お袋さんの口ぐせ「どないしょう」の空気が漂う毎日。
協奏曲は長崎市香港上海銀行で演奏する4つと、長崎ギター音楽院第100定期演奏会でチャレンジする「ベートーベンのヴァイオリン協奏曲」、あと久々の純子さんとの「雪の浦ウィーク」…それから発表会。

いろいろと日程が交錯していて、「どないしょう」となってしまいます。
言えることは、全て手を抜けない事です。
巷での10連休の声を聞きながら、中々力が抜けてくれません。
FullSizeRender
FullSizeRender