2018年01月24日

噴火等への緊急避難施設?

今回の白根山のいきなりの噴火への対策として

少なくとも
スキー場などには
万一の噴火だけではなく、雪崩対策も含め
桜島にある避難ドーム?を作るべき!
それを火山地域の観光地域には作る国策?か義務とする?

急な天候悪化の為の
緊急避難場所としても活用できる

費用など
大学や巨大箱物を建造するより安い物だし
メンテナンス料もなど維持費も安い
問題はそこを「悪用する輩ども?」か?

osataro123 at 08:55|PermalinkComments(0)

火山、地震研究の難しさ・・・か?

草津白根山が突然噴火した! 

白根山は霧島山同様に
過去?現在?火山の集合地帯だ!

実は余り報道されていない事実として
昨日早朝に
長野、群馬で小さな地震が起っていた・・・

このおじさんは地震マニア
毎朝、
YAHOO地震情報などをチェックする

長野の地震はたまにあるが
群馬は少なく、長野と群馬が何故?と思っていたら
あの小さ目とはいえ、地震が影響ないのか?

専門家は単純に
火山、噴火予知は難しい!というが
素人だからこそ疑問に思う事もある事実

鹿児島は火山だらけ
あの開聞岳にしても以前水蒸気が上がったし
桜島や霧島も今の噴火口だけとは限らない
桜島や霧島の火山活動記録でも
錦江湾から噴火したり様々だ
しかもそれは
有史からの話とそれ以前は仮説?に過ぎない

「地震」予知に「自信」なし・・・

osataro123 at 08:46|PermalinkComments(0)

走りは「単純だが複雑」の単純編

走りは「単純だが複雑」の
単純編

鹿児島マラソンまで
あと1ヶ月余り

まさか?これから練習開始

どんな練習が必要か?って言われたら?
1回10k走ってみてね!
それがどんな結果だったか?
など難しく考えるとアドバイスの幅は広がる

簡単にいえば、それから自分で42kとい距離を想像できたか?
止めるなら、諦めるなら今のうち 

そもそもフルマラソンを走った事が無い者が
なめてはいけない!
練習したから大会に申し込む・・・はずが
チャレンジ!とか称し仲間と申込む輩が最近は多い


簡単に言えば
健常者は誰でも走る事は出来る
が、人によりけりで走れる距離は違う
それはこれまで養われた体質が違う
出来なければ体質を帰るために練習する
練習さえすればフルマラソンは簡単  (でもない

今更?焦った人はさてどうする?

いざとなったらお金使え〜
指導料払えば何時でも引き受けるぞ〜
但し、
「サービス期間満了」につき「特別料金」です!


osataro123 at 08:31|PermalinkComments(0)