・今日は早く寝ますっ!

でわでわ・・・(^.^)/~~~

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

Osamu