ギタリスト山口修、感動の時を重ねる

音楽小屋情報

2010年02月

なるべく早目に情報をお知らせ致します。よろしくお願い致します。

☆10日(土)
イリス長崎ギャラリー

「山口修&純子〜音楽の花束」


☆15日(木)
大村市貞松病院
「大村ロータリークラブ〜山口修&純子コンサート」


☆17日(土)
大村市西大村本町〜グループホームあんのん

「山口修&純子コンサート」


☆18日(日)
大村市自然の味とるーす

「山口修&純子コンサート」

とるーす
0957-53-4048


☆23日(金)
長崎市チトセピアホール

「山口修&純子コンサート」
ゲスト後藤美樹(ピアノ)


音楽小屋
095-807-4836


☆26日(月)
長崎記念病院

「さわやかコンサート」
〜平戸一家の音楽会〜


★川棚ギター教室は4月は9日(金)と30日(金)です。

★鹿島市民学習大学「ギターでシャンソンを歌う」は4月は13日(火)です。

冬眠から醒めて3月の予定です。

☆ 7日(日)
小値賀町離島開発総合センター
「第24回おぢか音楽フェスティバル」

長崎ギター四重奏団&山口純子
小値賀町教育委員会0959-56-3838


☆11日(木)
長崎市南部市民センター

アンサンブルポエ&山口修、純子


☆13日(土)
上五島市小串公民館

「音楽で元気もりもり!」

アンサンブルポエ&山口修、純子


☆14日(日)
上五島市若松コミュニティーセンター
「しおさいコンサート」

アンサンブルポエ&山口修、純子

上五島市教育委員会生涯学習課0959-54-1981


☆19(金)〜21(日)
音楽小屋「こころホール」「音楽小屋事務所」

〜ギター大好き展〜

ギター、楽譜、CD、ギターグッズを集めて「ギター三昧の3日間」

音楽小屋
095-807-4836

☆20日(土)
音楽小屋「こころホール」

「竹内竜次ギターコンサート」

☆21日(日)
音楽小屋「こころホール」

「山口修・竹内竜次デュオコンサート」


☆22日(月)
宇城市小川町総合文化センター〜ラポート

「山口修&純子コンサート」

夢企画
0964-43-4083


☆25日(木)
川棚町
「いきいきサロン」

「山口修&純子コンサート」


☆26日(金)
大村市木場1丁目790-12

「響木の家コンサート〜山口修&純子」

こころ工房(株)0957-53-3014


☆27日(土)
音楽小屋こころホール

「第五回音楽小屋サロンコンサート」

音楽小屋
095-807-4836


☆29日(月)
長崎記念病院

「さわやかコンサート」

長崎記念病院総務課
095-871-1515


★鹿島市民学習大学 「ギターでシャンソンを歌う」は3月16日(火)と30日(火)です。

★川棚ギター教室3月は5日(金)と12日(金)で す。

明日は「さわやかコンサート」歌とギターによる「春を呼ぶコンサート」です。

「痛いの痛いの飛んでけ〜」「寒いの寒いの飛んでけ〜」

笑顔が元気を連れて来てくれます。

2月23日(火)5時15分
長崎記念病院1階ロビー

うた/山口純子
ギター/山口修
入場無料

いろいろと事情が重なり、コンタクトレンズ(ソフト)を作る事にしました。

テストレンズを使っての、練習。「先ず爪は短く切りましょう!」と、ギタリストにはショッキングなアドバイス。

「私はギタリスト」をお話し、左手による装着で納得…


目からソフトレンズをつまみ出す事が出来ず、何度も失敗。目が充血してしまいました。

これじゃ眼科へ行かねばって、ここは眼科。

呑み込みの悪い患者で、お恥ずかしいものの、明後日には本物が出来上がって来ます。

夜遅くから、ボクシングジム会長の「還暦祝い」に出掛けました。

しかしながら、ランタンフェスティバルの信じられぬ大渋滞とバイパスの交通事故で大混乱の繁華街。

勿論還暦祝いも更に遅れてスタート。
プロボクサー、ジムのメンバー及び後援者と、鍛えられたスポーツマンの中に私達は何とも、異色でした。

しかしながら、このご縁もコンサートです。

元気な還暦祝い、先輩を見習いたいです。

何度となく決心した気がしますが、今が大事、一大事。

身体が「わかよたれそ」状態。そう、垂れそう…

つまり姿勢は(わ)悪い、身体は(か)硬い、誘惑に(よ)弱い、(た)食べ過ぎる、(れ)練習しない、(そ)その気になってない…

いろいろと対策を協議しました。自分一人で…

お弟子さんからの良いアドバイスを頂きました。

それは「良く噛むこと」

…私のラジオでの喋り(かみすぎ)ではありません。

食事をゆっくり、良く噛む事で、全てにおいて落ち着いた健康生活が出来そうです。

最近少し忘れかけていた、2月19日。

懐かしい結婚記念日です。

多分結婚17年目、その前が同棲15年。
もう全て、僕の張りぼても剥がれてしまいました。バレバレです。


交通事故の翌日、相手を責める自分に考えこんでしまいました。相手がどうであれ、事故から自分の身を守れなかった事が、奥さんに申し訳ないと思いました。

例え逃れられない運命でも、しっかり逃れねばならないのです。

知事選の候補者の宣伝カーが私達の住む山の上まで、走り上がって来ます。

殺伐とした時代の流れに、皆がもがき訴えながら、頂上を目指すのでしょう。

広くはない、山の上の道を歩く人も、この時間は少なく、気が付けば私一人…
私も一人ぼっち、どんなパフォーマンスをして良いのやら、軽く会釈をするは、「ご主人様有難うございました!」と、いきなりのアナウンス。
快晴の空いっぱいに響き渡りました。

「春節祭」毎年この時期は寒く、雨が多いですね。

最近、事故の事があって、道を歩くも後ろからの不安を感じたり、夜の歩行は特に疲れきってしまいます。

でも不思議と居酒屋の前に来ると元気が出ます。

今日は打ち合わせの後、ギター愛好会のレッスンを終えて、鹿島へ「ギターでシャンソン教室」に向かっています。

交通事故撲滅!みんな安心して暮らせる様に。

20年近くも続く「尺八奏者、田嶋直士さんと私達の九州ツアー」。


今年は5月22日スタートの予定です。

ジャンルが全く違う、個性的な二つの楽器のコラボレーション。
今、長い年月、たくさんの皆さんの愛情溢れる力を得て、各地に根付きたいと開催ご提案をさせて頂いています。


各地の町興し、文化団体の皆さん「尺八がギターでうたう2010」のご企画をよろしくお願い申し上げます。

852-8116長崎市平和町11-14 岸本ビル301号201号

電話
095-807-4836

E-mail
ongaku-goya2002@mxb.cncm.ne.jp

このページのトップヘ