第46代姫路お城の女王のブログ

第46代姫路お城の女王の佐藤由実、上西伶奈、大川恵理香です♪ 大好きな姫路を精一杯各地でPRさせていただきます(^.^)

2014年05月

広島フラワーフェスティバル

皆さまこんにちは^^  上西伶奈です


お伝えするのが遅くなり、申し訳ございません(u-u)
GW中の出務、広島フラワーフェスティバルについて書かせていただきます
4日間広島に滞在し、初日は中国新聞社に訪問させていただきました
そして次の日からの3日間が広島フラワーフェスティバルでした


それでは、初日の模様から

姫路から出発する際、人混みに巻き込まれないか不安に思っていたのですが、5月2日ということもあり、それほどまだ人が多いというわけではなかったです
のんびり広島に向かいました

中国新聞本社にて、まずはラジオ放送で次の日からの広島フラワーフェスティバルについての姫路のPRブースの魅力をお伝えいたしました
DSC02517
DSC02518

そしてその後は記者の方による集団インタビューにて、ばっちり旬の姫路についてPR
DSC02526
DSC02553

今回姫路市は、広島フラワーフェスティバルにて九州よかもん市場という企画として共に出展しておりましたので、九州の観光大使の方々と親しくさせていただきました
DSC02541

この模様は5/3の中国新聞にしっかり掲載されておりました(*・ω・)



そして続く二日目は、いよいよ広島フラワーフェスティバルの開催です
写真1

とっても目立つ姫路市のブース♪
大河ドラマ館、姫路城グランドオープン、姫路城マラソン2015などなど、
見どころ盛りだくさんの姫路市です

そして、この素敵な花車に乗り、パレードに参加いたしました
DSC03026

広島のたくさんの方々が暖かく見守ってくだっていました
小さなお子様からシニア世代の方まで、たくさんの方たちが手をたくさん振っくださり、嬉しかったです
DSC02620
DSC02654

そして今回、たくさんのステージPRがあり、3日間を通してたくさんの人に姫路の魅力をお伝えできたかと思います

こういった機会に、姫路の良さを1人でも多くの人々に味わっていただきたいですね
DSC02749
DSC02779

やはり、グランドオープン前の姫路城について興味を持たれる方が多かったです
私も毎日駅から見える姫路城を眺めてから、いつも電車に乗ります

オープンの日には、たくさんの人に是非お越しいただきたいですね(・◇・)ゞ

また、お祭りの中盤には佐藤さんと大川さんが博多どんたく港まつりの帰りに広島に遊びに来てくれたんです
写真3

二人の元気な顔を見ることができてホッとしました
優しい二人が大好きです


広島の皆さまは本当に暖かく、気さくに話しかけてきてくださるのが、私もとってもうれしかったですし、これを機に広島から1つ県をまたぐ姫路ですが、親近感を持っていただけるととっても嬉しいです


そして、広島といえばやはり広島焼きですよね
写真 1
写真 2

これは、姫路コンベンションビューローの皆さんと1日目に食べた広島焼きです
写真 3

本場の広島焼きはとっても美味しくて、四日間ずっと大好きな広島焼きを食べることができて、毎日幸せでした



広島の人・食・街、本当に素敵で、私はこれからも何度も広島に訪れたいと思いました
皆さん、本当にありがとうございました


そして、四日間共に過ごしてくださった姫路市の皆様、いつも出務を有意義なものにしてくださり、本当にありがとうございます

観光セミナー・新聞社訪問(福岡・広島・岡山)



皆様こんにちは 佐藤由実です

私は、5月14日(水)に福岡、15日(木)に広島、16日(金)に
岡山へ行って参りました(´∀`)

今回、3日間で訪問させていただいた新聞社は西日本新聞社
スポーツ報知新聞社中国新聞社山陽新聞社です。
姫路市、明石市、たつの市、赤穂市の
4市による「はりまの城下町カルテット」として合同観光PRを行いました

~各新聞社での様子~
(たつの市さんは2日目から来られました)
image

(明石市さんは2日目までご一緒しました)
image

写真:山陽新聞社さんのHPより引用

大きなパネルを持っていたので、常に真ん中にいさせていただきました
恐縮です(´・ω・`)

中国新聞社さんが載せてくださった記事~

image


山陽新聞社さんが、「兵庫播磨地域を合同でPR」の動画を
載せてくださっています
URL http://mov.sanyo.oni.co.jp/movie/content/mid/20140516162403627/


姫路市からは、もちろん!オープンから5月9日までに既に20万人のお客様に
お越しいただいた「ひめじの黒田官兵衛大河ドラマ館」当初の予想より10日早い達成)
と、
いよいよグラウンドオープンが来年に迫っている「姫路城」の宣伝をさせていただきました

