ギタリスト山口修、感動の時を重ねる

音楽小屋情報

2009年08月

鍵盤ハーモニカとギターの夫婦デュオ    
我が長崎ギター四重奏団のオールラウンドプレーヤー/平戸健吉氏といづみさんによる演奏でお楽しみ頂きます。            鍵盤ハーモニカとギター…のんびりとリラックス出来る癒しのメロディ、純子さんも2曲歌わせて頂きます。       「長崎記念病院第181回さわやかコンサート」
〜癒しのメロディーに包まれて〜
8月31日(月) PM5:15〜 
長崎記念病院1Fロビー 
入場無料

「教える事」は大変難しいです。私を育てて下さった先生方の偉大さに、今頃になって気が付くのです。
「演奏家だから指導は下手くそ。」…こんな言い方で言い訳してきた自分が大変恥ずかしいです。
「教える、伝える、表現する」は「自分自身が、より良く深く理解し、追求する事」と漸く気付きました。
       この夏、集まって下さった「時津の子供達」、「青年の家の皆さん」を前に、過ぎ去ってしまった瞬間に大きく反省します。
それでも、何でも、今を一生懸命…
明日は「こどもギター教室」のカナリーホールでの発表会、9人の小学生の皆さんが舞台に上がります。凄い事です。

明日から10回に渡る「長崎市青年の家」でのギター講座が始まります。
       毎週水曜日夜6時半、会場は長崎市民会館の7階音楽室です。       青春をギターで磨いて下さい!楽しい出会いにしたいです。 お問い合わせ/095-821-3332
長崎市青年の家

長崎の激しき闘いの夏から逃げ出す様に山梨へ…
       山梨県北杜市須玉町の優しい人達と気候に迎えて頂きました。       須玉町には私の姉夫婦と兄が隣り合わせで、住んでいます。
自然の中に、溶け込んだ二軒の家と家族は最高、大好きです。憧れの家です。       須玉町「ふれあい館ホール」へは、皆さんのご協力で約200名のお客様が集まって頂きました。千葉、東京の親戚の皆さんも泊まり掛けで応援に駆け付けて頂いて、楽しく賑やかな3日間…、逆に私達が癒された感謝の旅はあっという間に過ぎ去ってしまいました。      次回を楽しみに又、長崎の我が家33℃へ!

と、言う事で新事務所の営業をそろそろ、多分始めさせて頂きます。           良く「お近くにお越しの節は…」ってご挨拶に書きますが、私達相変わらず留守も多いので、せっかくでしたら前もってご連絡頂き、お茶(場合に依りましてはビール)でも、どうぞ!おくつろぎ下さい。

「音楽小屋」 852-8116   長崎市平和町11-14岸本ビル        ☆2F「こころホール」(音響熟成木材、幻の漆喰使用)   ☆3F「音楽小屋事務所」
        095-807-4836      Email ongaku-goya2002@mxb.cncm.ne.jp

県営バス「浦上天主堂前」下車

スーパーの中で聞こえたおばちゃん達の会話。「もう、お盆も終わってしもて、時間の経つとの、はやさはやさ!」この長崎弁に思わず納得です。
       1ヶ月近い引越し作業に、ひたすら汗を流し、殆どの時間は自宅と新旧事務所だけの移動。気が付けば、掃除に整理に、下ばかり見て、もがいていました。       個人レッスンや秋のシーズンを前に資料作り、打合せ、契約書の作成やら事務所の仕事も…大切な自分の練習も…みんな投げ出してます。
       未整理の山から出てきた小崎侃先生の版画「どうしようもない、私がいる」…山頭火の句にも納得。
       「はやさはやさ」って、うなずいてるだけでは済まぬ「どうしようもない私」です。

印刷物は見ていないので、良く分かってませんが…長年霧島音楽祭のスタッフを務めたられた方が嬉野にいらして、「ぜひ嬉野でも文化活動を!」と、コンサートを計画されました。

以前より大変お世話になった、オーケストラ事務局の方からも懐かしいお声かかりも頂いて、楽しみにしています。

8月17日(月)嬉野公会堂

「完全燃焼」とは31日に長崎ブリックホールで開催される、「プロジェクトブラス」のチラシのど真ん中の、何とも元気で勢い良いタイトルです。

皆さんのコンサートに対する意気込みと喜びが伝わって来ます。
さて私達は、1ヶ月近い長い引越しで「完全燃焼」…燃え尽きてしまいました。
しかしながら、漸く旧事務所を「脱皮!」、明日最後の一運びで終了します。
スタッフの尾上君が猛暑の中、汗ミドロになって頑張ってくれました。夢を叶えて下さった「こころ工房」の皆さん、電気の浜口さん、運送やいろいろな手助けをして頂いた大島さん、母の介護をしながらも頑張ってくれた純子さん…       それからいろいろとお気遣い、ご心配頂いた皆さん、本当に有難うございました。
       これから更なる努力を積まねばなりません。本番はこれからです。

昨日は朝5時半起床、先ずは朝10時スタートの東長崎での「JA 夏祭り」でのコンサート。主催者へのご挨拶もそこそこに、タクシーに飛び乗って、12時リハーサルの長崎市民会館へ。生協連合さんの「2009ピースアクションinナガサキ」に出演させて頂きました。
       これも後片付けも投げ出したまま、即興絵でご協力頂いた小崎侃先生とも「飲みに行きましょう!」って、いつもながら失礼なご挨拶しか出来ず、後はスタッフの皆さんに任せて(いつもながら、感謝!)次へ!          市民会館横にスタンバイして下さった「こころ工房」井手社長さんの車へ乗せて頂き福岡へ…ケニアでの不慮の事故に頚椎損傷の大変な傷を負いながらも、夢追う「林律子さん」と会わせて頂きました。当に「空飛ぶ車椅子」。全てに正面から立ち向かい克服、活動する彼女は、素晴らしく爽やか!たくさんのファンが取り巻いて行く事でしょう。
       私達、昨日は本当にいろんな出会いを頂いて、皆さんの心に囲まれた幸せな「心いっぱいの時間」でした。有難うございました。

夏はコンサートが少ないです。
☆8月8日(土)JA東長崎「JA 長崎夏祭り」 山口修&純子コンサート          ☆8月8日(土)長崎市民会館「全国生協連合会〜2009ピースアクションinナガサキ」山口修&純子、小崎侃(即興絵)         ☆8月17日(月)嬉野公会堂「チャリティーコンサート」          ☆8月22日(土)山梨県北杜市須玉町ふるさと館ホール「山口修&純子コンサート」           
☆8月28日(金)とぎつカナリーホール「こどもギター教室発表会」
       ☆8月31日(月)長崎記念病院1Fロビー「第181回さわやかコンサート」

このページのトップヘ