青春♪ing

だから生きるって・・・楽しいかもね

今朝、朝食の後、長男さんは布団干しと洗濯干し。私は片づけと掃除機。
その後、長男さんは実家の野菜の収獲。私は畑の草むしり。
DSC_4024

本日は晴天なり。一緒に道の駅果樹公園あしがくぼへ長男家の野菜を出しに行きました♪
ところが、野菜の袋にバーコードを貼っている時に職場から電話が。
お手伝いの依頼。
というわけで、野菜を並べた後、一旦自宅に戻り眼鏡からコンタクトレンズに変えて着替えてから現場へ・・・
14463116_1135498093192818_6478608739378198571_n
14492497_1135498266526134_4576634249564309160_n

長男さん撮影。本日の寺坂棚田は鮮やかでした。
棚田での落とし物の橋渡しで激坂を走って探して受け取って届けてくれた長男さんならではのプチボランティアで大活躍♪落とし主に大感謝されていました。ありがとう♪
昨日と今日棚田の稲刈りをされている区画もあり。今日いらっしゃった方々は、満面の笑み。写真家も満面の笑みで「ありがとうございました♪」一言の感無量。「寺坂棚田って、ここのこと?」と、聞きに来た人たちも。入り口と書かれた看板から入って帰るころには「初めて来たけれど素晴らしい♪」「友達に教えられて初めて来たけれど・・・もっと知名度を上げた方がいいよ。今まで知らなかったのが、とても残念だ!(嬉しそうな顔で悔しそうに)」昨日より棚田のお褒めの言葉がグレードアップしていて、滞在時間も長かったように感じました。皆さんが楽しむ場を共有させて頂き、また楽しい場でいらっしゃた皆さんのお手伝いさせていただいたり。とっても楽しい一日でした。
ただ棚田に近い駐車場に限りがあったため、とっさの機転がきかずに足が不自由な方やそのご家族やご友人の方々に御迷惑をかけなかったかと心配しています。


というわけで、夕方長男さんが迎えに来てくれて。農協でお花を買った後、長男さんの実家へ。お彼岸のお墓参りをしてきました。お墓の前で手を合わせると、いつの間にか鈴虫が鳴いていました。「寒さも暑さも彼岸まで。」もう秋ですね。
DSC_4026

帰宅後、夕食の準備へ。今日も出来た順番に並びました。
DSC_4033

最後に出来たのが・・・ご飯。
DSC_4031

長男さん家で採れた野菜のスープ♪
DSC_4035

今日も完食♪
DSC_4037

長男さん、プチボランティアで頑張ってくれたので、デザートつき!
写真を撮る瞬間・・・パッと手がのびていた♪
今日出会った皆さん、ありがとうございました♪

シャボン玉をつくる石鹸液にガムシロップを添加すると、アラビアガムの作用で壊れにくいシャボン玉ができる。寺坂棚田(秩父・横瀬町)の彼岸花が咲き続けたままにするような、甘い甘いガムシロップは存在するのだろうか?
DSC_4009

9月22日(木)、より今日9月24日(土)の寺坂棚田の彼岸花。一日一日より多く今を盛りと咲き誇っている。美しい花は長く続かない。だとしたら・・・春の桜に儚いのだろうか。初めて見るだけに、一気に咲く彼岸花を目の前にして、果たしていつがピークなのか見当がつかない。美しい花を目の前にすると、桜のようにハラハラ散らないかとハラハラする。

空が青いと、赤い彼岸花が映えない。だから、このぐらいの天候が丁度良いのだと写真家の方々は黙々と熱心に写真を撮り続ける。空が青い時の彼岸花も綺麗だと思う。だけど置かれた状況でベストを出したい。ベストだからベストじゃなく、ベターやグットでもベストを出せるだろう。「ifの道(未知)は畏怖じゃない」ように。
DSC_3990

昨日は長男さんのお母さんとご近所のスーパーへ買い物。
おはぎがたっくさんスーパーに並んでいて。そういえばお彼岸!
スーパーも季節感あふれていた。
昨日も料理が出来た順〜♪
DSC_3993

寺坂棚田の黒米〜♪意外にヘルシーな味わいのご飯♪
翌日弁当にしてもパサつかなかった。
DSC_3995

エビは北海道の両親からもらった「北海しまえび」を解凍しました。

DSC_4020

今日の夕食♪
昨日も長男さんのお母さんは帰りに色々もたせてくれた。
なので、作るのが最小限。
「長男さんって、お赤飯好きなの?」「いや・・・母さんが好きなんだよ♪」
でもニコニコしながら、嬉しそうに食べている献立もあり。
明日はお墓参り。
暑さも寒さも彼岸までと言うけれど、最近の天気予報は「女ゴゴロと秋の空」だなぁと思う今日この頃。でも明日も、寺坂棚田(秩父・横瀬町)の彼岸花は綺麗なんだろうなと思っています。

DSC_3957
DSC_3945

水墨画のような幻想的な景色を醸し出した、今年の秩父・横瀬町寺坂棚田彼岸花まつり。晴天時のように観光客が多すぎると言う訳でもなく、写真家にとって一日いても飽きない天候。
携帯電話のカメラで撮っても、この風景♪
DSC_3965

昼ごはんも、天候にあった温かな食事♪
具だくさんの豚丼に、アツアツの焼きそば。
町内のベテランさんが作っているので、おふくろの味。焼きそば職人の味。
DSC_3984
DSC_3983
DSC_3979

長靴で勤務♪と、上司から聞いて「どうしてだろう?」と不思議に思いましたが・・・納得♪
昨年の寺坂棚田ホタルかがり火まつりに長男さんが「長靴持ってきてね♪」と。
「ええっ?長靴使わないし無駄にならないかなぁ。」と当時言いましたが
「う〜〜〜ん。そのうち使うようになるよ♪色々ね♪」
秩父・横瀬町に来てから寺坂棚田のイベント以外にも
長男さん実家の農作業のお手伝いなど、長靴が大活躍!
私以外にも、長靴を履いた方がたくさんいらっしゃるイベント!
自然を満喫できます!
それが雨天時の秩父・横瀬町寺坂棚田彼岸花まつり。
DSC_3981
色んな方と出会った。
新潟・千葉・群馬県の棚田を巡っている方。
長崎県の棚田へ行くのが好きで、飛行機往復ホテルつきのセットで行った方が新幹線より安いんだ!とお話して下さった方。
定年退職を迎えてから、棚田で稲作り1年目。実りの秋を迎えて今週末初めて稲刈りをする方。
アスリート風で寡黙な方。穏やかそうな夫婦もしくはカップル。幸せそうな家族連れ。
写真家の方は、寺坂棚田と山の風景にしばし見とれながら無我夢中に写真を撮っていた。秩父・横瀬町。寺坂棚田。一年の実りの秋の喜びを、風景でわかちあう。

DSC_3987

帰宅してからの料理。寺坂棚田のような穏やかな時間が流れた。

↑このページのトップヘ