ギタリスト山口修、感動の時を重ねる

音楽小屋情報

2015年03月

還暦を宣告され、皆さんにお祝いして頂いて少しずつ実感が湧いてきました。

さて私はどう感じ、どう頑張れば良いのでしょう?

勿論それは私の人生、私の生き方ですが、言い換えれば、どうしたら長く楽しい日々が送れるのでしょうか…

此れまで日々自分勝手にやって来たのですが、これで良いのか、少し自分を疑ってみたりします。

叶う時へはまだまだ、遠いです。

4月3日(金)東京GGサロンでのリサイタルへは、ギタリストの皆さんや同級生、長崎県人もいらして下さるようです。
千葉のお仲間ともお会い出来ます。

楽しみですが、それ以上に緊張しています。

何だか皆さん一度に…
私はどんな打ち上げ(やはり、ここです。)をやったら良いのでしょう。

同級生の友永くんに相談しよう!

image

ギター大好き展終了の流れに、23日はマンドリン奏者高橋和彦さんとのホームコンサート、翌日は、お弟子さんが企画して下さった私の還暦会に盛り上がり、翌々日は、やはり高橋和彦さんとの長崎記念病院さわやかコンサートが続きました。

そして病院から戻り、昨夜は、誕生日にわざわざ龍頭泉からお祝いに来て頂き、遅くまで…

完璧にしっかりと、毎日お疲れ様会が付いて、今日辺りは総合打ち上げ

そんな甘い事ではいけません!

4月3日の東京リサイタル猛練習!(きっと!)が待っています。

3月20日から始まったギター大好き展は、皆様のご協力を頂き、3日間大変賑わいました。
本当に有難うございました。

今年は特に普段お使いのギターの調整ご希望で、ギターを担いでいらっしゃる姿が多数お越しでした。

ギターは生きていて、弾かれながらどんどん深い響きに鳴り出して来ます。

私達も同じ、出会いに育てられながら心豊かになれるのでしょう。
頑張らねば!

音楽小屋の2階、3階の階段登り下りが、だんだんしんどくなって来ました。

痩せられた!かと思いはするものの、毎夜のコンサート演奏者、フォレストヒルさん、関係者との反省会では、ついつい食べ過ぎ、又又自分だけの反省会…

しかしながら今回も皆さん多数お越し頂き、取り敢えずはホッとしている所です。
本当に感謝です。

最終日です!
ギターの魅力を皆さんと共に、更に深めたいです。

10:30オープン!夜のコンサートは高橋和彦&山口修マンドリンとギターのコンサートです。

コンサートは多数のご参加ご予約を頂き、会場を平和町公民館へ変更して開催させて頂きます。
会場の中々の暖かな響きに、期待しています。

お問い合わせ、コンサートご予約は095-807-4836 音楽小屋へ

皆さんちゃんと来てくれた!

ギター大好き展初日。
10:30に幕を開け、1番人は、さすが「音楽小屋通信」編集長の金田さん。

お店を開いてお客様を待つ身は、歯痒くもあり、楽しみでもあり、この6年間ワクワクとして頂いた出会いです。

さあ!第2日目。
皆さんどうぞお遊びにお越し下さい!

今夜18:30からのコンサートは、たくさんのギタリストを輩出しながら、九州のギター界に力注いでいる中野義久さんをお迎えします。

コンサートのみ、入場料2000円(2枚で3000円)です。

カナリーホール主催の大人のギター教室は短い講座ですが、全8回目にして、カナリーホールでの発表会が行われます。

の講座。
やはりシニアの皆さんが多数を占める事になります。

全くの初心者の方、若き時代の思いに勇気を出してお越し下さった方、年齢経験も様々に、ギターへの夢に浸って頂きました。

勿論、8回では何も得られるものはなかったかもしれませんが、この一歩を大切にして頂きたいと思います。

カナリーホールの素晴らしい響きに、チームワーク合わせ、楽しい事はもっと楽しく、嬉しい事ももっと嬉しく…

ギターが、皆さんの人生にしっかりと関わって欲しいです。

そうです!ギター大好き展は、今週金曜日からなのです。

総じて、掃除を間に合わさねばなりません。
倉庫は演奏者控え室に、こころホールは世界の名器、邦人作家のギター展、3階事務所は楽譜、CD、弦、グッズコーナーになります。

1年に1度の大騒ぎです。

腰が痛い、練習出来ず心配な日も続きます。

ギター大好き展、20日(金)10:30オープン!

連続コンサートも未だ余裕がございます。ギターの魅力を堪能して下さい。

連夜、演奏者を囲む親睦会も予定しております。

皆様心よりお待ちしております。
どうぞよろしくお願い致します。

長崎市いけばな展記念講演会での演奏を終え、昨夜は博多アイレフホールでの竹間久枝&益田正洋デュオリサイタルに出かけて来ました。

ソロ楽器としてのマンドリンとギターは、身近な楽器でありながら、本格的なコンサートが聴ける事は少ないです。

今回お二人のCDの発売記念として、全国5会場で開催され、昨夜が最終日との事でした。

竹間さんの初々しさと、若手ながら既にベテランの域で大活躍中の益田さん。アンサンブルが素晴らしく、大変楽しめました。

博多プログラムでは高橋和彦さんをゲストに迎え、氏の堂々とした演奏が花を添えて、盛り上がりを見せていました。

コンサート終了後、走るように(走ってはいません。)博多駅へ。
最終列車に乗り込んで帰宅しました。

3月22日(日)ギター大好き展最終日は高橋和彦、山口修〜マンドリン、ギターで締め括りです。

会場は平和町公民館変更になりました。

昨夜のアイレフホールは素晴らしい音響でしたが、平和町公民館も捨てたものではありません、暖かな響きを味わって下さい!

このページのトップヘ