青春♪ing

だから生きるって・・・楽しいかもね

昨日、獅童で有名になった人間ドックを初めて受けてきました。
今まで大げさな検査というイメージがあったのですが
健康保険組合や国保では補助や助成金が出るものなのですね。
DSC_8720


長男さんは毎年受けていて「一度受けて見たら?」と言われたので
人生経験と話のネタになりそうなので、早速4月に申込み。

個人的に、バリウムを今までのん飲んだことがなかったので、
悪い噂しか聞かないし。どんなもんだかと思っていましたが、
あいにく前日9時から絶飲食。
当日は暑く医療機関に着くころには口の中までカラカラ。
なので、味わう余裕もなくバリウムは一気飲み。
台の上で転がっている自分に対して
「あぁこれが、まな板の上の鯉なんだな」なんて思いながら
体育2の運動神経を駆使している内に、嫌だという感情が沸き上がることなく
終わってしまいました。


血のつながっている家族と自分の
既往歴や現病歴や現症を細かく申告するのは面倒だったけれど
血液検査の項目が多かったり、あちこち超音波を当てられたり。
測ったことのない骨密度を測ったり。
家族も含め既往歴や現病歴からオプションで検査が追加できたり。
今時のMRIは検査中の空調がきちんとしていて閉塞感がないので
終盤眠くなってくるほどリラックスできたり。


獅童はたまたまラッキーだったんじゃないのかとも思うけれど、
これだけ細かな申告をした後に、細かな検査をしたら、
きっと何かが見つかる人は見つかるのだろうな。と。
それが人間ドックなのでしょうね。
接して下さった看護師さんが丁寧でした。
検査が終わった後の食事が豪華で美味しくてビックリしました。
検査後に一部の結果を聞くのですが、医師が気さくでした。
今まで受けていた健康診断と違う細やかな対応。
助成金や補助金が出るのなら、節目節目で受けてみても良いな!
って思える内容でした。


バリウムの後の下剤で今日は農作業中
長男さんの実家のトイレのお世話になることが多かったです。
お腹の物が全て出てしまった後、走るのに力が入らなくなることがわかりました。
マラソン大会の直前に、バリウムは飲まない方がいいな〜と思いました。
都合つかず出来なかった検査は、後日改めて提出します。

 DSC_8728
今日は午前中、長男さんと農作物のつるが伸びやすいように準備をし
午後からは、早生たまねぎの皮むき。
長男さんのお父さんのを見本にして全部で18ネット(18kg分)出来ました。
私は10kg強皮むきしたかな〜。結構、内職みたいで面白いです。
皮むきは日影で作業していたのに、一日外にいたので、
すっかり腕が日に焼けました。

 DSC_8732
帰宅してから、出せない小さな早生たまねぎを調理。
農家の幼馴染が、ふぞろいの野菜を持ってきたことがあって
「店に出せないの?(規格外)」って聞いたことがありましたが
「自宅用。出すのは農薬かけるから高く売れるんだよ。
自宅用は形は悪いけれど、手間がかかってるんだ。」って。
そんなこともフト思い出した一日でした。

GWがあけて・・・長男さんが特別休暇を取りました♪
行きは旭川空港。帰りはとかち帯広空港経由で。
片道でも特典航空券も取れるようになっているJALで。帰省を兼ねた旅。
拙い文ですがお付き合いください。(^-^)
以下、目次です。(スマホ共用なので、行間空けました。)

旭川の夜を楽しみました     

旭山動物園へ行きました

美瑛めぐりをしました    

富良野麓郷(北の国からロケ地)めぐりをしました

北海道ガーデン街道チケットで、とかちガーデンめぐりをしました

愛の国から幸福へ

ガーデンスパ十勝川温泉へ行きました

GWがあけて・・・長男さんが特別休暇を取りました♪
私もお休みを頂戴しました。ありがとうございました!
行きは旭川空港。帰りはとかち帯広空港経由で。
片道でも特典航空券も取れるようになっているJALで。帰省を兼ねた旅。
拙い文ですがお付き合いください。(^-^)
DSC_8116


DSC_8063
DSC_8071

初日は、旭川の大雪地ビール館へ。
地ビール飲み放題コース!出来たての地ビールをゴクゴク飲みました。
料理は北海道らしく、ジンギスカン!
DSC_8073

予約すると・・・見晴らしの良い2階席を案内されました。

DSC_8082

料理とビールをほろ酔い気分のときに・・・ライブが始まりました。
のびやかな歌声で癒されました♪会話もはずみました。
たまには外食もいいなと思いました。

そして・・・2次会。
DSC_8091
機内で配られていた北海道情報誌「ハピネス」掲載店へ。
DSC_8094
DSC_8096
牡蠣堪能セット1人前で・・・
な、なんと・・・14個の牡蠣を使った料理!
DSC_8100
DSC_8102
DSC_8104
DSC_8106
DSC_8107


旭川で厚岸(釧路に近いです)産の牡蠣が食べられるなんて!
DSC_8086

旭川の夜は、のんべぇに優しい街!?
DSC_8115

街中で友達も作って、ノリノリの長男さん♪
旭川は、食べて飲むのに最高の街!行くところに期待ハズレがない。
幸先の良い旅となりました。

翌日から旅のスタート。旭山動物園へ行きました。
DSC_8118
DSC_8119

ガイドが充実していました。
DSC_8125
DSC_8126
DSC_8127

空飛ぶペンギンが有名だとか。

DSC_8130


他にも、ごまアザラシが可愛かったり。
DSC_8135

目の前をシロクマが歩いていたり。
DSC_8143
DSC_8136

動物との距離を近く感じさせるような、見せ方。魅せ方。世界に徐々に引き込まれてきました。
DSC_8144
DSC_8153

動物とお友達になったかのような、あったかい動物園。
職員さんが、訪れた観客に熱心に声掛けしていたのが印象的でした。
また行きたくなるような動物園。色んなイベントもあるようです。

DSC_8182
DSC_8238

自宅に観光雑誌を忘れてしまい、どうしようかと思いましたが・・・
最初にまわった「北西の丘展望公園」に観光案内所がありお世話になりました。
「美瑛の丘と青い池に行きたい」と伝えたところ
最初に地図で巡り方の説明を受けた後
最後にカーナビのマップコード(9ケタの数字を入力し目的地を登録する)を教わり、
迷わずに行くことが出来ました。

初めて訪れた地の行き方(道順)は、たくさんあればあるほど覚えられないけれど
北海道観光は道外観光者にとって、何度も来れるところではないので
ついつい欲張ってしまうもの。なので、マップコードがあって、大変助かりました。
DSC_8179
DSC_8172

北西の丘の売店で食べた、アスパラは今が旬。ゆでたてが甘くて美味しかった!
20170513_143308
DSC_8189
DSC_8195
DSC_8201

20170513_142946
DSC_8205
20170513_142840
DSC_8211
DSC_8219
DSC_8222
DSC_8231

DSC_8235
DSC_8246
DSC_8250
DSC_8266
DSC_8262

効率よく迷わず行けることに感謝!1番から順番に8番まで巡れば、富良野に行けばスムーズと教わり、その通りでした。

旅先なので、時間は気にせずに行くのですが、案内中何度も「お時間大丈夫ですか?」と確認しながら丁寧に案内して下さいました。
相手によっては、時間を気にしながら行く方もいらっしゃると思うので、確かに相手の立場になって聞くことは大切だと思いました。

富良野麓郷の旅へ続きます。

↑このページのトップヘ