明石市からは、明石焼きなどの食を、たつの市からは播磨の小京都と言われる
風情ある町並みや「揖保の糸」を、赤穂市からは赤穂温泉やキャンプ施設などを
宣伝されていました

ここでご紹介させていただきたいことがございます その1
昨日の神戸新聞の朝刊「播州そうめん」の記事が掲載されていました
(下記にあります意見交換会での、たつの市のグルメは「播州そうめん」
でした

image
国内に留まらず、国外に輸出を増やされるのですね
のどごしが良く、とてもおいしいそうめんはきっとすぐに
広まっていくと思いますヾ(@⌒ー⌒@)ノ


さて、なぜ、4市合同で観光宣伝をするのかといいますと
4市にはお城があるという点で共通しており、市から市への行き来が
在来線で30分程度というところが魅力で、旅行される際の
播磨満喫ルートがあるからです

例えば、明石で新鮮なお魚や明石焼きを召し上がっていただき、
たつので小京都の町並みを散策され、姫路でドラマ館または姫路城を
見学され(来年3月27日より)、夜は赤穂の宿でよみがえりの湯「赤穂温泉」を
ご堪能いただく。といういうようなルートです

言うことなしですね(●´ω`●)



そして、なか日の15日(木)の夜には観光セミナー・意見交換会もございました

DSC03356

改めまして
左から、わっしょい明石応援団の松田柚香里(ゆかり)さん、私、
2014ミスたつのの増井綾さん第29代赤穂義士娘の田中李央子(りおこ)さんです

観光セミナーでは各市のプレゼンテーションや商談会が行われました
そこでは、旅行会社と、4市それぞれのホテルや旅館の方が来られ、
たくさんの情報交換が行われました

~商談会の様子~

DSC03401


ここでご紹介させていただきたいことがございます その2
昨日の神戸新聞の朝刊灘菊酒造の記事も掲載されています!

image
「南部杜氏自釀清酒鑑評会」で優等酒に選ばれたお酒を
手掛けられた川石光佐(みささん、おめでとうございます
入賞したのは、純米吟醸部門の「きくのしずく」と純米酒部門の
「純米 灘菊」です。
姫路のお酒として、PRさせてくださいヽ(´ー`)ノ



そして、セミナー&商談会のあとは意見交換会でした

DSC03431

私は意見交換会の司会とプレゼンターをさせていただきました

DSC03434



DSC03451

意見交換会では、4市の食と地酒コーナーが設けられ、お食事を
しながら、意見の交換が行われました

姫路市のグルメは、グルメポーク「桃色吐息」でした

DSC03414



□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

最後に・・・
今回、いつもとは違った形態の出務になりました。
と言いますのは、いつもは新聞社訪問の際、必ず姫路観光コンベンションビューローの方や
姫路市観光交流推進室の方が側に居てくださるのですが、新聞社訪問の班や
マスコミ訪問の班などに分かれていて、姫路市の方と一緒に回ることが
できませんでした2日目のセミナーで合流でした

「姫路市のことを新聞記事に載せていただけるかどうか、さらに載せていただく
内容も私にかかっている・・・」といつもより強い緊張感を持って臨みました。
ブログに載せているのは中国新聞社さんの記事だけですが、結果として
しっかり観光情報を載せていただけたので、成功かなっと思います
16日の朝、日本旅行業協会中四国事務局を伺った際、事務局長の辻様が中国新聞社の記事を
用意してくださっていました.。゚+.(・∀・)゚+.゚
この記事を、見た時本当に・・・安心して、涙出そうになりました



この度は一緒に新聞社を回ってくださった赤穂観光協会の方をはじめ、
関係者の皆様、大変お世話になりました。心より厚く御礼申し上げます。


博多どんたく港まつり②


引き続き、夜に行われた歓迎レセプションについてご報告させていただきます


最初に福岡市長さまからお礼の言葉をいただき、そして各観光大使の紹介がありました

皆様と自己紹介をしながら、色々なお話をさせていただきましたよ
一緒に写真を撮らせていただいた観光大使の方々をご紹介させていただきます


福岡親善大使の武田さん、岡村さん、安永さん
P1030651


薩摩川内親善大使の前畑さん、吉村さん
P1030643


大分市観光キャンペーンレディの渡邊さん
P1030644


日向ひまわりレディの押川さん、田原さん、金村さん
P1030646


ミスハワイのクリスタル・リーさん 
   はるばるハワイからいらしてました
P1030647


そして黒田官兵衛ゆかりの地、福岡ということで
1月のドラマ館オープンの時にもお会いした黒田長高さん
P1030650


今日一日で本当にたくさんの方とお会いすることができました


先日私がブログでご紹介した軍師官兵衛特別展にも、福岡からたくさんの出展がされていて、貴重な品々を地元姫路で見ることができ、今まで以上に福岡と姫路の距離が近くなったように感じていました。
親近感がとてもある福岡で行われた、この歴史ある博多どんたく港まつりに参加できたこと、わが町姫路をPRできたことをとても光栄に思い、感謝しています。


