大島圭太

2014年03月

※大島圭太 offcial web siteは2013年8月より、
http://oshimakeita.web.fc2.com に変更いたしました。
事情により旧サイトが残ってますので御注意願います。




こういう時にあったらいいだろう、
レコーディング風景の写真が一枚もない。
写真を撮るという行動をしようものなら、
集中力が途切れそうだったからだ。

この日の為に今年に入ってから
曲作りとリズムの鍛錬を徹底的にやってきたし、
吹き込みたいコンセプトもギリギリまであっためていて、
録る寸前にやっと歌詞がしっくりしたり。

それらを形にするには、
ただ演奏するということに集中したかった。

そして、よいもの録れましたよ!
NEO大島圭太の原型と自分では思えるアルバムです♪

ひとえに、
富山から世界に誇るおもしろパーカショニスト&ドラマー、
ヤマダベン氏の音リズムとその存在、
日本を代表する天才ブルースマン団体(笑)モアリズムのベーシスト、
清水“エスパー”光一氏の天才的働き、STUDIO SIMIZUの存在と働き、
そのおかげさまの賜物でございますっm(_ _)m♪

かろうじて、ベースパート入魂中の清水氏の後ろ姿だけとらえました(笑)
image


今のこの時代に、大島圭太としてなにを打ち出すか、
このヘッポコインディーズシンガーだからこそ出来る音楽は何か。
形に出来たと自負しております。
早く皆さんに、そして一人でも多くの方に楽しんでいただきたいです。

今回からインターネット配信のみで発売します。
CDをつくる場合に排出されるCo2の約86%をカット出来ます。
正直、ボクのような現場第一自営業シンガーにとって
ライブ会場で手渡し販売出来ないのは痛い事とも思います。
でも出来るならば即原発廃止を願う自分なら、
同じような物事を思いきって廃止していかねばならない、そう思います。
新しい時代に向けて、守るべきものの為のシフトチェンジをしていかねばならない。
そんな事も楽しんでいきたい一曲も入れさせてもらいました。
この思い切った事も今の自由な立場だからこそ決断できる、そう思います。
ネットデータ購入は億劫だとおっしゃる方も沢山おられるでしょう、
お気持ちわかります。ですが、どうか御理解いただき、
共にシフトチェンジしていただければ極めて幸いです。
どうぞよろしくお願いいたしますっm(_ _)m!!

5/10頃からiTuneやAmazon MP3、
その他いくつかの配信サイト配信開始予定です。
本アルバムの歌詞集を中心に大島食堂レシピもおさめた本を
5/18からライブ会場にて販売開始します。
よろしくお願いいたしますっ( ̄▽ ̄)☆



 

大島圭太2014新譜
『Baby sunrise』

1,無名のヒーローが世界を救う
2,thanks you !! driving
3,Romance
4,Baby sunrise
5,まぬけっつらぶらさげて
6,Let's making happy!!
7,オッパイワルツ
8,Love Love Everyday
9,君の神様
10,暁〜insto〜


そして板橋の居酒屋しめちこちゃんで打ち上げ♪
変顔コンテスト開催っ♪(笑)
image







★今日のオオシマ語録★
『まもるべきものにあらためて最大のkissを。』

























※大島圭太 offcial web siteは2013年8月より、
http://oshimakeita.web.fc2.com に変更いたしました。
事情により旧サイトが残ってますので御注意願います。



3/19に淡路島を出発、
20に富山でドラムの山田ベンさんとRec前の最終リハ、
で、21の朝から名古屋は金山にいるのだから、
売れっ子気分ですっ(笑)

この日は二本立て。

一本目はアスナルらいぶ公開オーディション。
これは司会のみ。この商業施設、明日なる金山の真ん中を陣取る
明日なるステージで、平日18:30〜開催されている、
アスナルらいぶというイベントへの出演権をかけたオーディション。
ちなみにボクは受けたことがない。っというのは、
この施設が出来た10年前、誰よりも先に歌わせていただいたのです。
御縁ありがとうございますっ☆そのかわりというわけでもないけど、
ずっとこのオーディションは司会をやらせていただいてます。

