ギタリスト山口修、感動の時を重ねる

音楽小屋情報

2017年07月

昨日は長崎北病院ロビーコンサートで演奏させて頂きました。
いつもながら患者さん、地域の皆さんがしっかりコンサートの事を知って下さっていて、多数お越しになります。

マリンバ、パーカッションの関家真一郎さん、マリンバ積んで佐賀から駆けつけて下さいました。有難いです。
しかもリハーサルは当日、コンサート前に一度通すだけ。楽しくアンサンブルして下さいます。

回数を重ねたコンサート。事務局の山田さん、制作、運営を担当するピアニスト森さん、県音楽連盟 岩崎さんが素晴らしくコンサートを支えています。

image



本日7月27日(木)長崎記念病院さわやかコンサート
今回は大活躍中のリコーダー、ファゴット、ピアノトリオプリコットが登場、大変楽しみです。

image

どうしてこんな悲しい事が続くのでしょうか!
自然界の猛威は、容赦なく、人達の人生を奪ってしまいます。

人達はこのどん底から、又這い上がって行くのです。
あまりに残酷な試練ではないですか。

被害のなかった私達は平和な毎日が続いています。少しでも皆さんの生きる力になりたいと思います。

今は被害を受けられた皆さんの事を思い、自分の出来る音楽に祈りを込めて演奏するしかありません。

頑張って欲しいです。

このページのトップヘ