最後になりましたが、福岡市役所や姫路市観光交流推進室の方々をはじめ各関係者の皆様には大変お世話になりました。
またお会いした福岡の方は、皆様とても人情味があり温かく接して下さった方ばかりだったこともあって、とても楽しく過ごせました。
本当にありがとうございました。 

またいつか必ず行ってみたいなぁ、と思っています

博多どんたく港まつり①

皆様、こんにちは大川恵理香です

気持ちの良いお天気が続き、天気予報では「夏日」という言葉を聞くようになってきました
皆様いかがお過ごしでしょうか・・・


佐藤さんと私は5月3日に博多どんたく港まつりに参加してまいりました

全国でも有名な福岡市民総参加の盛大なお祭り 
私も前々からとても楽しみにしていました
今回ももちろん、かんべえくんも一緒です

P1030581


市内には約30ヵ所の演舞台が設けられ、私たちも姫路のPRをさせて頂きました

ステージでは、かんべえくんと一緒に今の姫路、これからの姫路について
皆様にお伝えしました

今、開館されている「ひめじの黒田官兵衛大河ドラマ館」のことや
来年3月27日にグランドオープンする姫路城のこと、
そしてそのオープンを祝って開催される世界遺産姫路城マラソンについてなどです
3ステージとも、かんべえくんと一緒に「かんべえくん体操」も踊りました

NHK博多どんたく演舞台
P1030564

P1030578


岩田屋三越演舞台
P1030594

P1030596


お祭り本舞台
P1030600

最後のお祭り本舞台は、今まで経験したことのない会場の広さに人の多さで、
緊張もしましたが無事に終えることができました


そしてパレードは、どんたく通り(明治通り)にて
黒田官兵衛どんたく隊として参加しました

P1030584

P1030586

P1030588

沿道の皆様からたくさんの声援をいただきました

黒田官兵衛ゆかりの地である福岡も、官兵衛でものすごく盛り上がっています
姫路のこともよく知ってくださっていて
声もかけて頂き、嬉しい限りでした


そして・・・
福岡市民の祭り振興会表敬

先ほどPRをさせていただいたお祭り本舞台にて
各地の観光大使の方が集い、それぞれが観光PRをしました
みなさん、どこも行きたくなるようなPRで、とても勉強になりました

P1030614

P1030618

P1030626

私たちのPRを聞いて、また姫路に行きたいなと思われた方がいらっしゃれば嬉しいです


その夜に行われた歓迎レセプションについては、次の記事に書かせていただきます

上高地へ行こう!!

皆さま、こんにちわ(^^)/  上西 伶奈です

今回は、お得な情報をご紹介したいと思います

姫路市の姉妹都市、松本市(長野県)より
姫路市民の皆さまを対象に、ご宿泊の特別割引がございます(^^

「上高地アルペンホテル」(TEL 0263-95-2231)
山小屋「徳沢ロッヂ」(TEL 0263-95-2526)

どちらの施設も、30%offの料金でご利用いただけます

宿泊割引の対象は姫路市民の方市内に在住しているか市内へ通勤していることが条件となります。

グループでご利用の場合、グループ内にお一人でも姫路市民の方がいらっしゃれば、グループの皆様全員が割引の対象になります。

【申し込み方法】
お申し込みの際に 『姫路市民です』と申し出ていただき、
当日は免許証や保険証などご住所が証明できるものを提示してください。

※ 施設によりご利用の期限がございますのでご注意ください。

無題



その他のお問い合わせは、こちら→松本市上高地観光施設事業


姫路市と松本市は、ともに国宝のお城があるご縁で
1966年に姉妹都市提携を結びました。

私たち3人も11月の松本市民まつりに参加させていただき、
先日の姫路城の観桜会には、ミス松本の池田友香さんがお越しくださいました

姉妹都市というご縁で、本当に素敵な出会いができました

216


これから夏にむけ、姫路は暑くなる一方ですが
避暑のお出かけに、上高地はいかがでしょうか?

私も任期が終わったら、行ってみたいなぁ~

松本まつりの様子は、こちら→松本まつり

ギャラリー
  • サントリー工場見学会
  • サントリー工場見学会
  • サントリー工場見学会
  • サントリー工場見学会
  • サントリー工場見学会
  • サントリー工場見学会
  • サントリー工場見学会
  • 姫路おでんきレディ
  • 姫路おでんきレディ
カテゴリー
  • ライブドアブログ