結構厳しいオーディションでもあるので、毎回面白い。
オーディションと思えないほどクオリティの高い人も多いし
この街のフレッシュなシンガーの演奏がオムニバスで見れるわけだから
ボクのパクリメモ帳も開きっ放し(笑)あっという間に終わってしまう。
この日もたいがいクオリティ高かったな。10組中一組しか落ちなかった!
これは今回残念にも落ちた方のレベルが低かったわけではない。
他の人が高過ぎ、落ちた方もギリギリ残念ってところだ。
今回で36回目でしたが、こんなことは初でしたね。
この日は特にお客さんがあったかかったな〜♪
皆様おつかれさまです、ありがとうございましたっ!



お昼ご飯を食べて二本目、アスナルらいぶカーニバル。
アスナルらいぶに出演しているアーティストの中から
選りすぐりのアーティストを大集合させるという月一度の特番。
これもほぼ毎回司会と出演させていただいてますが、
今日は珍しくトリ。いつもtopなんですが。
寒い寒いとは言いたくないがやっぱり寒い寒い中、
各出演者、しっかりした演奏を繰り広げる。
自分の出番の際にはああいう風にギター弾けるかな?
っと思ったけど弾けたっ(笑)やっぱなにより気合っす♪
そういうことで言えば、このイベントを見てくださってる
お客さんの気合いには脱帽ですっm(_ _)m!
会場の皆様、明日なる金山さん、各出演者さん、
写真提供くださった、ぶるまさん、ありがとうございましたっ!

image
image

ここではいつまでこの二役をいただけるのかわかりませんが、
引退の日が来るまで(笑)精一杯盛り上げていきます、
よろしくお願いいたします〜っ( ̄▽ ̄)♪








★今日のオオシマ語録★
『いい仕事をするにはそれを楽しめる状況作りから。』

























※大島圭太 offcial web siteは2013年8月より、
http://oshimakeita.web.fc2.com に変更いたしました。
事情により旧サイトが残ってますので御注意願います。



徳島から淡路島はバスでスグ着いちゃう、
っというのを何度かこの辺りを回っている間に気づき、
今回はそういうコースをとらせていただいた♪

Bar ROOTSさんは2回目で、この日も一応20:00からのライブ予定。。。
のところ、入ったのが20:30、ライブ開始は22:00っ!(笑)
予想通りの淡路島時間でスタート♪

何度かお邪魔しているうちに感じたのですが、
きっと地元にいる方々は自覚がないことだと思いますが、
この島にいる人達はあんまりガツガツしておらずマイペース。
四国からも兵庫からもすぐの場であるというのに、
異国のようなユルさがあります。でもそれは結構好きです♪

あ、そういえばライブ前にもちょっとライブしました。
ROOTSのスグ近くきた八という海鮮料理屋さんがあるのですが、
そこで看護師さん達が会をしているというのでゲリラ的にライブ☆
きた八に勤める廣瀬さんが結構なよい腕をもったドラマーで、
淡路島に初めて来た時から一緒に演奏していただいたりしてます。
その廣瀬さんのススメで看護師(女子100%)28人の集まりにダイブっ!(笑)
最初「ビール片手に」でせまったらテンション高すぎたせいかちょっとビビられる(笑)
2曲目「愛の唄」は結構静かに聞いていただき、ライブは成り立った♪
送別会をさえていたようですが、お邪魔失礼しました&ありがとうございました!


それにより、なんともテンションの高まったまま、ROOTSで歌わせていただく。
最初はちょこちょことしかいなかったお客さんですが、最終的にはほぼ満席に♪
お店の富山さん「今日はグタグタっす、すいません。。。」っと言っていただきますが、
グタグタでいいんです、淡路島ですからっ(笑)
楽しく終えれて良かったです。お久しぶりの方や初めましての方、
ご覧いただいた皆様、廣瀬さん、富山さん、ありがとうございましたっ( ̄▽ ̄)☆


終わってからお店の片隅でミーティングがはじまり、
なんだかんだと流れでそのミーティング内容のイベントに
来月出演させていただくことになった(笑)淡路島マジック!
よろしくお願いいたします♪
10157079_456443337819376_1384982274_n


