青春♪ing

だから生きるって・・・楽しいかもね

DSC_0524

おもてなしの基礎英語が終わり、ふと深呼吸をすると、高田純次さんのアップが!
DSC_0515

長男さん、駅で降りて帰り道に「朝採れの筍」を頂き・・・調理する!
帰り道に筍もらうって・・・どういうこと???と絶句したけれど、そういうことが小さな町だとある!
誰かしらと会う。

DSC_0521

す、すごい!筍なのに・・・シブくなくて甘いよ!こんな筍食べたことないよ!
絶賛する私に「筍って皮をむいたら食べられるトコロがわずかなんだよね」と
シビアに実況中継する長男さん。
DSC_0519



DSC_0529

長男さんのお父さんから頂いた、実家で採れた葉玉ねぎ。
DSC_0530

これはもう食べるしかない!
DSC_0534

秩父特産品、おなめとあえた。この季節しか味わえない、ご飯のトモ。
DSC_0535


DSC_0525

長男さんのお母さんから、山菜が採れたからと。味噌汁に入れると美味しいと言われた葉っぱ。
口にすると懐かしい味。子供の頃食べた味。

春なのに・・・住んでいれば毎日が収穫祭!


DSC_0465

坂氷交差点から、芝桜の丘、菖蒲田口へ向かう道。
すずらんのような甘い香りが香る。
秩父=芝桜なので、芝桜ばかり注目されてしまうけれど、たどり着くまでのおもてなしも、また嬉しかったり。
DSC_0546

昨日は石灰を撒いている間。

DSC_0539

スギナの草むしり。
芝桜の丘からスギナが生えていているのが少し気になるかもしれませんが
スギナの根は写真のように途中で切れても、こんなに長いのです。
真面目に抜いていたら、芝桜の根がブチブチになってしまいそう!
DSC_0542

午前中は大雑把にヒトカゴ抜いて。
DSC_0549

午後は細かいところを抜いた。
DSC_0464

その後、街へ。外国みたいな景色。「トーキョー」という街。
DSC_0458

久しぶりに会った、走る仲間と楽しい会食。
どんな時でも走ることを通じて、多くの人と出会い、笑い、楽しみ、語り合い。
だからこそ乗り越えられたり、目の前の何気ない幸せに気付けたり。
鼻血を出しながらガンガン走っていた時も、今のようにあまり走っていない時も
変わらず接してくれる友達がいる。企画して下さった幹事さんを始め
そのことに感謝しなきゃと思った一日。
DSC_0524

・・・で、高田純次さんが、テレビの前でこんな顔をしているのみたら、
リアル・シリアス・NHKなんだけど、春らしい番組なのかな・・・と。

春は気付きも含めて、毎日が収穫祭!かもしれない。

DSC_0417

不惑にして惑わず。実は「或」だったとか。
そもそも・・・孔子の時代に、「惑」という字が存在しなかったのだとか。

ちなみに「或わず」になると「区切らず」で
迷いがなくなること(不惑)にしがみつかず!?新しい領域にチャレンジしようって意味だとか。

前置きが長くなったけれど、11月からは基礎英語。今月からは、別のことで新たな挑戦。
秩父は野菜が美味い。スーパーや道の駅に並んでいるものは、旬だと恐ろしいほど新鮮。
でも、どうして美味しいのか、何がそう美味しいのかは全くわからない。
一気にプロデュースするほど極めたいと思わないけれど
大雑把に何となくでもいいから・・・体系的に学べたらいいな。
DSC_0415

キュウリは、新鮮だと。土臭い。青臭くて瑞々しい。
秩父特産品おなめ。すった生姜と混ぜ合わせたら、ご飯の友に!
お味噌汁にしてもグー♫
DSC_0391

カボチャは、スーパーで買って、フト産地を見ると海外産なんだわ。安いんだけど
・・・スープにすれば美味しかったかな。タマネギとコンソメスープ、牛乳も混ぜたけれど。
DSC_0386

