ギタリスト山口修、感動の時を重ねる

音楽小屋情報

2009年04月

良い天気、競技場を散歩してます。
日射しはかなり強いですが木陰は少し寒い程度…気が付けばいろんな方々、走ってる方、歩いてる方、走ってる如く実際には歩いている方、寝てる方、明らかにゴミ箱探している方、他に行く所がなさそうな方…
工事の音と電車の走る音が伴奏してる様です。
ボーッとした時間に、いつもにはない発見です。
こんな事を書いている僕は本当にボーッとしてます。

ご披露宴での引き出物にCDを買って下さるなんて初めてです。

「小さな空」の小さな経済効果に感謝しております。

やっぱり歌が良かった…

世の中たくさんの頑張り屋さんがいらっしゃいます。ご本人の明るさと、ご両親始め周囲の皆さんの暖かな応援の中、人気者の彼女は一生懸命の出会いを続けている様です。

私達の念願でもあった沙里ちゃんとお仲間の皆さんへ、応援演奏会をさせて頂きます。

彼女達の作品に囲まれた音楽の一時にどうぞお越し下さい。

5月2日(土)5時〜 コクラヤギャラリー 「バンビ作業所展覧会応援コンサート」  入場無料

波佐見町にある炎龍窯(「炎」の字は「火」を三つ書きます。)

自然の味わいと大胆且つ繊細、遊び心いっぱいに作り上げた「炎龍さん」の器は大好きです。ぐい飲みやお猪口その他、私達の宝物ですが、使うほどに柔らかに手に合って来ます。
練習場には酒蔵コンサートの際に心込めて作られた傑作「ギター大皿」があります。

連休中に炎龍窯で開催されている「作品展」に応援演奏に行かせて頂きます。

5月3日(日)午後2時か3時頃から(お客様次第)、しばらく演奏しております。

演奏は私達二人と、特別出演で、我が長崎ギター四重奏団の平戸健吉ご夫妻が時津町での「マタニティーコンサート」の予告演奏に来てくれます。

平戸&山口初の、ソルのギター二重奏曲も聴いて頂きます。

聴くは、見るはタダ!ぜひ炎龍窯へお越し下さい。

場所分からない方には、説明が下手な私がお教えします。「音楽小屋」の山口まで095-841-9163

5月は14回のコンサートが予定されています。
準備の為にしっかり練習すべき連休なんでしょうが、ボーッとする事にしました。
5月2日、3日と演奏して、4日は親戚一同で小旅行、5日から7日は取材やら遊びに出かけます。この間ギターには触らない予定です。

休養とって、元気な演奏で皆さんとお会いしたいと思います。

母がデイサービスに、ショートステイに大変お世話になっている「はなみずき」。母も漸く介護施設の名前を覚えてくれた様子です。
第2回目のはなみずきコンサート。開催日を母のデイサービスの日に合わせて頂きました。母を朝から迎えに来て頂き、昼食後コンサートです。季節の音楽で皆さんにも歌って頂きます。

母の為のコンサートが何回続けられるか分かりませんが、大切な私達の仕事だと思っています。
4月27日(月)13:40 長崎市平和町「はなみずき」デイサービスフロアー

岩崎本舗「角煮まんじゅう」のコマーシャルソング「ふるさと」は、我らが長崎出身、私の高校の後輩にも当たる市原隆靖さん作詞作曲、ご本人の歌によるものです。

いっちゃんには、大学生時代から、今尚活動している「アンサンブルPOE」で大変お世話になっています。
今回の長崎記念病院へも幾度となく出演して頂いてました。
其は其は楽しいアンサンブルとパフォーマンスで病院患者さん、看護婦さんの人気者でした。
         現在バラエティーに富んだ仕事と勉強で、東京と長崎の行き来も忙しい「いっちゃん」。人間の幅も数段大きくなって此からの活躍が楽しみです。

長崎記念病院さわやかコンサート

4月28日(火)17:15 長崎記念病院1Fロビー「ふるさと/市原隆靖」
入場無料

「音楽小屋」開設から7年が過ぎました。
「ボロ小屋」で、未々コンサートが出来る様な会場ではありませんが、昨年「こころ工房」さんにご協力頂き、疲れない練習室になって来ました。

今夜とりあえず第1回サロンコンサートを開催、終了後、出演者や皆さんのご意見をお聞きしながら、今後も続けてみようと考えています。                   やはり「宴会第一」。私の楽しみは皆さんと顔合わせ、酒酌み交わす事です。          近所の居酒屋さん、寿司屋さん、中華料理屋さんを巻き込んで打ち上げチームも結成しようと思っています。

皆様も演奏、交流にご協力よろしくお願い致します。

未だ一週間残っていますが、先日から演奏会の際皆様にお配りさせて頂いた「コンサート情報」にミスがありました。ご確認をよろしくお願いします。

。儀遑夏(土)コクラヤギャラリー「山口修&純子バンビ作業所応援コンサート」                 ■稿(土)メルカつきまち「子ども劇場〜山口修心いっぱいの時間(とき)」                    17日(日)大村富松神社「田嶋直士&山口修、純子ツアー」ぃ隠呼(月)樺島小学校「同スクールコンサート」ィ隠呼(月)野母崎町海の健康村「田嶋直士&山口修、純子ツアー」        以下同ツアーです。Γ横案(水)島原市護国寺В横影(木)南島原市ありえコレジオホール┌横夏(金)平戸市光明寺23日(土)波佐見町あかね天文台   (この日でツアー終了)         27日(水)「長崎記念病院さわやかコンサート〜山口修&純子」28日(木)長崎県立鶴南養護学校「山口修&純子コンサート」30日(土)佐賀市天山酒造「山口修&純子酒蔵コンサート」


分かりにくく、ごめんなさい。

いつもどんな時も、納得出来る演奏をしたいですし、そうするのがプロとして当たり前だと思います。

昨日は長崎北病院のロビーコンサート。朝10時から3時前迄、お弟子さんのレッスンを入れてしまってました。その後病院ロビーの準備へ、開演は7時。コンサート本番の時間に疲れててはいけないと、リハーサルを殆んどせずに本番に望みました。
それが失敗の素、私のギターは「歌う事を忘れ」バランスも悪く、散漫な演奏になってしまいました。

「後悔先に立たず」何千回とやって来た事を、失敗を、コントロール出来ぬ自分は「手を抜いた」としか言い様がありません。

お客様、スタッフの皆さんに申し訳ないです。此からの演奏に、活動に生かさねば、落ち込んではいられません。又、ゼロからの出発です。                  事務長さんを通じ、昨日はいらっしゃれなかった病院の理事長先生から、お花と伝言を頂きました。ずっと私達を見守って頂いてる方です。本当に有難いです。この温もりを忘れてはなりません。

このページのトップヘ