寒さも厳しくなって、私達の練習場「音楽小屋」は、勿論、室外よりはましですが、すきま風が激しく感じられます。
今年は二部屋を一つにして広い練習場を作ろうと計画しています。          昨年の「バッハ/無伴奏チェロ組曲全曲演奏会」で「こころ工房」さんのご協力により、演奏会場の反響板として共に頑張った「自然乾燥熟成木材」達。次は私達の練習場の床板になって貰う事になりました。

勿論、演奏会にずっとお付き合い頂いた「こころ工房」さんの深い愛情を頂かねば立案出来ぬ事、本当に有難いです。

掃除です。楽譜とお酒の整理、その他…いろいろ片付けなければなりません。

すきま風は少しでも改善はしたいですが、この「すきま」からたくさんの出会いが舞い込んで来れば、本当に嬉しい寒さです。