国産にこだわるなら、冷凍食品のカボチャ。そこそこ保存も効くし。手軽に使えるし。
DSC_0419

5月からの基礎英語3
DSC_0428

旅館を継ぐはずだった、お母さん。
5年前に家を出てしまい、ランナーの祖母が女将として切り盛りしているとか。
素朴な疑問。旅館の女将って、毎朝走れる時間があるのだろうか。
DSC_0418

イラスト。羊山公園 見晴らしの丘からの景色に似ている。
DSC_0421

主人公の父。町役場で働いているんだけど。
4月は、町の桜祭りに関わっていたり、5月は田植えのツアーしていたり。
主人公の部活は、和太鼓倶楽部だったり。
DSC_0426

主人公は、祖母が女将で切り盛りしている旅館に泊まっている
外国人の写真家から田植えツアーに誘われて、何となく参加するのだけど。
「おいおい、住んでるのか!」と思わせるほど、都会の子のような発言をしている。
一方で、同級生の女の子は、とてもしっかりしていて、積極的だ。
確かに、このぐらいの年齢の子だと、男の子より女の子の方がしっかりしてるんだよな。
DSC_0427

主人公は、あっちフラフラ、こっちフラフラの優柔不断。
誰かに似ているな〜と思ったら、めぞん一刻の五代裕作君みたいなタイプかな・・・。

DSC_0420

中学の修学旅行で、何故か横浜中華街へ行っている。
基礎英語3のストーリーと、講師のDJのような語り口にひかれて、続いている。

基礎英語2は、とりあえず1週間。さらに1週間続けてみたら
講師の先生の声が、みるみるラジオ映えする、素敵な声になっていって。
きっと最初は緊張していたか、不慣れだったんだろう。
「私も頑張るから、あなたたちも頑張るのよ!」と言われているような気がします。

「不惑」ではなく、「不或」
年齢で、わざわざ区切るものでもないかもしれない。
青春♪ingは、不或♫ingかもしれないと思う、今日この頃です。

本日(2018年4月15日17時過ぎ)の羊山公園、芝桜の丘。
1

様々な色の芝桜が、色んな表情を見せてくれます!
3

新緑が美しい季節を迎えています。
「木漏れ日が眩しい」
どっかのアイドルの歌の歌詞に出て来そうですが、まさにそんな景色。
4

題名 「色・ホワイトブレンド」今の中山美穂さんばかりクローズアップされますが・・・昔を覚えていますか?

2

題名 空にSAY YAS!(菊池桃子さんの名曲 これって秋の歌だったっけ?)

アイドルつながりで、無理やり、こじつけてないか?と思われてしまいそうですが・・・
実際、こじつけています。
5

芝桜、夕日に照らされてキラキラしています。
飯能、八王子方面から車で来て頂ける方々は・・・
国道299号正丸トンネルを経由して、『横瀬町側の臨時駐車場』を目指すのがおススメ♪

子供の頃の思い出。自然のことって、いつまでも覚えているような。
ハイキング、花めぐり、いちご狩り、渓流釣り、日帰り温泉、手ぶらでバーベキュー、キャンプなどなど
今年も春から夏にかけて・・・秩父でたくさん自然の思い出を作るのはいかがでしょうか。
お待ちしています!

成分献血をした帰り。ふとみた風景。
DSC_0293

こいのぼりまつりが始まりました。帰ってきたよ!ホッとしました。

いつものように予約をして、成分献血に行きました。
ちょっと予約より早めに行ったので待つのかな?と、思ったのですが
・・・表の右上に、赤い四角いハンコで「HLA」の文字が(?_?)

