ギタリスト山口修、感動の時を重ねる

音楽小屋情報

2010年05月

毎回小さなコンサートながら盛り上がっています。


「こころホール」の床板〜音響熟成木材の色がピンクがかっていると、こころ工房の井手社長さんはおっしゃいます。人達の出会い、そして勿論音楽をたくさん吸い込んで、お酒もたくさん飲み込んで、「木材」も息づいて来たのです。


今回は6月13日チトセピアホールでの「音楽小屋発表会」のリハーサルを兼ねてのサロンコンサート。
6月5日(土)6時半より「こころホール」で開催致します。


入場、参加は無料です(コンサート終了後の打ち上げ参加費のみ2千円。)

楽しい会です。演奏も打ち上げも…

今月来月と二回鹿児島へ行きます。

まあ今回は日奈久温泉からの移動ですが、スタッフのO君が運転に、音響に大変です。

私達はいつもボーっとしています。本当に恵まれています。


音楽教室とは勿論コンサートです。九州交響楽団の皆さんとアランフェス協奏曲やギターとフルート、ギターソロでご一緒させて頂きます。

間もなく開演、終了後は長崎へと移動します。又々O君が大変です。

いよいよ「尺八がギターでうたう」ツアー、全9会場の最終日です。

会場は熊本県日奈久温泉、国道沿いの「潮青閣」。
現在ではかなり静かな温泉地になってしまいましたが…

この「ひなびた」感じもホッとさせます。

温泉神社へ上がる路地、お土産もの屋さん…竹輪屋さんや竹細工屋さん(商品に埃が積もってます)
少し時間が止まった様な空間です。

時々温泉の湯船にプカプカ浮かぶ、八代名産「晩白柚」(ばんぺいゆ→長崎のザボンに良く似ています。)は私達の大好物。香り、食感、味共に最高、毎年たくさん送って頂いては、皆さんに味わって頂いています。

7時半開演。かなり時間があります。

ゆったりと、マイペースに人生を楽しんでおられる皆さんに囲まれ、温泉に浸からずとも、リラックス・リフレッシュな一時です。

今朝は入院中の母も、朝ごはんをしっかりと食べてくれました。安心してツアーに出掛けられます。

今日はツアーは空き日。
ラジオ収録とレッスンの1日です。


事務所では、ツアー中に仕事が山積しています。

又、登校拒否になりそうです。

明日は世知原町の洞禅寺で「尺八がギターでうたう」

とりあえず、舞台で演奏している事が一番幸せです。

しっかりと雨が田嶋先生に付いてきています。
長崎市浄安寺での法要後のコンサートが終了しました。

次は東彼杵郡龍頭泉峡「ホタルコンサート」
5時開演予定です。
会場は鯉料理屋「龍頭泉荘」の大広間に変更になりました。


従って、打ち上げも龍頭泉荘になります。

本日(22日)の「尺八がギターでうたう」〜あかねの丘コンサートは雨天により下記会場へ変更致します。

小樽郷公民館(波佐見町)

お問い合わせ
0956-85-4424
丸研特殊印刷

来てね〜

長い統計で、間違いはないと思います。
尺八奏者「直蕭田嶋会宗家」田嶋直士先生は強烈な「雨男」です。

晴天の日も公演の時間は大雨。長崎空港に到着するや、天候不良。

ご本人も笑ってらっしゃいます。


てな訳で、本日からの「尺八がギターでうたう2010」ツアー。突然気象庁より「大雨注意報」が出ました。

コンサートへいらして下さる皆様、本日「あかね天文台」公演、明日の「龍頭泉」公演の会場が変更になる恐れがあります。
もう一度ブログにてお知らせ致します。ご注意下さって、「雨だから行くのはやめた」とおっしゃらず、ご来場よろしくお願い致します。

尚変更についてのお問い合わせは下記まで…

★22日(土)
波佐見町「あかねの丘コンサート」
丸研特殊印刷(株)0956-85-4424

★23日(日)
「ホタルコンサート」
龍頭泉荘
0957-47-0236


又は「音楽小屋」095-807-4836

「町興しコンサート」は今から30年前、詩人「風木雲太郎先生」との「音楽と詩の夕べ」に始まりました。
風木先生の感性に触れ、私は新しいギターの音を沢山教えて頂いたものでした。
その後、作曲家でピアニストの中村八大先生との出会い…
やさしく、大きな心に包まれたピアノに癒される様に、私は夢の共演をさせて頂きました。

町興しコンサートは八大先生のまるで宝石の様な音楽で、各地に発展して行きました。
ご一緒の旅が60回を超えた頃、八大先生は他界、大きな心の穴が空いてしまいました。


しばらくの時が経ち、私は以前、太鼓の「鬼太鼓座」世界ツアーの為のレコーディングでご一緒させて頂いた、尺八の田嶋直士先生と再会します。
川棚「我楽多会」代表の田中正秀さん(通称マンチャン)の引き合わせで、「尺八がギターでうたう」が各地で開催される事になりました。

その出会いから約20年。
「ホタル」の時期には恒例のツアーです。


5月22日(土)より長崎県内8ヶ所、及び熊本県日奈久温泉で開催。

マーラーの「復活」程の盛り上りではありませんが、入院中の母が圧迫骨折用のコルセットを着用、リハビリを始めました。


認知症は身を助け、事故や痛さも忘れさせて、「元気」を呼び起こしてくれています。


病院では早くも、ディサービスやショートステイでスタッフの皆さんを困らせた、お袋さんの「帰りたいコール」が始まりました。

お袋さんはしぶとい!

126fc920.jpg橋口武史氏のお誘いで「長崎ギター四重奏団」の太宰府市観世音寺公民館でのコンサートが実現しました。

平戸号と本日のマネージャー役尾上号で大宰府へ向け走っています。

今夜はリコーダーの皆さんとの共演等もあって楽しみです。

夜7時開演。演奏は早めのテンポで、打ち上げを急ぎます!
「早よう飲まんば!」

このページのトップヘ