6月3日長崎新聞「アストピア」での発表会、終了パーティー迄の長い1日が終わりました。

参加者が毎年増えて来たのは嬉しいですが、13時開演後、4時間と余裕なく、リハーサルが出来ませんので、皆さんの不安な気持ち、緊張を見ると本当申し訳なく思います。

今年は小学生が8人演奏してくれました。純粋で可愛い演奏、発表会を開催して本当に良かったと思いました。

昨年からサークルのお仲間のお二人を亡くしました。この場所にいらっしゃればと寂しさを噛み締めてしまいました。
当たり前ですが平成14年に始めた「ギター教室」は16年目、会社定年後始められたお弟子さんの年齢を考えれば、大変な時代を迎えています。私もそうです。
今は皆さんのご健康が第一、いつまでも笑顔でギターを弾いていて欲しいです。

打ち上げ100名は中々の迫力、持ち込みのお酒も半端ではなくなって来ました!