April 15, 2008

フェミニンな春フレンチ@『Edition・Koji Shimomura』

   以前から気になっていたお店へ春のフレンチをいただきに行ってまいりました この日のお連れは、グルメ仲間cherry2005さん

   六本木エディション・コウジ シモムラ

スペシャリテ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   南北線六本木1丁目の駅から直結している、六本木ティーキューブビル内にあるこのお店・・・ シェフの下村浩司氏は、成城『オーベルジュ・ド・スズキ』で修業後22歳で渡仏。『ラ・コート・ドール』『トロワグロ』などフランス・イタリアの3つ星レストランを中心に修業を重ね、日本では西麻布、元『ザ・ジョージアンクラブ』、乃木坂『レストランFEU』を経て、2007年7月にこのお店をオープン  

 

エントランス店内

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   スタイリシュなエントランス を中に入ると、高い天井と開放感のあるダイニングスペース。6名までの小個室も完備。奥にはワインセラーも・・・

 

セッティングアペリティフ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   セッティングは、いたってシンプルですが、カトラリーはきちんとフランス式にセッティングされ、ゴブレットもお洒落・・・。洗練された雰囲気・・・ 

   アペリティフは、シャンパーニュをマンゴージュースで割ったもの 

   今回はランチコース ¥4200(アミューズ・前菜・メイン(肉or魚)・デセール・小菓子)をいただくことに・・・ お料理は全てお任せで、メインのみ選択できます。コースによって内容は異なりますが、一番シンプルなコースを頂いてみることに・・・

  

   まずはアミューズ・ブーシュ

アミューズ

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   『ケッパーと生ハムのプチハンバーガー』

   とっても可愛いアミューズ 小さなものが大好きな日本人に受ける突き出しですね・・・パルメザンのお煎餅が添えられています。。器もセンスよし

   そして・・・パンは焼きたてのものが供され、バターも美しくカッティングされ岩塩がのっていました。細部まで美意識が感じられます・・・

 

 

パン

 

 

 

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   この日はメインにお魚を選んだ私達は・・・

   グラスで白ワインを頂くことに・・・

 

ワイングラス白

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   『POUILLY−FUISSE2004』

   黄金色のシャルドネ・・・焦がしたバターや焼き栗のような香り・・・芳醇な中に爽やかな果実味・・・

   おいち〜〜

   さて、前菜はシェフのスペシャリテその ΑΑ

 

前菜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   『ブーダン・ノワール ガトー仕立て』  

   まるでデザートのような盛りつけに、一瞬戸惑いましたが・・・これはブーダン・ノワールに熱を加えず、冷たく冷やしたかなり斬新なお料理添えられていたりんごとそのソースとのハーモニーが絶妙で、見た目より数倍美味しかったデス・・・笑 新しい発想を感じさせる前菜でした

 

   さて、メインのお料理は・・・これまたシェフのスペシャリテその◆ΑΑ

 

メイン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   『的鯛の軽やかなフリット ブロッコリーのクーリとレモンのコンフィチュール』

   的鯛をカダイフで巻いて軽やかにフリットし、パルメザンチーズが上にかかっていて、ブロッコリーのクーリの緑が春らしい印象を与え・・・

 

的鯛フリット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

   フリットした的鯛の下には、レモンのコンフィチュールが敷いてあり、とても爽やかなハーモニーをかもし出しています

   これは美味しい〜〜ワインによく合います

 

   そしてデセールは・・・『カカオのソルベ』

 

デセールカカオパウダー

 

 

 

 

 

 

 

 

   生クリームを全く使わず、ビターで濃厚なカカオのソルベにオリーブと岩塩、オリーブオイルが添えてあり、かなり大人のデセールです

   そして、メートゥルの方がカカオの瞬間冷凍のパウダーをサービスして下さって、このデセールは完成します・・・

 

デセール完成

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

   

   ミネラルウォーターにカカオの香り付けされたドリンクで、口の中をさっぱりさせながら頂くという趣向・・・ 

   プティフールもひと凝りしています・・・ 

   『豆乳とチコリのムース』・・・上にはカボチャのムースが・・・

 

プチフール&お茶シェフと私

 

 

 

 

 

 

   とても美味しかったけれど、どちらもショコラ系のデセールと小菓子だったので、少し違ったテイストのものだと嬉しかった気もします。。

   食後のお茶を楽しんでいるところへ、シェフがご挨拶に登場

   とても気さくにお料理の説明などして下さり、夏に渡仏するとのこと・・・

   新しい食材とテーブルウエアを仕入れて来るというお話に、又その頃お邪魔してみたいな〜と思いましたニャン

   フェミニンな春フレンチに猫舌鼓を打った午後のひとときでした。。

 

   ( 2008年4月9日(水)訪問 )



oshaverry122cat at 01:09│Comments(4)TrackBack(1) フレンチ | ワイン

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. くちこみブログ集(タウン): エディション・コウジ シモムラ(フレンチ) by Good↑or Bad↓  [ くちこみブログ集(タウン)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓ ]   May 03, 2008 10:13
「エディション・コウジ シモムラ(フレンチ)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

この記事へのコメント

1. Posted by MICK   April 15, 2008 06:58
ここ行きたいお店です!
2. Posted by にゃん姉さん   April 17, 2008 20:40
MICKさん〜
なかなか美味しかったので東京遠征の時、
是非いらしてみて下さいニャン
3. Posted by cherry2005   April 18, 2008 11:03
こんにちは!
先日は、素晴らしいフレンチ〜〜ご一緒して頂きまして、またリンクもありがとうございます
前菜からデザートまで、どの料理も完成度の高い料理ばかりで、大満足でした
またまた、次回も楽しみにしています(^^)
4. Posted by にゃん姉さん   April 19, 2008 00:21
cherry2005さ〜ん

こちらこそ、ご一緒できて
とても楽しいひとときでした。
記事アップ楽しみにしてますね。
又近い内、ご一緒しましょうニャン

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