カザルスが演奏したカタロニア民謡「鳥のうた」は一生忘れない音楽だった。
何も分からぬ私に音楽家の姿、力、意気込み、想い…たくさんのメッセージをくれた、演奏はたった3、4分だったのに心が大きく揺れた、涙が出た。

5月27日長崎市相生町の「妙行寺」で演奏させて頂いた「高校生平和大使チャリティコンサート」の1時間半、上手くは表現出来ないけど、ご住職の優しさと信念、高校生の純粋な心に触れ、大きなエネルギーが湧いて来た。
平和への祈り、人が人によって支えられ生かされ、心繋がる事、生きる為の大切なものがいっぱい詰まっている。

カザルスの演奏との出会いと重なって、勿論まだまだ私の演奏は不十分だが嬉しかった。
IMG_2799