ギタリスト山口修、感動の時を重ねる

音楽小屋情報

2016年01月

フォレストヒル創業30周年記念事業パブロ・マルケスギターリサイタルを聴きました。

ソル作品の豊な響き、バリオスのセンスの良さ、独自のプログラムへ対する強い想い。
人柄溢れる演奏に心癒されました。

心地よいメロディとハーモニーのコントロール、生き生きとしたリズムは、マエストロの身体から自然と迸る、本当に力の抜けた、ヴィルトゥオーソの世界でした。

3月の楽しみなイベントです。
ギター大好き仲間と、聴いて弾いて語っての3日間です。
1日中居て下さって大歓迎!

ギターのお祭りです。

image


image

「◯◯さん来とらんね〜」
「体調が悪かとじゃなかやろか〜」

こんな会話が病院で聞こえて来て、思わずチェック、「いただきました!」

時津町長崎北病院の1月のロビーコンサートです。

image

柳家花緑師匠と落語と音楽のコラボレーションはお陰様で完売だそうです。
有難いです。

後は私達が頑張るのみとなりました。

image

オ〜さむ!あちこちで僕の名前を呼ぶ方々…

母の関西弁に、何度も返事をしてみせた時代が懐かしいです。

皆さん寒波には向かっていかないように、身体大切になさって下さい。

月曜のサークル「ハカランダ」と「エチュード」は、2月1日変更します。

昨日からの急激な寒波にかなり皆さん怯まれた事でしょう。

先日から新年会で盛り上がったギター愛好会初練習ですが、無理はされず休みましょう!
安全第一、健康第一

…って考えてる内に素晴らしい晴間が見えて来ました!

人生こんなもんです。

長崎中央公民館の自主運営サークルとして活動させて頂いているギター愛好会…(このネーミング本当に味もそっけもないのですが、懐かしく優しいイメージですよね。)

愛好会の皆さんとは長い長いお付き合い、家族みたいに暖かな皆さんと毎週火曜日にお会いしています。勿論ギターの練習ですが、人生いろいろ乗り越えられて来られたメンバーの織り成す表情は大切な宝物です。

新年会は愛好会企画進行により、美味しいお料理、楽しい演奏、カラオケとたっぷりの3時間でした。長崎ルークプラザホテル8階の宴会場も見晴らし最高の素敵な会場した。

私はさくら変奏曲を、純子さんは中島みゆきさんのを歌いました。アンコールは365日の紙飛行機、AKBとは年齢差激しいですが、皆さん楽しんで下さいました。

今年から九州ギター音楽協会の団体会員になりました。次の出会いに大きな期待をしています。

昨年末、ネットオークションでアルトギターを最後の最後で落札出来ず、欲しい欲しいの気持ちを高めてしまい、初売りの福岡、フォレストヒルへ。

落ち着いた響のアルトギターと出会いました。

アルトギターを買うのは人生初めてですが、師山下亨先生が指導される長崎ギター合奏団に参加させて頂き、自分の楽器がこの歳になってですが、欲しくなってしまいました。

思う様に弾けるまで、時間はかかると思いますが、音も柔らかめ、豊かに響いてくれます。とても楽しみです。

何より手への負担がかなり軽減され安心、思い切り弾けます。

1月5日(火)から8日(金)事務所、教室共にお休みを頂いております。

大変ご迷惑おかけ致しますが、どうぞよろしくお願い致します。

ご用の際は090-3738-8461又はongaku-goya2002@ezweb.ne.jpまで
ご連絡をお願い致します。

このページのトップヘ