暑い暑いと逃げてるうちに、45周年コンサートが近まってしまいました。

一昨日は歌のお二人との「スペインの歌」のリハーサル、昨日はオーケストラとの「アランフェス協奏曲」の初合わせと、9月2日のプログラムの練習へは中々進めません。

8月31日には東京からチェリストの山田智樹さんが参加、いよいよリハーサルも佳境に入ります。

リサイタルのプログラムは全て素晴らしい作品ばかりです。
今週はこの名曲の数々とずっと向き合います。