不思議なエネルギーを感じる淡路島、楽しい人がいっぱいいます♪

__



★今日のオオシマ語録★
『自分の中の決まり事を増やそう。』

※大島圭太 offcial web siteは2013年8月より、
http://oshimakeita.web.fc2.com に変更いたしました。
事情により旧サイトが残ってますので御注意願います。



というわけで四国を満喫しながら徳島へ。
何回回って来させていただいても、
やっぱり一つ一つ新鮮です。

徳島は昨年久々に寄らせていただいた
Jiro's giutar barのジローさんのおかげで
徳島ロックストリートというイベントに出演させていただいた。
いくつかの演奏出来るBar、7会場が共同で共通チケットを発行、
18:00頃から一斉にライブがスタートし、
お客さんは見たい気になるアーティストを選んで、
各会場をグルグル回っていくのだ。
こういうイベントは各地でもあると聞きましたが、
参加するのは初めてで、実に面白い。
image
 

出演数40組。
そんな中でありがたいことにゲスト枠で出演させていただき、
2回、2会場歌わせていただきました。

まずはBarデラシネさん。Rock Barという感じでいい!
置いてあるTVの画面には“熱くなれ!”っと張り紙されてて見れない♪
この会場のtopをきらせていただきましたが、
まだ初盤ということもあり、チラホラ男性のお客さんオンリー。
ガガガっと歌わせていただき、ラストはオッパワルツで
この後に出られる“ジュース買いにいこうかーず”さんという
ジュンスカのコピーをされてるバンドにおつなぎしバトンタッチ。
もうちょっとロケンローにいってもよかったか?
いや?そうではなく逆にもうちょっとユルいほうがいいかも?
っと思いながらジュース買いにいこうかーずさんのデカイ音を聴いて
物凄く懐かしい気分になりながら次の会場へ。

途中、別会場で藤島晃一さんという高知からのゲストの方を拝見。
だいぶユルい感じでやってらっしゃいました(笑)
素晴らしかったですね。MCというよりか、
お客さんと世間話して自然に演奏に入ってしまう。
ギターの音が物凄くよく、土の香りのするブルース。
ついつい聞き入ってしまってるうちに自分の2回目のステージの時間になり、
慌てて会場へ。2回目はエスカリエさんというピアノバー。

結構落ち着いた雰囲気のお店だし、
お客さんもけっこう入ってくださったので
よい感じでまとまったライブをさせていただいたと思います♪
御覧いただいた皆様、ありがとうございましたっ☆

落ち着いた感じのお店、っと思いきや
エスカリエ会場のトリ、team IGNiiiiiTIONさんは
本格的な椎名林檎さんのコピーバンドで超爆音っ!
熱い盛り上がりで幕を閉じました♪

あくる日が久々のオフなので珍しく打ち上げで唄わせていただいた。
もちろん宴会芸であることは伝えるまでもなくっ(笑)
ジローさんはじめ徳島の熱い皆様、仲良くしていただきありがとうございましたっ☆
image
 

オフ日にはエスカリエでライブをみてくださった、みっちゃんのお店、
“いも家”に伺った。鳴門ワカメのしゃぶしゃぶなんかを頂き満喫!
image
 image
しかし、驚くべきはこのみっちゃん、昔ライブハウスをされてたようで
それがなんと18年前にボクが徳島で初めて歌わせていただいたお店だった!
お互い忘れていましたが(笑)巡り会いに感謝です☆

仕上げにフラフラしながらJiro's giutar barに寄らせていただいたら、
以前に共演いただいた川村さん?(名前違ったらすいませんっm(_ _)m!)
の送別会をされていてまた歌わせていただく。
散々調子にのらせていただき失礼しました(笑)
すごくいい仲間に囲まれてさみしそうな感じもしましたが
川村さん?(笑)京橋にいっても元気に過ごしてくださいねっ!


