ドイツからのクリスマスプレゼント

ドイツの男の子からクリスマスプレゼントが今年も届いた。

P2100002

なぜ今頃クリスマスかというと、彼はいつも船便で送ってきてくれるから。
我が家に半年住んでいた当時大学生の彼は、いまでも絵葉書やプレゼントを送ってくれる。
我が家にいた頃、親戚一同にたくさんのクリスマスカードを書いて送っていたことを覚えている。

箱もとてもカラフルでかわいい。
P2100003

こんなイラストの箱、日本にはないよね。



P2100004

箱を開けると、今年もたくさんのお菓子
4人の子どもたちへ、チョコレートパックが4つはいっている。

ゾラン、いつもありがとう





中国からのふたり

先日我が家に一泊だけ来た、中国の女の子ふたり。
娘と同じ年だった。

初めての海外、初めてのホームステイだったらしい。
英語もばっちり。
しかし小さい頃から毎日たくさん勉強をさせられて、とても嫌だ〜〜と言っていた。
うちの末っ子(小5)の国語の教科書を見て、イラストがたくさんついているのにびっくり。

日本のサッカー選手のファンで、ちょうどこの日にアジア大会の韓国戦があり、一緒に大盛り上がりで応援した

P1260001

とても素直で、明るい二人


語学留学

わたしはとある小さな語学グループを主宰している。
昨年メンバーになってくれたお友達とその娘さんがいるのだが、その娘さんが先日学校の語学留学でオーストラリアに旅立った。

旅立つ前、語学グループの子どもたちと私とでメッセージカードを書くことにした。
「2ヶ月も日本を離れるから、ホームシックになったときにこのメッセージカードを読んで元気になってくれるように書いてね☆」
と子どもたちに言うと、私の娘が、
「だけど私がロシアにホームステイに行ったとき、ホームシックになってメッセージ読んだらよけいにホームシックになったよ」
と言い返してきた。

確かに。
いろいろとホームステイを受けてきたが、家を思い出すと元気が出るどころか、しんみりとしてしまう人たちも見てきた。

そこで、
「じゃあ、普通に書こう!!」

ということで、イラストあり、おみやげ依頼ありのメッセージカードが出来上がった。
その翌日、オーストラリアの出発。
お見送りに、私も一緒に連れて行ってもらい、メッセージカードを渡したら、とても喜んでくれて、
「飛行機の中で読むね!」
といってくれた。

出発のとき、彼女は明日から始まるオーストラリアの生活に瞳がキラキラ。たぶん彼女はホームシックにならずに日本に帰ってくるだろうな〜


私も子どもたちが手を離れたらいろんな国に滞在したい!
子どもたちよ、ひとり立ちする日を楽しみにしてるよ

おひさしぶりの更新

PCのある日常が当たり前だったのに、なぜかPCに関わりたくなくなってしまい、ええいそれならいっそしばらく離れてしまおう、と、仕事やちょっとしたことで使うことだけにして数年。

最近PCを使う時間がなんとなく増えてきた。
別に病気になったというわけでもなく。。。気分屋が原因だろうか。。。。


毎日毎日いろいろなことがある。
そして、いろいろあるたびに、記録に残しておきたいなーと再び思うようになってきた。


数年ほったらかしにしていたこのブログ、もう更新もしていないから消されてしまったかと思っていたら、まだ残っていた!
ライブドアさんありがとう!


日記のつもりでまた続けていこうと思う



カレーのかくし味

今日は夕方まで結婚式場のお仕事。

そして明日は午前中別のお仕事があり、午後から結婚式場のお仕事がはいっている。

夜から披露宴が始まる、ということで、明日は終了予定が11時近い〜。。。
子どもたちにはしっかりと留守をお願いし、明日の夜ご飯は子どもたちだけで食べていてもらえるように、2日分の米を炊き、カレーをたっぷり作った。


昨年の夏のボーイスカウトのキャンプで、ある晩子どもたちの食事作りの時に、その日のメニューだったカレーを煮込みながら、それぞれ家庭でどんな隠し味を使っているのか話題に上った。


我が家はカレールーを入れた後、カレーパウダーと「おたふくソース」の程度。
たまにおしょうゆを使うときがあるくらい。

しかし、お母様方、本当に家庭家庭で違って、焼肉のタレだったり、しょうゆだったりコーヒーだったり、チョコレートだったり、りんごのすりおろしだったり。。。

今晩カレーを作りながら、そのときのことを思い出し、ためしに粉コーヒーを入れてみた。

驚くくらいにコクのあるカレーができた

 

次回はチョコレートで試してみようかなー

 

 

 

記事検索
楽天市場
livedoor プロフィール
TagCloud
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