2度目の血小板献血で、な、な、なんと・・・初のHLA適合成分献血!
たまたま予約していたのと、HLAが適合したのが偶然結びついた2度目の血小板献血。
これって何分の一の確率なんでしょう。ちなみに、血縁者の兄弟でも適合する確率が25%だとか。
HLAが適合した時の献血要請。登録した時に、一生に一度あるかなぁ。
って思った記憶もあるのですが・・・
それを、いつ登録したか記憶にもないぐらいでした。
医師から「患者さんと患者さんの家族にとって、救いの神です。」と言われた時
「いやいやいや・・・褒めすぎだよ。。。(恐縮)」って思ったのですが、実際そんな確率のようです。

季節柄、花粉症の薬を使っているんですが。
患者さんのためにも、普段使っているお薬も含め、全て申告!「問題なし」でホッとしました。
DSC_02964646464

問診では、ご年配の優しそうな医師から、改めて薬の再確認を頂き、
HLA適合成分献血について、前向きで丁寧な説明を受けて不安も解消。
医師からもお話頂きましたが、本当健康で継続的に協力していたからこその、めぐり合わせだと。
患者さんを支えている家族が、協力したくでも出来ないことが出来るんですと言われ
頑張ろうと思いました。

看護師さんから前検の採血の際、何時までいられるか時間を聞かれ
実際かかる時間を教わり、問題なかったのでホッとしました。
今回は漫画を4冊、雑誌を2冊持ち込み、ベテランの看護師さんから、見守られる中
あっという間に、時間が過ぎてしまい。「えっ?もう終わりなの??」
血小板献血を1回経験すると、2回目からは短く感じるかもしれないです。
いつもよりゆったり休み、献血ルームを後にしました。
とてもお役に立てたような、満ち足りた気持ち。
DSC_0292
不特定多数の方に呼び掛けられる献血と、ごく特定の方に呼び掛けられる献血。
安全面から全てボランティアで賄われているのですが、どれが特別と言う訳でなく
日々健康を心がけて続けていることが、特別な献血になっているのかもしれません。

今まで、事前予約して献血するより、当日ぶらっと行けた方が気楽だな〜
でも、携帯メールクラブで予約ポイントがつくから、事前予約しよう!なんて軽く考えていましたが
今回のようなことがあるからこそ、事前予約して成分献血した方が良いんだなと
改めて感じました。
DSC_0290
DSC_0322

生協の「3日分の時短ごはんセット(2人分)」、今回はカラーピーマンとズッキーニの使い方を学んでいます!

30729279_1707152016027420_5236910957531234304_n

長男さんの親戚から頂いた筍!30715537_1707152102694078_1585648376030953472_n
無題252525252525
長男さんのお母さんからアドバイスいただき、綺麗にビニールで包んで
いざヤマト!クロネコメンバーズで・・・北海道の実家へ送りました。
DSC_0329

自宅で荷造りして、そのまま集荷を頼んで現金払いしたら
2,657円
クロネコメンバーズなら
クロネコメンバーズ割2,456円−持ち込み割100円−クロネコメンバーズ持ち込み割50円−デジタル割50円(事前にパソコンから住所を登録しておいて、センターで荷札を印刷してもらう)=2,256円
そのまま集荷で現金払いより、400円ほど割引になります!
DSC_0303
DSC_0304

午前中ダルカッタですが、昼間ラーメンでチャージ♪
DSC_0320

午後から少し畑の草むしりしました。
以上、昨日と本日のデキゴトでした。

今年の桜は、あっという間に見頃を終えてしまいましたが。
本日(2018年4月8日16時過ぎ)の羊山公園、芝桜の丘。
DSC_0244
DSC_0230

SNS映えする景色!皆さん笑顔でハイテンション♪でした。
DSC_0210
DSC_0207
DSC_0172

秩父へ来て・・・芝桜の丘だけで満足するのは、もったいない!
本日(2018年4月8日14時過ぎ)の秩父ミューズパークの水仙の写真。
こちらもSNS映えする景色♪
DSC_0164

午前中は、畑の草むしり。
育ちが遅れていたのですが、少しずつ育ってきて草も生えてきました。
草がハイペースで生えてくると、何でかなぁと思うのですが
生えないペースだと、それはそれでヤキモキするもの。
良かった!

GW前に一度、秩父花めぐりはいかがでしょう。

↑このページのトップヘ