徳島はアニメの街でもあるらしい。
image
 







★今日のオオシマ語録★
『音楽は人と人との間に。』

























※大島圭太 offcial web siteは2013年8月より、
http://oshimakeita.web.fc2.com に変更いたしました。
事情により旧サイトが残ってますので御注意願います。



香川〜高知間はドンコー列車でいくと
かなりの時間を浪費するので高速バスにて土佐到着。
高速バスの事故などもたまにTVでみるので、
最近無事につくと運転手さんを抱きしめたくなりますっ、しませんが(笑)

出来たての新曲を練習したかったので
早めに着いてカラオケボックスで何回も歌う。
かなりいい感じのが出来たと思ってるのだけど、
暗いイメージが目立つ歌。
きっかけは先日の浅田真央ちゃんのオリンピック演技、
最後の2回をたまたま見れた事から出来たので
おそろしいくらい前向きな歌詞なんだけど、
曲調がメロウなので、曲と歌詞のバランスがまだ自分で理解出来ない(笑)
でもこのメロディーこの歌詞しかない。
ひたすら歌って生み出そうと思う。

さて、この日の会場、キングコーナーでのライブは
今日は2名のお客様の前で熱唱させていただく。
こういう感じが続くと大丈夫?(生活的に)と心配いただくことがあるが、
強がりじゃなくて、何か楽しい事が一つでも起きたらと基本思っている。
でも、来られる側としては、せっかく来てくれたのに。。。
っと思わせてしまい申し訳ない。
なので今一度お伝えしますとチヤホヤされたいからしてるのではなく、
こうしてお邪魔してお会い出来ることがまず嬉しいんです。
なので大島圭太には気遣いよりまず 親しみをよろしくです(笑)
っといいつつも、こうして唄旅を続けられているのは
まったくもって日々皆様のおかげですっm(_ _)m☆
そして勿論自然な形で沢山の方にお届けしたいというのも山々です。

そういうわけで、この日は前回お邪魔した時から
大体こうなる想像はしたもののまたキングコーナーさんにお願いした。
ここのマスター、川村さんをボクは気に入った、
という言い方はなんか失礼でしょうがそういうことです。
パッと見た感じはおじいちゃん、でも実はまだおじさん(笑)
特に深く話し込んだわけではないけれど、
エラそうでもなければ媚びてもいない自然な在り方で
来るお客さんもみんな何も変な気を使わないだろうと思うのです。

この日もライブ開始予定時刻からずっと一緒にTV見てましたっ(笑)
時折、まぁさほどどうでもいい話しをしながら、
途中でボクはここにつなげてくれたBarハイビスカスさんにお邪魔したり。
地上波初登場映画“宇宙兄弟”をほぼ終わりそうなとこまで見てたら、
英ちゃんと、フォーク酒場グラッシーのマスター 有斎さん、
前回見てくれたお二人がマスターに呼ばれたらしくなんとか来てくれた。
ライブはじめる時にマスターに
「宇宙兄弟、最後までみなくていいんすか?」って言ったら
「やぁ〜あんまりオモロないし。。。」
って、めっちゃ見とったやんっ!(笑)と思いつつライブ。
ここに居合わせた誰もかれも騒ぐタイプではないので
静かに響き渡るオッパイワルツっ♪(笑)
こうしてまた今日もここで唄わせていただき光栄です。
皆様ありがとうございましたっ( ̄▽ ̄)☆

終了後、川村マスターが高田渡さんのドキュメント映画を見せてくれた。
ボクも好きだけど、川村さんが高田渡さんを好きなのはわかるなぁと思う。
そしたらその映像の中に観客として写っているボクを発見!
昔過ぎてボクしかわからなかったけど間違いないっ!
ああ嬉しいっ、共演出来てたっ(笑)

そして  有斎さんのフォーク酒場グラッシーに少しお邪魔しました。
有斎さんも面白い方でついつい飲み友になってしまいそう(笑)
今度は是非ここでも歌わせてください、よろしくお願いしますっ!

ボクには母方で高知の血も流れているのですが、
そのせいなのか、この土地の他の地では感じないタイプの
なんかユルさみたいなのが新鮮かつ好きです。
その中に凄く激しいものも感じたりします。

image









★今日のオオシマ語録★
『ドキドキするかどうかで決める。』

























このページのトップヘ